現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

サンタクロースは実在した!夢と魔法の「サンタクロース村」

0 views

はじめに




Tarja Mitrovic


 


クリスマスの子どもの楽しみといえばサンタクロースからのクリスマスプレゼント。小さい頃、クリスマスイブの夜には眠い目をこすってサンタクロースに会うまで起きていようとしたことのある人も多いのではないでしょうか。


そんな子どもの頃の夢が実は実現できる場所がフィンランドにあります。今回はサンタクロースに会える!?ロヴァニエミにあるサンタクロース村とその絶景を紹介します。



サンタクロース村とは




Tarja Mitrovic


 


ロヴァニエミはフィンランドの北部、ラップランド地方に位置する小さな村です。
ここでは年中サンタクロースが駐在しており、世界中から届く手紙に目を通しています。


サンタクロース村はアミューズメントパークとなっており、中でも一番の目玉はサンタクロースがいる事務所です。なんとサンタクロースと会って会話をし、写真を一緒に撮ることができるのです(写真は有料)。


サンタクロースは白いひげを蓄え大きな身体で赤い帽子を被っているというまさにイメージそのまま!笑顔で出迎えてくれます。子どもはもちろん、大人にとってもワクワクする瞬間です。



Simon Cozens


 


また、郵便局も併設されています。郵便局内には世界中からサンタクロース宛に届いた手紙でいっぱい。サンタクロースからの手紙が届くというサービスを受け付けています。また、ここから手紙を送ると特別の消印と切手となります。時期をクリスマスシーズンに合わせて送ってくれるサービスもあるので、友人や家族に送ってみてはいかがでしょうか。


実際、筆者は12月に突然サンタクロース村から絵葉書が届いてびっくりした経験があります。これは数ヶ月前に訪れた友人が投函しておいてくれたもので、とても嬉しいサプライズプレゼントでした!


その他にもグッズを販売している売店やレストランなども併設されています。さらにこのサンタクロース村は北極圏内にあるので、インフォメーションセンターで北極圏に入った証明書を購入することもできるようです。旅の記念にはぴったりですね。



サンタクロース村で見る絶景




JennaMK


 


サンタクロース村のあるロヴァニエミは北極圏の近くに位置しています。そのため運が良ければオーロラを見ることができるかもしれません。サンタクロース村のおとぎ話のような雰囲気の中でオーロラを見られるなんてとてもロマンティックですよね。


フィンランドでオーロラが最も見られる確率の高いシーズンは2~3月とのことなので、この時期を狙って行けば幻想的なサンタクロース村を体験することができるかもしれません。



Javier Portoles


 


一方でクリスマスシーズンにはイルミネーションが点灯されているので、よりクリスマスらしさを楽しみたいという方にはその時期がおススメです。
サンタクロース村は1年中オープンしていますが、雪がしんしんと降り積もる季節のほうがよりクリスマスらしい絶景を楽しめるでしょう。もみの木に覆い被さるほどに降り積もった一面の雪景色は、子どもの頃に見たサンタクロースの家のイメージそのものです。



サンタクロース村へのアクセス



サンタクロース村へはロヴァニエミからバスが出ています。ロヴァニエミへはフィンランドの首都ヘルシンキから飛行機や列車、バスを使ってアクセスすることが可能です。




おわりに



いかがでしょうか。サンタクロースに会ってみたい、いつもと違ったクリスマスを味わいたいという方は訪れてみる価値のある場所です。ただしその場合は渡航前から「いい子」でいることを忘れずに。サンタクロースがプレゼントをあげるのは「いい子」だけですからね!

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop