現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

海と砂浜のコントラストが美しすぎる!サーファーの楽園「ムンタワイ諸島」

236 views

●はじめに



筆者は海が大好きです。ただ見るのはもちろんのこと、泳いだりシュノーケリングをしたり、ダイビングをしたりもします。また、よく意外と言われるのですが、サーフィンも大好きです。普段は日本国内でしていますが、海外に行った時、そこがサーフィンの有名なポイントであれば、必ずサーフィンもします。


 


日本国内にもサーフィンをする人は多くいるかと思いますが、もちろん海外にもサーフィンをする人は多くいます。そんな世界中のサーファーが憧れる場所があるのをご存知でしょうか?そこはインドネシアのスマトラ島の西にある、ムンタワイ諸島です。インド洋の荒波が作り出すサーフィンの名所として、オーストラリア人を中心として、欧米各国からサーファーが集う場所として知られています


 


今回は、そんなムンタワイ諸島を『海と砂浜のコントラストが美しすぎる!サーファーの楽園「ムンタワイ諸島」』と題してご紹介してまいります。サーフィンをする人はもちろん、これからサーフィンをしてみたい、少し興味があるなという人にも見て頂けたら嬉しいです。それでは、どうぞ!



Colm Walsh


 



●世界的に有名なサーフィンスポット、ムンタワイ諸島



世界にはサーフィンの絶好ポイントとされる場所がいくつか存在しています。今回ご紹介するのは、その中でもオーストラリア人サーファーが多く集まるポイントとしてよく知られている、インドネシアのムンタワイ諸島です。こちらはオーストラリア人サーファー以外にも、欧米系のサーファーも訪れる場所で、距離的に日本からも近いことから、日本人サーファーも多く訪れています。


 


たくさんの島からなるムンタワイ諸島には、サーフィンにうってつけのポイントが多く、サーファーにとってはまさに楽園と言える場所でしょう。ただし、初心者には難しいポイントが多いので、中級者以上のサーファーにおススメです。インド洋の作り出す荒波は、時に最高の波を作り出し、たっぷりとその波を満喫することができるでしょう。


 


ムンタワイ諸島には数多くのサーフィンスポットが存在していますが、波のサイズやブレイクの種類もそれぞれ異なります。そのため、自分の好みに合ったポイントを選ぶことができるという、何とも贅沢な場所です。世界的に見ても、これ程様々なポイントが集中している場所は数少ないと言ってよいでしょう。


 


ムンタワイ諸島でサーフィンを楽しむ際に特筆すべきなのは、やはりボート・トリップでしょう。船で多くのサーフィンスポットを巡りながら旅をするという、サーファーにとっては何とも素敵な旅行スタイルです。


 


筆者も以前サーフィンをしに行った際に利用したことがあるのですが、サーフガイドさんがおススメのスポットに連れて行ってくれるため、とても楽しめました。船での移動が苦にならない人にはおススメです。乗り合いの船ですと、最初は知り合いがいませんが、船を降りる頃にはたくさんの仲間ができていることでしょう。


 


もちろん、「ここ!」というポイントが見つかれば、そこにじっくりと腰を下ろして思う存分波を楽しむ、というのも良いでしょう。ちなみに筆者の場合、ボート・トリップで自分に合っているポイントを見つけ、次からはそのポイント付近に滞在してひたすら波を楽しむという方法でムンタワイ諸島でのサーフィンを楽しんでいます。



Hendo101


 



●サーフィンだけじゃない!ムンタワイ諸島



ムンタワイ諸島と聞くと、どうしてもサーフィンを連想してしまいがちなのですが、もちろんそれだけではありません。美しい海と、美しい砂浜が広がっているので、シュノーケリングをしても楽しい場所となっています。ここで特筆すべきなのはその透明度でしょう。東南アジアの島々と言えば、透明度の高い、美しい海の広がるビーチリゾートとして有名な場所が多いのですが、もちろんムンタワイ諸島も例外ではありません。


 


近年では、サーファーだけでなく、その家族も一緒に滞在できるような宿泊施設も多く作られています。そういった所はリゾートとして開発されており、サーフィンだけでなく、各種アクティビティを楽しむことができるようになっています。ですので、家族連れでやってきても、その家族がサーフィンをしないから滞在がつまらない…ということはなく、むしろしっかり楽しんで滞在できるようになっているようです。


 


女性に嬉しいスパを備えたリゾートもあるようですので、女性のサーファーの方は調べてみてはいかがでしょうか?筆者も興味があるので、次回はそこに滞在してみようかな、なんて考えています。



jajoek soeratmo


 




●まとめ



サーファーの楽園と呼ばれているムンタワイ諸島ですが、スマトラ島沖で発生した巨大な地震にともなう津波で、壊滅的な被害を受けた過去があります。現在ではすっかり復旧されており、新たにリゾート地として開発されています。ですが、訪れる際には是非、この地で巨大な地震が発生し、それにともなって発生した津波で壊滅的な被害を受けたということを思い出してほしいと思います。


 


サーフィンは自然が作り出すプレミアムな波によってこそ成り立つスポーツですが、その自然は時に人類の想像を遥かに超えた姿を我々に見せることがあるのです。自然を愛し、常に自然に畏怖の念を持って接することも必要だと思います。少し締めが堅苦しくなってしまいましたが、心の片隅にでも置いておいて頂ければ幸いです。


 


今回は、そんなサーファーにとっての楽園であるムンタワイ諸島を『海と砂浜のコントラストが美しすぎる!サーファーの楽園「ムンタワイ諸島」』と題してご紹介してまいりました。サーファーの皆様、そしてサーファーでない皆様、どんな人が行っても楽しめる場所となっていますので、是非訪れてみてはいかがでしょうか?きっと、楽しい思い出ができるはずです。それでは、良い旅を!



Hendo101


 

2015年1月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop