現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

世界一美しい星空を見に行こう!ニュージーランドの「テカポ」

0 views

はじめに




Chris Gin


 


「ニュージーランドの中でテカポの星空が一番おススメ!」ニュージーランドを一周旅行した筆者の友人の言葉です。ニュージーランドと言えばたくさんの自然がいまなお残る地として有名ですが、その中で一番というテカポとは一体どんなところなのでしょうか。


今回は星空の絶景・ニュージーランドはテカポについてまとめます。



テカポとは




Vašek Vinklát


 


テカポはニュージーランド南島に位置する小さな町。レイク・テカポと呼ばれるターコイズブルーの湖と、その水面に映る山々。その湖畔にひっそりと佇む石造りの教会は、善き羊飼いの教会と呼ばれニュージーランドで結婚式を挙げたいという人に人気のある場所です。


また、春になるとルピナスの花が辺り一面に咲き誇ります。このような絵に描いた風景だけでテカポに行ってみたいと考えてしまいますが、テカポのハイライトは何といってもその星空にあると言います。



テカポの星空を見に行こう




Andrew Xu


 


テカポとはニュージーランドの先住民マオリ族の言葉で「夜眠るための場所」という意味。実際、テカポの周りには大都市がないので夜は真っ暗になります。また、晴れとなる日がニュージーランド国内でも多く、空気が澄んでいます


これらの理由から星が綺麗に見えるというわけです。
現地にはいくつかのツアーがあり解説つきで星空を観察することができます。英語ができない方でも安心、日本人の方が催行しているツアーもあるので解説をきちんと理解しながら星について学ぶことができます。



Earth & Sky Ltd.


 


マウント・ジョンと呼ばれる山の山頂には天文台がありここから見るのが一般的です。この天文台では昼にもデイツアーを行っていて、天文台内の巨大望遠鏡を始めとして内部の見学ができます。そして夜はいよいよ星を見るためのナイトツアー。見上げると満天の星空が辺り一面に広がっています。北半球では決してお目にかかることができない南十字星、そしてまさに星の絨毯のような天の川銀河に目も心も奪われることでしょう。



友人の話では「自分は田舎の出身で小さい頃には星空を見ていたけど、それとは全くスケールが違う!」と言っておりました。ツアーに参加したところ、参加者全員が言葉も忘れてただただ空を見上げるのみだったそうです。



おススメの時期は




Juan Parada


 


南十字星が見られるのはニュージーランドの秋から冬にかけて、およそ4〜7月となります。この時期は気温が下がるので星空もより綺麗に見えることでしょう。防寒対策をしっかりしていくことをおススメします。


また、雨天時には星を見ることが難しくなってしまうので数日の余裕を持って滞在するとよいでしょう。



テカポまでのアクセス



南島の都市、クライストチャーチからバスが出ています。3時間〜3時間30分ほどで到着します。また、マウント・クックやクイーンズタウンへ行く途中にある場所でもあるので、他の都市への訪問と一緒にプランを立てるといいかもしれません。




おわりに



多くの人にとって、忙しい日常の中で空を見上げて星を探すという機会は多くはないと思います。天体観測に憧れていたという人も、星座はよくわからないけれど星を見るのが好きだという人も(筆者はこのタイプです)是非テカポを訪れて満天の星空の絶景を満喫してみてください。

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop