現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

【女子必見】本場タヒチでタヒチアンダンスを体験しにいこう♪

947 views

グラマラスで素敵な女性や男性が踊るタヒチアンダンスですが、日本でもいろんなところにダンススタジオがあります。今回紹介したいのは、なんと、本場、タヒチでタヒチアンダンスの勉強できるというスタジオをご紹介しましょう。


 



タヒチアンダンスとは?



まずは、タヒチアンダンスについて紹介します。


本場タヒチでは“Ori TAHITI”と言います。“Ori TAHITI”とは言葉のような、他人とコミュニケーションをすることを意味します。昔、ポリネシアエリアには文字がなかったので、デッシャーで航海の話を伝えたことから始まったとされています。タヒチアンダンスは感情を入れて踊らなければ、良いダンスとは言われないと言うほど、気持ちをダンスに込めて踊られます。


 


出典:Soggydan Benenovitch










主なタヒチアンダンス



Ote’a オテアという踊りは、1分間で何百回も腰を振るような


ダイナミックな踊りです。女性ダンサーのことをVahine(ヴァヒネ)と言い、男性ダンサーはTane(タネ)と言います。VahineもTaneも、アップテンポのドラムやタヒチの伝統楽器トエレのリズムに合せて踊るのがOte’aという訳です。


 


Aparima アパリマという踊りです。主に手と歌でストーリーを語るような踊りです。ウクレレやギターで曲を奏でます。Ote’aはのような激しいものではなく、ゆっくりとしたリズムです。


 


出典:James Hawkins










エクササイズにもいい?!



では、エクササイズにもいいとされるタヒチアンダンスの本当を紹介しましょう。


基本姿勢は中腰の姿勢でのステップです。膝も曲げるので、下半身の筋肉は引き締まります。あと、ポイントはミュージックです。軽快なリズムで踊ることは、いわゆるテンポの良いエクササイズするをしているようにセルトニン神経を活発化させることになります。しかも、座ったまま、車椅子のままダンスすることも可能で、運動療法にもなり、年がいっても楽しみながらエクササイズが出来るダンスだと医学的にも言えます。


 




どこで体験できるか?



ディナーショーであれば、主要ホテルで堪能できますが、本場タヒチでタヒチアンダンスを習いたいなら、こちらで出来ますよ。


 


ラディソン・プラザ・リゾート・タヒチ


Radisson Plaza Resort Tahiti


宿泊ゲストの無料アクティビティとしてタヒチアンダンスグループ「O Tahiti E」のプロのダンサーによるタヒチアンダンスのフリーレッスンを開催しています。宿泊ゲスト以外のビジターはお問い合わせください。


無料ダンスレッスン(グループレッスン):毎週火曜日と木曜日の17時〜18時


住所:B.P.14170-98 701 Arue Tahiti -French Polynesia


電話:689 48 88 88 /Fax : 689 48 88 89


URL :www.radisson.com/aruefrp


 


エコール・タパイル


EcoleTapairu


電話:689 82 98 29


住所:Rue du 22 Septembre, Papeete(タヒチ島)


料金:1レッスン(1時間) 1,200 CFP


プライベート・レッスン(1時間) 10,000 CFP


(日・祝日は休み)


 


その他に、日本から旅行代理店でタヒチアンダンスのレッスンつきのツアーもあるくらい、タヒチアンダンスは徐々にヒートアップしていってます。ダイナミックな踊り、そしてわくわくするようなリズムを体験してみてはどうでしょうか?!

2015年1月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop