現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

ジブリ作品の舞台になった絶景スポット8選

77 views

はじめに



どんな人も必ず見たことがあるであろうジブリ作品。二十年以上前の作品でも今も色あせず、大人も子ども魅了しています。ストーリーや登場人物はもちろんですが、どの作品でも舞台の街並や景色が魅力的ですよね。


「こんな街に住みたい!」「あんな所に行ってみたい!」そう目を輝かせた人も多いのではないでしょうか。


実は、数々のジブリ作品の舞台になった場所が世界各地にあります。スタジオジブリが公認のものと、ファンの間で似ていると広まったものがありますが、見れば納得の絶景ばかりです。今回はその中でも特におススメのスポットを紹介します。



1、ヴィズビー、スウェーデン (魔女の宅急便)




Håkan Nylén


 


キキが住むことになったコリコのモデルと言われている、スウェーデン・ゴットランド島のウィズビュー。赤茶色の屋根が連なる家々は、まさにキキがほうきに乗ってみた風景そのもの。ウィズビューには首都ストックホルムから飛行機またはフェリーで行くことができます。



2、ストックホルム、スウェーデン(魔女の宅急便)




Pedro Szekely


 


こちらも魔女の宅急便から。ストックホルムはスウェーデンの首都で、政治や文化、教育などの中心となる最大の都市。


「北欧のヴェネツィア」とも呼ばれる水に囲まれた地形となっており、古くからの建物が残る旧市街地はキキが初めてコリコに降り立ったときの街並を彷彿とさせます。また、飛行船が時計台に引っかかってしまうシーンがありますが、その時計台はストックホルム大聖堂がモデルだとも言われています。



3、ドブロヴニク、クロアチア(紅の豚)




Tambako The Jaguar


 


紅の豚の風景が印象に残っていると言う人は少なくないと思います。そのモデルは「アドリア海の真珠」とも呼ばれるクロアチアのドブロブニク。ここは古くは城塞都市だった場所で、世界遺産にも登録されており、まさにヨーロッパで最も美しい都市の一つと言ってもよいでしょう。オレンジと地中海ブルー、さらに空の青のコントラストが美しく、是非一度は訪れてみたい絶景です。



4、ベンメリア、カンボジア(天空の城ラピュタ)




Udri


 


天空に浮かぶ城のモデルとなったのではと言われているベンメリア。有名なアンコールワットから40kmほどの場所に位置します。密林の中に位置するため、木々が建物の上から生い茂り、その重みで倒壊したとされています。


実際、遺跡内は自然と文化が共生しているとも言えるようなミステリアスな雰囲気になっており、なかなか修復が進まないこともあってひっそりとしています。すぐ近くからロボット兵が出てきそうな雰囲気がラピュタの城のようです。



5、ウェールズ地方、イギリス(天空の城ラピュタ)




Les Haines


 


シータが捉えられ、パズーが救い出したとされる城のモデルはイギリス・ウェールズのカーナーヴォン城とされています。また、パズーの故郷のモデルは南ウェールズと言われており、のどかで牧歌的な風景がどことなく懐かしい気持ちにさせます。


こんな風景の中散歩をしてみたいですね。ウェールズは文豪シェークスピアゆかりの土地でもあり、有名な大学が軒を連ねる教育の中心地でもあります。



6、コルマール、フランス(ハウルの動く城)




MorBCN


 


ハウルとソフィが暮らした街の舞台となったのがフランスはアルザスのコルザール。色とりどりの可愛らしい家はまるでおとぎ話の国のよう!旧市街の家は16世紀のものもあり、街を歩くだけでノスタルジックな気分を味わえそうです。



7、フンザ、パキスタン(風の谷のナウシカ)




Joshua Song


 


ナウシカが住む風の谷のモデルとなったと言われているのがフンザ。自然豊かな風土と四季折々の景色が楽しめるこの地は「桃源郷」とも呼ばれています。特に登山客に人気のある土地で、山々に囲まれた風景は風の谷ののどかな風景を思い出させます。



8、カタ・ジュタ、オーストラリア (風の谷のナウシカ)




Sheng Han


 


カタ・ジュタは世界遺産にも登録されているオーストラリア中央部に位置する岩山です。エアーズロック(ウルル)と共にオーストラリアの原住民アボリジニにとって神聖な場所とされており、カタ・ジュタとはアボリジニの言葉で「たくさんの頭」を意味します。実際は36個の岩山が集まった奇岩群のことを指し、特に朝焼けや夕暮れ時は太陽の赤が岩に反射し絶景を生み出します。




おわりに



いかがでしょうか。映画で見た夢のような風景が実際にこの世に存在すると考えるとワクワクしますよね。お気に入りの映画の舞台に訪れて、登場人物になりきってみるのもいいかもしれません。

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop