現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月1日更新

★★現地ニューヨークでニューヨークヤンキースの試合を観戦するためのガイド

1101 views

 ニューヨークに旅行に来たからには、ニューヨークヤンキースの試合をこの目で見たい!そう思う方も多いと思います。そこで、チケットの購入から試合観戦までのステップをご説明したいと思います。


 



〇チケットの取り方



 直前にスタジアムでチケットを購入しようとしても、席が残っていることはほぼありません。シーズン開始前にほぼ全試合のチケットが完売ということもあります。事前購入をおすすめします。インターネットでも購入が可能なので、現地に行く前に購入してもいいですね。


 ですが、ヤンキース側の規則により、悪天候の場合でもチケットの払い戻しや交換はできません。ご注意ください。


 


 ・1階席はどんな試合でも、正規料金では手に入らない可能性が高いです。


 ・3階席(最上階)で良くても、内野側が欲しいなら、早めのご購入を。


 ・外野席はライト側(ホーム側)から売切れて行く場合がほとんどです。


 



〇注意点



・大きな荷物はホテルに置いて、カメラや貴重品だけの身軽な状態で行きましょう。


・小さいお子様が一緒の場合、チケットは必ずお子様自身が保持していると、迷子になっても座席がわかるので安心です 。


 



〇楽しみ方



 メジャーリーグの応援は、ファンと選手と球場の一体感を楽しみながら応援できます。ファンも一人ずつ皆それぞれ好きなように拍手したり、時には罵声を飛ばしたりしています。自由の国アメリカならではの応援スタイルといえそうですね。


【ポイント】


・チームの帽子やユニホーム、Tシャツなど着ていくと気分が高まります。(会場でも購入できます) 


・試合開始直前に選手を含め、会場全体での国歌斉唱があります。 


・各回の合間にスコアボードなどで、クイズや選手からの一言があります。 


・6回裏終了後のグランド整備はYMCAの音楽にのせて行われます。


・7回表裏の合間(セブンイニングストレッチ)には「ボールパークに連れて行って」を歌います。


・選手紹介はスターウォーズのテーマに合わせてアナウンスされます。


・球場内には米国ならではの、生ビールとホットドック、チキンやハンバーガーなどジャンクフードが販売されています。


・スタジアム内にレストランやギフトショップが充実しています。


・モニターがスタジアムのいたる所にあるので、試合を見逃す心配もありません。


 


 




〇手荷物検査について



 ヤンキースタジアムへの持込み荷物は、年々規制が厳しくなっています。試合開始前の混雑時には、セキュリティーチェックでも待たされることがありますので要注意です。デジカメ(一眼レフカメラもOK)や貴重品だけの身軽な格好で出向くことをおススメいたします。


【持ち込み禁止の品】


・飲食物


・ビデオや三脚


・パソコンやタブレット


・鳴り物応援グッズ


預け場所やコインロッカーなどはなく、その場で破棄をするか入場しないかどちらかとなりますのでご注意下さい。


 


 2009年に新しくなったばかりのヤンキースタジアムは、ホームベースからネットまでの距離が旧会場より20フィート(およそ6メートル以上)も近くなりました。ゲームの高揚感、スタジアムの熱気を直に感じてみてください!

2015年3月1日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop