現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月27日更新

ふとした瞬間に香る。練り香水のおすすめな使い方

41990 views



最近友達の間で練り香水がブームです。練り香水ってなんですか?使い方を教えてください!(大学1年生・女性)














画像出典








練り香水(ソリッドパフューム)、あなたは使ったことがありますか?








液状の香水ほどポピュラーでないので、どう使ったらいいのかわからないという方も多いかと思いますが、実は練り香水ってとても優秀なんです!








香り方が柔らかですし、肌に塗る以外にも活用できるので、香水初心者の方にもおすすめです



さらに、固形のため持ち歩きもしやすく、漏れて持ち物が香水の香りまみれになってしまう心配もありません。



外出先でもさっと塗りなおして、香りを復活させることができるのも良いですね。








今回は、そんな練り香水の上手な使い方をご紹介します♪




①薬指で取りましょう















http://www.photo-ac.com/








アルコールから作られた液体の香水は、つけた瞬間にぷんと強い香りがしますよね。それはアルコール自体の匂いでもありますし、肌の温度に反応して一気に香りが飛ぶからでもあります。








スプレー式の場合、しばしば付けすぎてしまうことも…。






一方、練り香水はワセリンやミツロウなどから作られているため、香りの立ちのぼり方が穏やかなのが特徴です。








直接触っても強い匂いが残らないので、気軽に指で取ることができます。








衛生面が気になる場合はスパチュラを使用しても良いのですが、




指なら量の調整がしやすいですし、体温で香水が適度に溶けて使いやすくなります。






特に薬指は他の指に比べて若干丸みがあるので、この使い方にぴったり!




薬指の由来はこうした固形の塗り薬を取る時に用いられていたことから。




昔の人も、何かを指にとって塗るには、この指が適していると感じていたのですね。




固体のように見えますが、指で触れるとすっと体温で溶けてくれます。




薬指の腹でなでるように取ることで、爪の間に香水が入り込むことを防げますよ。




②体中から香らせましょう








つける場所としては、液体の香水同様、動脈が通っていて体温の高い場所がおすすめです。








手首、うなじ、耳の裏などは定番ですし、出先でもつけやすい箇所ですね。








また足首に付ければゆったりと下からのぼる香りを演出できますし、髪に使えば振り返る度にふわりと香らすことができます。








その他胸元、ひじの裏、お腹、脚の付け根など、是非自由にお使いくださいね。








少しずついろいろな場所に散らして使うことができるのも、量を調節しやすい練り香水の便利なところです♪




③こまめに付け直しましょう















http://www.photo-ac.com/








練り香水は柔らかな香り方をするので、普段あまり香水を身につけない方にも安心してお使いいただけます。








ただし香りの持続時間が短いので、こまめに付け直す必要があります!








ものにも依りますが、付けて3時間も経てばほとんど香らなくなってしまうので、1〜3時間毎の付け直しが望ましいでしょう。









練り香水は、付け始めに非常に強く香るような性質もなければ、液体が回りに飛び散る心配もありません。








学校やオフィスや公共の場で、気軽に付け直しを楽しめますよ♪








そのさりげない仕草は、あなたの女性らしさをすてきに演出してくれるはずです。




④香りを混ぜてみましょう









画像出典








液体の香水を混ぜて使った場合、匂いがきつくなりすぎてしまいますが、練り香水ではそれもも可能です。








もちろん香りによっては合わない組み合わせもあるので、試し試し重ねてみましょう。








容器に入っている状態で一度に嗅いでみて「良い香りだなぁ」と感じたのなら、肌の上で併せても大丈夫です。








また、液体の香水を軽めにつけたあと、練り香水を足すのも良さそうです。








様々に組み合わせることによって、是非あなただけのオリジナルブレンドを生み出してくださいね!





⑤ルームフレグランスとして使ってみましょう















http://www.photo-ac.com/








練り香水は体に身に付けるだけでなく、お部屋の演出にも使うことができます。








カーテンに塗れば風が吹く度に、ふんわりと香るでしょう。








ただし色や材質によっては染みになってしまう可能性があるので、まずは目立たない端で試すようにしてくださいね。









また、お部屋に置いておくだけでもかすかな香りが広がります。








蓋を開けておけばより香りますが、そのままでも大丈夫です。








クローゼットや引き出しの中に入れて、服やタオルに香りを移して楽しむこともできます。









さらに、親しい人へ送る手紙や、プレゼントの包み紙に香り付けするという、おしゃれな活用方法もあります♪








ですがこれも染みになる恐れがあるのでご注意!








いかがでしたでしょうか。








香水は目に見えませんが、立派なファッションアイテムです。








うまく使いこなせばおしゃれ上級者に一歩近づけますが、見て確認できないぶん使い方の難しい部分もあります。








しかし上にご紹介したように、練り香水は様々な楽しみ方ができ、初心者にも使いやすい優れものです♪








手に入れたいと思ったら、ロクシタンやラッシュなどのお店で探すのも良いですし、インターネットオークションサイトで探すのもおすすめです。








液体の香水に比べれば安価であることが多いので、是非いくつも揃えてお楽しみくださいね♪



2016年10月27日

written

by 長谷川ゆみ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop