現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

今話題!お家で作れるアロマ香水紹介サイトまとめ

708 views



お家でつくれるアロマ香水が紹介されているサイトを教えてください!(大学3年生・女性)






市販の香水ほどのインパクトはないけれど、アロマ香水なら年齢も問わず使え、


またほんのり香る程度の香りを好む日本人にピッタリです。


今回はお家で作れるアロマ香水紹介サイトをご紹介します。



家で作れるアロマ香水

 

ringa ringa soap



まずは、ニュージーランド在住の矢野あずささん主宰『ringa ringa soap』のサイトをご紹介。


アロマ香水だけでなく、様々な手作りコスメのレシピも必見。


アロマ香水の番外編として、ノンオイルのさらさらデオドラントのレシピも掲載されています。


汗や匂いの気になる蒸し暑い季節に欠かせないのアイテムになりそう。


矢野さんとハーバルティーとの出会いの話など、健康と美容を意識する人には


とても読み応えのあるサイトです。


http://www.ringaringa.net/cosme/fregranceall.html




 

アロマテラピー♪はじめての使い方



続いて、『アロマテラピー♪はじめての使い方』のご紹介です。


管理人矢野さんが“はじめての方にお役に立てるような
アロマテラピーのサイトを作りたい”と思い、立ち上げたサイトだそうです。


アロマ香水などのコスメ以外にも、目的別アロマスプレーのレシピも掲載されています。


精神的な目的だけでなく、 蚊除け、消臭、カビ除けなどにも使えるのは実用的ですね。


http://www.aromalike.com/cosme/1.html







 aromafan



こちらは、名古屋市にサロンをお持ちの水野生惠さん運営のサイト『aromafan』です。


水野さんがいままでに作ったレシピがたくさん紹介されています。


それぞれネーミングも素敵です。


アトピーなど、敏感肌でお悩みの方へのコスメレシピなども分かりやすく掲載されていて、


とても参考になります。


http://www.aromafan.com/perfumes.htm



 

中野智美さんによる春夏秋冬・アロマ香水の連載



最後に、All aboutガイドの中野智美さんによる春夏秋冬・アロマ香水の連載をご紹介。


春夏秋冬を彩るオリジナル香水のレシピが掲載されています。


女子力を上げるレシピだけでなく、感染症から子どもを守るレシピなども参考になります。



http://allabout.co.jp/gm/gc/56713/



 

 

香りを楽しむための豆知識



まったく同じ香水をつけているのに、香り方は人それぞれ違うのも香水の魅力のひとつです。


香りは、肌表面のph濃度や皮脂分泌量の違い、体温や気候などによって


微妙に変化するのです。


例えば同じフローラル系でも、皮脂量の多い男性がつけると、


女性がつけるよりも甘ったるく香ってしまうことをご存じでしたか?


香りを作るときは必ず自分の肌につけて“テイスティング”しましょう。



 

食事の際のマナー



ハーブやスパイスなどを多用した料理をいただくのであれば、比較的香りとの相性も


良いため、あまり神経質に考える必要はないでしょう。


注意が必要なのは、鮨や高級割烹料理などの和食をいただくとき。


繊細な味わいを楽しむ席では、なるべく控えた方が無難。


つけていく場合は、くれぐれもつけすぎないようにしましょう。



 

人ごみやラッシュ時のマナー



人ごみや朝の通勤ラッシュ時の電車内等では、香水の使い方も気をつけましょう。


香りは上半身の、特に顔の周りで漂うと気になるもの。


つける部位は腰や、下半身が無難でしょう。


また、少なくとも出かける30分前にはつけておき、香りを和らげましょう。



 香りを楽しむ際のエチケットを忘れずに。

2015年3月17日

written

by maher


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop