現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

のんびり楽しむカナダのリゾート地!アルゴンキン州立公園の歩き方

273 views

アルゴンキン州立公園?何だかなじみのない名前ですね。


ですが、カナダはトロント、オタワなどの東側に住んでいる人なら誰でも知っている有名なリゾート地なのです!広大な公園の中には数えきれないほどの湖が点在し、その水路の総計は2000km以上にもなります。カヌー愛好家の中では聖地として知られているんですよ。また、ムースを始めとする野生動物も保護され生息しています。


高台に立って見渡すと、新緑の頃には映画に出てくるような森の木々の美しさを感じられ、秋の紅葉の頃には息をのむほど真っ赤な景色に圧倒されます。



Rick Harris



Wil Macaulay


 


それでは、そんなアルゴンキン州立公園の歩き方をご紹介して行きます!



アルゴンキン州立公園への行き方について



アルゴンキン州立公園はトロントとカナダの首都オタワのだいたい真ん中にあります。ですが、訪れる人はトロント経由で来るのが一般的です。車でもバスでも来れますが、広大な公園内を移動するのに車が欠かせない事から車を選ぶ人が多いです。旅行客であれば、トロント等の都市でレンタカーを借りると良いですね。またトロントからは多くのツアーが組まれているのでツアーを利用するのもよいでしょう。



Google mapより



おすすめの楽しみ方について



湖のほとりに建つホテルやロッジに滞在してみる



公園内には湖が点在しているだけあり、そのほとりに建つホテルやロッジも数えきれません。ホテル専用のカヌーで朝もやの中、湖を探検する事も。日の出を見ながらのカヌーは格別です。また、エコをテーマに作られたリゾート、ゴルフを楽しめるリゾートと目的に合わせての滞在場所を選択出来るのも嬉しいです。



flohei



Bill Barber



動物と触れ合う



公園にはムースだけではなく、日本では絶滅してしまったオオカミ、熊、きつねなども生息しています。ハイキングをしながら足跡をさがしてみましょう。オオカミに呼びかけると遠吠えで返事が返ってくるかも?また、冬場には犬ぞりの体験も出来るんですよ。



Dave Rooney



Sightings of the Subtle



 紅葉を楽しむ 



見所は9月末から10月中旬頃までと言われています。もともとアルゴンキン州立公園はホワイトパインがうっそうと茂る原始林でした。しかし、その森林資源に目を付けたかつての宗主国イギリスが、大量の木こりを送り込んだ結果、一時は見渡す限りに木が切り倒され森は荒廃してしまいました。


しかし、森林資源の枯渇を危惧した政府がアルゴンキン州立公園をカナダで最初の州立公園に指定、その後も紆余曲折はありましたが、土壌に適したサトウカエデを植えることにより森は蘇ったのです。


紅葉の見所として知られているところにLions Lookout(ライオンズルックアウト) があります。ライオンズルックアウトに限らず、ルックアウトトレイル、というものがあるくらいルックアウトと名のつくところは景色が良いです。上から紅葉を見下ろす眺めは格別ですよ。



Russell Sturmey




まとめ



夏だけではなく、冬、秋と四季折々のいろんな顔があるアルゴンキン州立公園、みなさんぜひ一度訪れてみてくださいね。

2015年1月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop