現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

【ギリシャの絶景】神に最も近い天空の修道院「メテオラ」

165 views

はじめに



ギリシャといえばコバルトブルーが美しいエーゲ海に浮かぶ島々、古代からの遺跡が数多く存在するアテネなどが有名ですが、天空の聖地と呼ばれる場所があることをご存知ですか。今回はパワースポットとしても人気の「メテオラ」の絶景を紹介します。



メテオラとは




alaskapine


 


メテオラはアテネの北に位置するテッサリア地方の奇岩群とその上に建てられた修道院のことを言います。遥か昔、地形の変動によってできた奇岩に修道士が住み着くようになったのは9世紀のことでした。この険しい地形は厳しい修行を求め神に祈りを捧げる修道士にはぴったりの場所だったのです。
その後14世紀に修道院が正式に建立されてからは、天空にそびえる聖地として多数の修道士を迎え入れてきました。



そして1988年、複合遺産として世界遺産に登録されました。
現在では6つの修道院が現存しており、その絶景を一目みたいという観光客のためにも開放されています。


 



神に近い天空の地〜パワースポットとして〜




Danel Solabarrieta


 


今でこそ階段が整備され(筆者は母と一緒にツアーで訪れたのですが、その階段さえも急な傾斜で段数が多かったので母や他のツアー客でご年配の方は少し大変だと言っていました)、修道院に問題なく入ることができますが、以前は物資も人も全てひも一本でつないだリフトで行き来していたとか。


まして、このような岩の上に修道院を建築すること自体、多くの危険が伴ったことでしょう。その一方で、人里離れたこの地で神に祈りを捧げた修道士たちは、メテオラからの景色を見て、自分は神に近い場所にいると感じていたのかもしれません。
険しい奇岩の上にそびえ立つメテオラは厳しい修行を物語ると同時に、まさにこの世のものとは思えない絶景を望むことができます。



実際筆者は目の前にそびえ立つ奇岩群を見ていると心が穏やかになり洗われていくような気分になりました。その雄大で荘厳な光景を見ていると、自分の悩みなんてとてもちっぽけなものだと思えたのです。最近ではパワースポットという言葉をよく耳にし、寺社巡りをする方も増えていると聞きますが、メテオラも何か悩み事を抱えていたり、現状を変えたい方にとってはぴったりの場所と言えるでしょう。



メテオラへのアクセス



メテオラには麓の町、カランバカからバスが出ています。カランバカにはアテネから列車で4時間〜4時間30分。カランバカに到着後、一泊してメテオラへ向かう人が多いようです。



筆者はカランバカから20分ほどかけてバスでメテオラまで行ったのですが、修道院内で会ったバックパッカーの方は歩いて登ってきたと言っていました。時間(と体力)がある方は景色を楽しみながら修道院を目指すのもいいかもしれません。
ちなみにメテオラから麓の町を見るのも絶景ですが、カランバカから奇岩群を見上げる光景もまた違った味わいがあっておススメです。特に朝日が岩の間から差し込む光景は感動的です。




おわりに




Waqas Ahmed


 


メテオラは雄大な自然と同時に歴史深い修道院を見学することができる場所です。ギリシャへ旅行する際はその圧倒的に美しく雄大な絶景を見に行ってみてはいかがでしょうか。


 

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop