現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

現地で食べたい絶品オーストラリア料理8選

341 views

はじめに



オーストラリアのジョークに次のようなものがあります。「オーストラリには色々と美味しい料理があるよ。中華もあるし、インド料理、フランス料理だってあるんだよ」。それもそのはず、オーストラリアは移民の国。


食のバラエティも豊富で、世界各国の様々な味を楽しむことができます。ただし、オーストラリア料理というのはあまり知られていないようです。そこで今回は、「オーストラリア料理」として現地で楽しめる絶品料理をご紹介します。



1、フィッシュアンドチップス




Doran


 


元々、オーストラリアはイギリスからの移民が中心となってできた国なのでイギリス料理でも有名なフィッシュアンドチップスが有名です。
街のいたるところにフィッシュアンドチップス専門店が並んでいます。


レストランの中で食べるのもいいですが、ここはテイクアウトして近くの公園や海でゆっくりと楽しむのもおすすめ。かなり大きなサイズなので、2人や3人でのシェアもおすすめ!



2、ミートパイ




Mr & Mrs Stickfingers


 


こちらもイギリス料理として有名な一品です。
オーストラリアのミートパイは小さめのサイズが特徴で、ビーフを中心にラムやチキン、野菜のみのベジタリアン向けまで様々な味があります。カフェやファストフード店はもちろん、コンビニやスーパーでも売られています。たっぷりのケチャップと一緒に食べるのがオージー流。



3、バーベキュー




Michael E.


 


オーストラリア人はバーベキューをバービーと呼び、週末に公園や自宅の庭でバーベキューを楽しみます。実際、スーパーや市場では大きな牛肉やラム肉の塊がバーベキュー用としてどん!と売られているのを見る機会も多いでしょう。
無料のバーベキュー装置が設置されている公園が数多くあるので、スーパーで牛肉やラム肉を調達し、大勢でワイワイと楽しむのがおススメです。



4、エッグス・ロイヤル




Alpha


 


日本では朝活ブームが続いていますが、オーストラリアのカフェではエッグス・ロイヤルと呼ばれる朝食が人気です。これは、ハムの代わりにスモークサーモンを使ったエッグベネディクトです。


スモークサーモンの塩気とホランダイズソースのクリーミーな口当たりのバランスが絶妙です。


カフェではフラットホワイト(オーストラリアとニュージーランドで飲まれているコーヒーの一種)とオーダーするのがオージースタイルです。



5、ブッシュ・タッカー




John Moriarty


 


オーストラリアの原住民、アボリジニの人々の料理です。野生のものをそのまま調理するというこの料理は、ウィッチティ・グラブという蛾の幼虫を食べることで有名です。また、カンガルーやクロコダイル(ワニの一種)、エミュー(オーストラリア固有の飛べない鳥)の肉を直火で焼いたものもあります。
シドニーやメルボルン、ケアンズなどで提供しているレストランもあります。オーストラリアでしか味わえないブッシュ・タッカー、試してみる価値のある一品です。



6、シーフード・プラッター




Nathan Livings


 


オージービーフと共に有名なのがシーフード。特にシドニーのフィッシュマーケットは有名で、世界で第三位の漁獲高となっています。


もちろん他の都市でも市場などで様々な種類の魚介類を見かけることも多く、レストランでオーダーするにも迷ってしまう!という方もいるでしょう。そんな方にはシーフドプラッターがおススメ。


ロブスターにムール貝、日本のものよりも大きくクリーミーな牡蠣などすべてを一度に楽しめるメニューです。


レストランなどで出している場合が多く値段はお高めですが、オーストラリア産ワインと共にちょっと特別な時間を楽しむにはぴったりです。



7、パブロバ



 
Megha Upadya


 


絶品グルメの後には絶品デザートをどうぞ!パブロバはメレンゲでできた生地に生のフルーツがどっさりのったオーストラリアの代表的なケーキです。お店によってトッピングのフルーツが違ったり、アイスクリームを挟んでいる場合もあったりと、様々なアレンジがあります。


とにかく甘いケーキなので、紅茶やコーヒーと一緒に楽しむとよいでしょう。




8、寿司




Harald Groven


 


オーストラリアで寿司と侮るなかれ。日本のネタがのっているスタイルとは大きく異なり、カリフォルニアロールのように巻き寿司が主流となっています。具としてはサーモンやツナ、アボカドが人気ですが、エビや唐揚げなど様々なバリエーションがあります。オーストラリア人にも健康的で気軽なスナックとして人気があり、街中には”SUSHI”の看板が並んでいます。


 


いかがでしょうか。
オーストラリアの雄大な自然が生み出した豊かな食材と、その風土が織り成す絶品オーストラリア料理を是非試してみてください。

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop