現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月9日更新

ケンカした彼女との仲直りするのに効いたセリフ7選

4653 views



昨日彼女と喧嘩してしまいました。何度謝っても許してもらえません。仲直りのコツを教えてください。(大学三年生・男性)






ケンカした彼女との仲直り


© Iurii Sokolov - Fotolia.com


愛する彼女とささいなことでケンカして、早く仲直りしたいのになんて切り出せばいいかわからない・・そんなことってありますよね。



ここではそんな状況でも彼女が機嫌を直して早く仲直りすることができるセリフ7つを紹介します。

 

1.「ごめんね、俺もちょっと言い過ぎたよ」



ずばり、一番効果的なのは自分から先に謝ってしまうことです。この魔法の3文字「ごめん」に追加してどちらが悪いにせよ、自分の非を認める言葉を付け加えることで相手も嫌な気持ちにはまずなりませんね。



 

2.「次からはこうしよう」



このように次の解決策をすぐに出すことによって、次回同じようなことでケンカになることにもならないのでとても効果的です。彼女も自分達の関係をしっかり考えてくれているんだなと実感するでしょう。



 

3.「仲直りしよう」



謝ってもダメな時は自分はこうしたいんだとはっきり言葉にしてみましょう。彼女も今感情的になっているだけで、結局は仲直りしたいと思っているはずです。それなら即座に仲直りしようといってしまえば、彼女もあなたの素直さに意外とすんなり「うん」と言ってもらえるでしょう。



 

4.「言ってくれてありがとう」



ケンカをしている時にありがとうと感謝の気持ちを述べるのはちょっと意外かもしれません。しかし、彼女が自分の中に溜めていたものを自分にきちんとぶつけてくれて、本音で向かい合おうとしてくれることを素直に認めてあげましょう。あなたにもプライドがあるでしょうが、そこはあなたがひとつ大人になってあげることで彼女もあなたの懐の大きさに心打たれるはずですよ。




5.「君の気持ちはとても理解できたよ」



ケンカした時はお互いが気持ちのぶつけ合いをします。相手の気持ちを考えてケンカしている人なんてまずいません。おまけに彼女がとんでもない屁理屈を言っているとします。あなたはそれははらわたが煮えくり返る思いをするでしょう。でも、ここは冷静になった者勝ちです。呼吸を整えて「君の全てを理解した」ことを伝えましょう。すると彼女はあなたに対して「自分を理解してくれる」人と位置づけ、これ以上ケンカを長引かせようとは思わないでしょう。



 

6.「もう一度冷静に話合おう」



上記でも触れたように、ケンカはお互いがヒートアップしています。このままではまず子供のケンカと一緒ですし、下手すれば長く冷戦状態が続いたりします。


そんな状況にまず陥らない為にも、二人がまず落ち着いて話合うことが大切です。これが出来ればもっと良い関係でいられますし、いつかまたケンカになった時でもこのセリフひとつで早く仲直りすることができるでしょう。



 

7.「ケンカしても大好きだよ」



このような愛の言葉を伝える仲直りの出来るあなたは恋愛上級者です。恋人に大好きだと言われて腹が立つ人がいるでしょうか。ケンカをして彼女の嫌な面を見ても大好きだと言葉に表せられるような広い心を持てるのは素敵なことです。ケンカが収束しそうな頃になるべく早い段階で伝えればなお効果的です。



 

このように、仲直りしたい時に効果的なセリフを7つ挙げましたが、この他にもあなたならではの言葉を使うことでより早くケンカを終わらせることもできるでしょう。


ケンカをすることで相手のことをよく知り、自分の気持ちを伝えることは大事なことですが、お互いが反省し早く仲直りする為に、相手を思いやることはもっと重要なことです。



 

こんなセリフを上手に使って、相手ともっと良好な関係になれたらいいですね。

 

 

2015年3月9日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop