現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月22日更新

ポートランドの街歩き 空港&市内の交通機関ガイド

12917 views

 ポートランドはアメリカ西海岸オレゴン州北部に位置する人口約60万人の都市です。大自然に囲まれた、大きすぎないちょうどいい街。グルメ、アート、スポーツ好きが好んで移り住み、今や住みたい街全米ナンバー1!日本でも雑誌で特集が組まれるなど、旅のデスティネーションとしても人気が高まっています。


 


 消費税0%なのでお買い物目当ての人も、市内に50以上ある地ビールパブを巡りたい人も、郊外に足をのばして自然を楽しみたい人も、ポートランドの交通機関は充実していますので、レンタカーなしでも限られた時間を有効に使って滞在を楽しむことができます。


 


 



ポートランド国際空港(PDX)




Traci Hall


PDXは全米ベスト空港を2年連続で受賞。時間があれば、空港内も散策してみてはいかがでしょうか。


空港公式サイト:http://flypdx.com/PDX


日本からは成田空港発のデルタ空港が直行便を就航。


デルタ空港 http://ja.delta.com/


 


 



空港から市内まで



MAX(マックス)と呼ばれるライトレール(軽鉄道)のレッド・ラインが15分おきに出ています。乗り換えなしでダウンタウンまで38分。MAXライトレールと運賃については下記に。


 


シャトルバス 民間のシャトルバス「ブルー・スター」が30分おきに運行。ダウンタウンとロイド地区の主要ホテルまで。運賃:片道$14、往復$24。所要時間はホテルにより違います。


 


タクシー ダウンタウンまで約20分、$40前後。


 


 




ポートランド市内の交通機関



トライメット(TriMet)と呼ばれる交通局が管理するのが、MAXライトレール、バスと路面電車(ストリートカー)です。運賃と切符はすべて共通、乗り降り・乗り換え自由です。


2時間有効 $2.50(こども$1.25)


1日パス $5.00(こども$2.50)


7日間パス$26 (こども$7.50)がありますので、日程に合わせて購入しましょう。



MAXライトレール




Travis Estell


 ダウンタウンを中心に近郊都市を結ぶ軽鉄道路線です。レッド、ブルー、イエロー、グリーンの4路線があり、2015年にはオレンジも加わる予定です。4色に色分けされた路線は解りやすく、ポートランド市内に限っていえば、レッドとブルーは同じ路線で東西に、イエローとグリーンはダウンタウンを始点に南北に走っているのでとても解りやすくなっています。


 


 車両もきれいで安全、運行時刻も正確です。切符は各駅の発券機で購入できますが、ちょっと驚くのが、乗る時も乗車中も切符をチェックする人がいません。実はポートランド市内は2,3年前まで運賃がなんと無料だったそうです。


 


その名残か、切符の確認などは特に行っておらず、また切符を買い忘れる人もいるとのことです。おおらかなオレゴンらしいですね。でも抜き打ちで調査が入るそうで、タダ乗りが発覚するととてつもない罰金が科されるので、皆さん切符はしっかり購入しましょう。


MAXライトレール路線図(PDF)http://trimet.org/pdfs/maps/railsystem.pdf


 



ストリートカー




Ian Fisher


 ポートランド・ストリートカーはCLラインNSラインの2路線。ストリートカーのみの切符もあり2時間有効で$1。これ以外はMAXライトレール、バスの共通券となります。


 


ストリートカーは全駅に停まりませんので、降りる駅が近づいたらコードを引っ張るか、ドアのボタンを押して知らせる必要があります。車内にミュージシャンが乗り込んでライブをしたりと、ポートランドならではのイベントも。


 


ストリートカー路線図(PDF)http://www.portlandstreetcar.org/pdf/map_printable6.pdf


 


 このMAXライトレールとストリートカーをうまく使えば、市内・近郊都市のほぼ全域に気軽に行くことができます。


 


ダウンタウンのパイオニア・スクエアにインフォメーションデスクがありますので、ここで路線図や時刻表を入手しておくと便利です。(ホテルに置いてある場合もあります)

2015年1月22日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop