現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月30日更新

海外のタバコを楽しもう!アメリカで人気のブランドタバコ7選

44711 views

父がタバコ好きなので、アメリカのお土産にタバコを買ってあげたいのですが、自分は吸わないので銘柄など分かりません。
現地ではどんなタバコが人気なのでしょうか?教えてください!(大学4回生・女性)



お土産にも自分用にもお買い求めやすいタバコ。



タバコにはお酒のようにその土地でしか買えないようなものや作っていないものがあるので、そこにいった記念としてもよく購入されます。
日本との違いを楽しむことができます。




アメリカのタバコブランドには日本でもおなじみの物からまだ見たことない銘柄まで、全米で人気のタバコブランド7選をご紹介します。









Anton Raath






パッケージもアメリカ特有のデザインで施されているので、旅のお話のネタに選んでみるのも楽しいですよ。


空き箱を並べるだけでもお洒落なインテリアになりそうです。







Winston(ウィンストン)



Serena_Knowles




日本でもおなじみのウィンストンは、1954年に誕生した後、世界第2位の生産量を誇る人気の銘柄です。




微かなブルーベーリーフレーバーが甘く吸いやすいが、タバコの味をしっかりと残し、スッキリとした味わいが女性にも人気です。







kool(クール)



macwagen






男性に圧倒的人気のクール・スモーキング。


最近は、フィルター内にパワーボールを投入した新しいデザインで、パワーボールを潰せばメンソールのクール感が2倍に感じられるので1本で2度美味しい!!と好評です。


ニコチンがやや高めなので、多少キツイ感はありますが思い切りクール感を感じたい時におススメです!


昔ながらのペンギンの看板は可愛いですが。


クールの名前の由来が「keep only one love」(1つの恋を貫き通す)の頭文字から来てる感じもアメリカンな発想でロマンチックです。









Marlboro(マールボロ)



SimonQ錫濛譙






世界で市場シェア1位を誇る圧倒的な人気のタバコ人気ブランドです。




元々は、女性愛煙家向けに作られたタバコで、1954年にパッケージが赤いループのデザインになってからは男性向けのタバコに転身しました。


マールボロ・ダブル・バースと・ファイブボックスでは、4通りの味が楽しめるというから驚きです!


極細スリムの種類もあるので、女性の方に持ちやすくおススメです。









pall mall (ポールモール)



Classic Film






太陽の下で熟成された葉タバコが、まろやかなフレ-バーとして幅広い年齢層に人気です。


アニメ「ルパン三世」に登場する次元が愛用しているタバコも、ポールモールです。


箱から高級感が漂いますね。




吸い味はちょっとタールきつめですが、クセがある方が好きな方にはおススメです!









CAMEL(キャメル)



amy_buthod






ラクダのパッケージが渋く、ロゴの可愛さとベストマッチしていてパッケージともに人気のブランドです。
おしゃれですね。




その名の通り、カラメルソースのような甘さと渋みがマッチしていて、クセになる味わいです。


2013年でなんと販売100周年を迎えた、古くからの名ブランド「キャメル」。




とてもダンディーな雰囲気を持ってます☆







new port(ニューポート)



National Museum of American History Smithsonian Institution






日本ではタバコ専門店に行かないと手に入りにくい「ニューポート」は、お土産話の一品にも良いですよ!
タバコの通な感じがでますね。


メンソールの味わい深い米国のメンソールの売り上げ35%を占める「new port」は、米軍基地内で購入可能です。


入手まで手間がかかる分、お土産にすれば喜ばれそうです。







VIRGINIA SLIMS(バージニアスリム)



Robert Wallace






1968年にアメリカで誕生したバージニアスリムは、スリムなデザインが女性に人気です。


当時のキャッチコピーで「you've come a long way baby(君はこれまで苦労してやってきた)」のニュアンスが共感を呼び大ヒットしました。


軽い吸い口と、後味すっきりの爽やかメンソールが人気の秘訣です。








おわりに


いかがでしたでしょうか?

新商品も多く登場しているタバコのブランドメーカーから、長年の生き残りで沢山の愛煙家達に支持されてきた銘柄たちです。


現在は、電子タバコも登場しながら、紙巻たばこと呼ばれているシガレットも根強く人気を維持しています。


日本未上陸のシガレットもあるので、旅のお土産話の1つとしていかがでしょうか?

ただし、喫煙をする場所には十分気をつけてくださいね。
小さい子供などには悪影響です。どうしても副流煙が発生してしまいますからね。


また、タバコは発ガン性物質を含んでいるので、吸いすぎには注意してください!

2016年10月30日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop