現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

【ニュージーランド】夜空の絶景 テカポのオーロラ

2717 views

自然豊かで空気の澄んでいるニュージーランドは夜になると美しい星空を鑑賞することができます。
その中でも特に知られているのが南島中央部に位置するテカポ。



テカポは晴天率が高く、周辺には大きな都市がないため都市の光の影響を受けることなく鑑賞できることが特長です。星を眺めるには絶好の場所ですね。今回はそんなテカポをご紹介します!



テカポの街



テカポはクライストチャーチから南西の方向へ3時間ほどの場所にあります。まるでミルクを溶かしたような特徴ある青みがかった乳白色をした湖、テカポ湖で有名です。テカポは晴天率がニュージーランドで最も高く、空がとても澄んでいるので星空を観測するには絶好のスポットです。



現在、テカポの星空を世界遺産登録しようという動きがあり、にわかに話題になっています。街の人々はこの星空を守るため、街の明かりを可能な限り抑え世界的にも希少なこの場所を大切にしていこうとしています。



by 公式サイト



いざ星空を鑑賞 南半球特有の星を観測



テカポでは北半球とは異なり南半球特有の星をたくさん観測することができます。代表的なものとしては、南半球を代表する南十字星ですね。また日本では冬の星座として知られるオリオン座をここでは夏に観測することができます。ちなみにニュージーランドは昼間は温かいですが、夜になると冷えるので防寒対策はしっかりしていきましょう。冬の時期なら帽子や手袋、マフラーなどは忘れずに持っていくことをオススメします。



by 公式サイト



オーロラ観察



南半球でオーロラが一番よく観察されるのは、高緯度地域にドーナツ状に広がるオーロラ帯と呼ばれる一帯です。ニュージーランドはこのオーロラ帯の端っこに位置していて、秋から冬にかけてここテカポでもオーロラを観測することができ、人気のスポットになっています。




オーロラを楽しむなら!



オーロラを楽しむのなら現地のスターウォッチングツアーがオススメです。宿泊先のホテルから、そのままバスで観測スポットまで送迎してもらえます。



マウント・ジョン天文台 アース&スカイツアー



テカポ市内から車で約15分、標高1031kmの地点にあり世界最南端の国際天文台のマウント・ジョン天文台。こちらで行われている天体観測ツアーです。
大きな天体望遠鏡(口径約400mm)や双眼鏡を通して南の空に広がる宇宙を楽しむことができます。ホテルを20時ころ出発して、約2時間のツアープログラムになります。


 


料金:大人$50.00-$135.00
営業時間:夏期10am-12am(Nov1-Mar31)、冬期10am-10m(Apr1-Oct31)
日本語可能なスタッフがいます。要予約。


 


詳しくはアース&スカイツアーの公式ホームページまで。
マウント・ジョン天文台だけでなく他の天文台での天体観測ツアーもあります。
http://www.earthandskynz.com/window-to-the-universe/ja/jp-star-tours-activities 



by 公式サイト

2015年1月7日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop