現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

【秘密の楽園】ニュージーランドの絶景「クック諸島」

212 views

はじめに




Christina Spicuzza


 


日本人に人気の海外リゾートとしてハワイやバリ、タヒチやモルディブなどがあります。しかし、日本人にはあまり知られていないリゾート地にクック諸島があります。今回は最後の楽園とも呼ばれるクック諸島の絶景を紹介します。



クック諸島とは




Robert Young


 


クック諸島はニュージーランドの北、フィジーとタヒチの間に位置し、珊瑚礁に囲まれた15の島々からできています。クック諸島はニュージーランドに属しながらも、自治権を持って外交や政治が行われているという社会的背景を持っています。



何と言っても注目するべき点は、他のポリネシアン諸国と同様綺麗な海!透き通るようなターコイズブルーの海と青い空、そして白いビーチのコントラストはまさにこの世の楽園です。特に有名なのが、ラロトンガ島とアイツタキ島です。



ラロトンガ島




eutrophication&hypoxia


 


ラロトンガ島はクック諸島最大の島で、首都アバルアがあります。「太平洋の真珠」とも呼ばれるこちらではシュノーケリングを楽しむことをオススメします。海に潜ってみれば珊瑚とカラフルな魚を見ることができます。


またこの島にはテマンガ山というクック諸島一の標高を持つ火山をはじめ、標高の高い山々が連なっています。そのため、海から眺める島は雄々しくそびえ立つ山々の緑と海の青、さらに白い砂浜のコントラストが思わず見とれてしまうほどの絶景なのです。



アイツタキ島




auntiem


 


アイツタキ島はラロトンガ島からの国内線で訪れることができます。ラロトンガ島のように火山が連なっているわけではありませんが、緑溢れる島を白い砂浜が囲み、周囲には小さい無人島が点在しています。そのラグーンの美しさはクック諸島随一のもの。


白い砂浜にこの世のものとは思えないほど透き通った美しい海…息をのみ言葉を失うような風景を見ているだけであっという間に時間が過ぎてしまいそうです。ラロトンガ島からの日帰りも可能ですが、一泊して美しい海をゆっくりと満喫するのがおススメです。



クック諸島の魅力




side78


 


クック諸島は徐々に人気は出てきているものの、まだまだ知名度が低く訪れる日本人は年間ごくわずか。そのため、海や自然が手つかずの状態で残っています。実際、観光化が進んでいるタヒチやフィジーに比べて海の透明度も高く、まさに秘境と言ってよいでしょう。


また治安のよさや観光客慣れしていない人々の優しさも魅力の一つとして挙げられます。一方でアクティビティの種類は豊富で、シュノーケリングやスキューバダイビング、フィッシング、さらにはホエールウォッチングなどのマリンスポーツが楽しめます。


たくさんの観光客で溢れる前の今が「最後の楽園」を満喫するチャンスです!


ニュージーランド人にはハネムーンの地として昔から人気があり、大切な人と見る景色としてはぴったりの場所です。




おわりに



クック諸島へはニュージーランドのオークランドから週10便ほど就航しており飛行機でアクセスすることができます。是非まだまだ知名度は高くない、「秘密にしておきたい」クック諸島のビーチでバカンスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2015年1月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop