現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月30日更新

水のある風景!スペインの穴場スポット「ジローナ」が美しい!

1209 views

 



Bernat Casero


reflection in GironaII - cases del riu onyar


 


太陽と情熱の国スペイン。1年を通して温暖な気候で観光地として人気の国ですが、マドリッドやバルセロナのような大都市以外にも古い歴史と美しい景観が魅力的な街が沢山です。


今回ご紹介するジローナもそんな魅力がぎっしり。中世の街並みと水のある風景が美しいジローナの見どころをたっぷりどうぞ!



ジローナの基本情報



 


カタルーニャの首都バルセロナから北へ約80km、 海と山の美しい自然に囲まれた歴史風情のある街ジローナは ヨーロッパ人に人気の観光地です。この街の人たちはスペイン語よりもカタルーニャ語を好み、街のあちこちにカタルーニャの旗が掲げられています。最近では2014年秋のスコットランド独立投票の影響で カタルーニャもスペインから独立しようという動きが活発になりました。


旧市街は市内を流れる4つの川の一つ、オニャール川の東側にあたり、観光スポットもこの旧市街の入り組んだ小路にあります。新市街はオニャール川の西側にあり、道幅も比較的広くショッピングエリアになっています。


 



ジローナのシンボル 【オニャール川と住宅群】




Jnj


Casas del Onyar


 


水上に浮かぶカラフルな住宅群が印象的なジローナの名所 オニャール川。
川自体はそれほど大きくはありませんが、今やジローナのシンボルとなっているこの風景は一見の価値アリです。


オニャール川には幾つか橋がかかっていますが、その一つに【Pont de les Peixaterias Velles】があります。日本語では 「古い魚屋の橋 」という意味なのだそう。赤い鉄橋に黄色い建物と青い空のコントラストがとっても綺麗なんです。実はこの橋、かのエッフェル塔を設計したアレクサンドル・ギュスターヴ・エッフェル氏が手掛けた橋なのです。どうりで歩行者専用の橋にしては精巧に組み合わされた鉄筋が見事だと思いました!


また、ここからのサンタ マリア デ ジローナ大聖堂の眺めも見逃せません。夜のライトアップされた大聖堂もロマンチックです。


 


 



階段の下からの風景が圧巻‼︎ 【サンタ マリア デ ジローナ大聖堂】



 


 Jacopo Ghisolfi


Girona's Cathedoral 3


 


ジローナ旧市街の 細く入りくんだ坂道を頂上まで歩いて行くと大聖堂にたどり着きます。その歴史は古く、ローマ帝国の支配下にあった頃にはすでにこの地に教会があったそう。イスラムの勢力が優勢だった8世紀にはモスクとして人々の信仰を集め、その後は時代の移り変わりとともにキリスト教の大聖堂に改築されました。建築様式もロマネスク、ゴシック、バロックと、当時主流だった建築様式を織り交ぜて現在の姿になりました。建物の内部は柱を使わないゴシック様式としてはヨーロッパ最大となっています。


 また 大聖堂内に展示されている【天地創造のタペストリー】は必見‼︎ 11世紀に作られたヨーロッパ最古の刺繍で、世界遺産にも登録されています。 


 



中世の雰囲気そのまま【旧ユダヤ人居住区 】



 


missusdoubleyou


Girona-the Call


 


旧市街の一角には【カイユ】と呼ばれる旧ユダヤ人街と、ユダヤ人博物館があります。エルサレムから追放されたユダヤ人たちが988年にジローナに最初のシナゴーグを建設、1492年にジローナがスペインの支配下に置かれ追放令が出されるまでの約500年間 迷路のように入り組んだカイユでユダヤ人が暮らしていました。
ヨーロッパの中でも保存状態の良いユダヤ人居住区として有名で、当時の面影を残す石畳や石の壁を眺めていると 中世にタイムスリップしたかのような錯覚に陥ってしまいます。博物館では中世のユダヤ人の暮らしを垣間見ることができます。


 



街を一望できる【城壁ウォーキング】



 


 


Fernando Jimenez


Muralla de Girona


 


ジローナの街はピレネー山脈と地中海という自然の要塞に守られてはいましたが、歴史上度重なる侵略を受けてきました。侵略者たちから街を守るために14世紀に街の周囲に張り巡らされた城壁が完成しましたが、もとは紀元前1世紀頃のローマ帝国の時代の城壁の修復、改築を繰り返して作られたものなのだそう。


旧市街を取り囲むこの高い城壁は人がギリギリ離合できる歩道になっています。中世の城壁を修復しながら現在に受け継ぐカタルーニャの象徴です。大聖堂の裏から城壁に登ることができ、ここからジローナの街全体を見下ろすことができます。また天気の良い日は遠くピレネー山脈も見える絶景ポイントとなっています。 


 


 




石畳の小路を散策 【旧市街の街あるき】



 


Keith Ellwood


Narrow streets Girona


 


 アラブ浴場やロマネスク様式のサン ペレデ  ガリガント教会など、中世の佇まいを色濃く残す旧市街の中にも、複雑に交錯してきたジローナの歴史と文化を垣間見ることができます。また、パステル調のカラフルな建物も多く、窓辺に飾られた花との相性もバッチリ、絵葉書のような街並みが続きます。坂道と階段が多いのでカフェでひと休みしながらの散策もオススメです。


 


 


いかがでしたか?日本のガイドブックではまだ殆ど取り上げられていませんが、バルセロナからの移動も便利で1日かけてゆっくり散策するのには最高の街です。日本人観光客も少ない穴場スポット、ジローナで中世の風を感じてみませんか?

2015年1月30日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop