現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

中世を感じられる街!スイス・ベルンの観光ガイド

129 views

博物館の街ベルン



ベルンは中世から栄えた街、スイスの首都です。博物館がたくさんありそのひとつひとつが充実した観光スポットです。


 中でも「べル モービル」は街の交通機関になっています。ベルンカードを使ってトラムとバスに乗車することができます。


 


博物館、ベルン美術館などこういった交通機関を使って観光を楽しむのもいいですね。無料の自転車をレンタルすることもできますので、それぞれのスタイルで楽しむことができます。


ベルンに住んでいた偉人の作品など見どころ満載です!


 



Hideki Takahashi


 



ベルン旧市街



ベルンスイスの首都です。


 


シンボルの旗は熊のデザインになっています。それは、ベルンを治めた領主が狩りに行って最初に仕留めた動物が熊という由来があります。


 


ベルンのメインストーリーに「噴水」という素敵な水飲み場があります。


カラフルな彫刻が中央に立ち、旗のモデルでもある熊がモデルの「甲冑を身にまとった熊の噴水」そして「サムソンの噴水」など領主のモデルなどもあります。


 


他にも見どころがたくさんある世界遺産の街です。


ゆっくりと歩いて観光も楽しめます。ベルンの駅を出てすぐですので迷うことなく回れます。



Hideki Takahashi


 



城のような外観の博物館



ベルンの大聖堂最後の審判」の聖像が地下1階に飾られています。


 歴史上の記録には、軍事力が強かったことが示されています。武器の軍旗が展示が多いのもうなづけます。


 


中世の彫像、タペストリーなどもあり、イスラム美術、アジア、オセアニア各国の美術コーナーもあります。


日本も平安時代の屏風絵なども展示してあります。


 



 Akira YUMIYAMA


 



ローズガーデン



ローズガーデンは丘の上にあります。


 


車で行くこともできますが、駐車場はありませんので、歩いて行くことになります。


勾配のきつい坂ですが、ゆっくりと散策しながら登ることで、頂上に着いてみた景色の素晴らしさに無言になるくらいです。


 特に夕暮れなどがおススメです。


 


ゆっくりと語り合いながら、観光を楽しむ。


 路地のベンチに寛ぎながら時間の流れを堪能できます。


 


バラを楽しむこともそうですが、レストランや公園など、街並みが平和な空気が心地よく市街地の眺めも最高で人気のあるスポットです。


 


 level42_ch 


 



クマ公園



熊公園には三匹の熊の姿を見ることができます。


 遊んでいるの姿をじっと見ていると和みますね。


 


夏はプールで水浴びする姿などがご覧になれるそうです。ちょっとした動物園ですね。


 熊公園は横にインフォメーションセンターもあるので、レストランやいろいろな情報もそこで確認できます。



 Marco Di Leo


 




まとめ



ベルンは、スイスの首都であり、博物館の街でもあります。


 ゆっくりと散策を楽しみながら、丘の上のローズガーデンを見ながら自然の空気を堪能できます。


 


歴史的にもそして偉人の作品にも触れることができるベルンスイスの観光スポットとして人気もありますし、見ごたえもあります。


 


ショッピングやレストランと、寄ってみたくなるお店がズラリと並び、ゆっくりと時間が進んでいく感じがとても心地よいスポットです。ススメの国です


 

2015年1月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop