現在17272個の困ったを解決できます!

2016月10月12日更新

本当に好き?自分の恋する気持ちを知る方法5パターン

103752 views

彼氏のことが好きかどうかわからなくなってしまいました。自分の気持ちを知るにはどうしたらいいですか。(大学三年生・女性)


ppp



© taka - Fotolia.com



彼に恋をして、せっかく恋人同士になれたのに、最近気持ちがなかなか盛り上がらない。



以前はあんなに彼を好きな気持ちで満たされていたのに・・・。
あの幸せな気持ちはどこへいってしまったんだろう?


ふと一人になって考えてみると、本当に彼のことが好きなのかどうかわからなくなってしまうことってありますよね。
付き合って最初の頃に感じていたドキドキ感などをだんだんと付き合いが長くなるにつれて感じにくくなってきます。




“女心と秋の空"ということわざがあるように、女性の男性への愛情は変わりやすいと昔から言われています。
気がついたら彼への気持ちはすでに冷め切っていたなんて、とても悲しいことですよね。



しかし、気をつけなければならないのは、彼をまだ好きであるにも関わらず、冷めてしまったと勘違いして別れてしまうことです。
一度別れてしまえば、元の関係に戻ることはとても難しくなります。



誤った行動を起こし後悔する前に、彼氏に冷めてしまったのかもしれない、と思ったらまず自分の気持ちを確かめてみましょう。



ここでは、その方法を5つご紹介します。












1・紙に素直な自分の気持ちをペンで書き出します。










まず、大切なのは1人になって行うこと、そして、消しゴムなどで消すことが出来ないペンで書くということです。










紙に書き出すのは、彼の魅力的だと思うところと彼の欠点だと思うところです。



頭に浮かんだ事を全て書き出していきます。
書き終えたらお茶を飲むなどして頭と心を休めてから書いた内容を読み返します。









そうすることで、客観的にみることが出来ます。










行う時間帯は夜がおすすめです。
静かな環境で、より自分の気持ちに向き合いやすくなります。










とても単純な作業ですが、書くという作業は脳へしっかりと情報を届けてくれるので、自分の彼氏への気持ちをきちんと頭で整理することができます。




2・第3者に相談します。



女性でも男性でも構いません。
彼について話をしてみます。



話せる相手が家族の場合、彼氏とどこまで自分が真剣にお付き合いをしていたのかということが分かります。
恋愛は続いていけばいつかは結婚へと発展し、家族にも関係してくる大切なカテゴリーです。
恋愛の話が出来るくらい家族と仲が良く、家族を大切に思っていれば、冷めてしまっている彼氏の話など家族に話す気すら失せてしまうという場合もあります。



家族以外の誰かに話す場合、あなたの話した内容が彼氏にそのまま伝わってしまってもトラブルにならない程度に気をつけましょう。
気持ちを確かめる為の作業が、別れの原因となってしまっては本末転倒です。
例えば、彼の好きだと思うところを話してみたり、楽しかった2人の思い出を話してみたりします。



彼氏のことを考えて、思い出して、話す、聞いている人のリアクションがあり、それにあなたが応える。



聞いている人はあなたの鏡です。
相手はあなたの話す表情や声のトーン、雰囲気からリアクションするので、あなたも自分が無意識に彼氏の事をどんな風に話していたのか知ることが出来ます。










3・彼氏について想像してみます。



『結婚するとしたらどんな結婚式をするのだろう?』
『どんな家庭を作って、2人でどんな風に笑って年を重ねていくのだろう?』



『彼が突然いなくなってしまったら・・・』
あなたの想像した世界は、どんな色をしていますか?



漠然としたものでいいので、想像してみましょう。
彼との関係性がどの様なものなのかが改めて見えてくるかもしれません。
欲などの雑念が混ざってしまう内容は、ここでは想像しません。
大切なのは、あなたが彼について想像し、どんな気持ちになることができたのかなのです。










4・自分の事を最優先にします。



一定期間、自分の事を何より大切にする期間を設けます。
まずは自分のしたいこと、行きたい場所などをピックアップします。
例えば、部屋の片付けやウィンドーショッピング・美術館に行くなど、普段したくても後回しにしていてなかなか出来なかった事を設定するのがおすすめです。



次に、それらをスケジュール帳などに書き込みます。
期間は無理のないものならかまいません。
決めたら、スケジュールをこなすことに努めましょう。



この作業は自分を見つめ直す為のもです。
健全なる精神は健全なる身体に宿ります。(ローマの詩人ユウェナリスの「風刺詩集」より)
まずはしっかり食事を摂って、健康的な生活をしましょう。
普段自分がどれほど日々の暮らしに追われて生活しているのか、自分は本当は何を大切にしたいのか、どんなものが嫌いなのか、それらを再確認することであなたの価値観も確かめることが出来ます。



彼があなたにとってどんな存在なのか、自然と分かってきます。
どうしたらいいのかわからない…という方も少しだけ行動を形にしてみるといいかもしれませんね。
場合によっては期間の短縮をするなど、柔軟に行いましょう。











5・彼氏と過ごす時間の中で、自分の気持ちを強く意識してみます。



彼と一緒に居るときに、どんな状況でも自分の気持ちに意識を向けてみましょう。
手を繋いでいるとき、会話をしているとき、身体に触れたとき、あなたは心地良いと感じるのか、嫌悪感があるのか、何とも思わないのか。
いつもは意識していなかった感覚に目を向けてみましょう。



一緒に思い出の場所に行くのも良いでしょう、行ったことのないところに2人で行くのも良いでしょう。
新しい彼の一面や自分の気持ちに気付くことがあります。
自分の気持ちや彼の気持ちを物や環境で刺激して、意識的に揺さぶってみると意外な変化が起こることがあります。
気持ちが完全に離れてしまっている場合は残念ですが・・・。



もし、彼への気持ちが再び熱を帯びて燃え上がるようであれば、あなたと彼の2人は次のステージへと関係を進めることが出来たと言って良いでしょう。




いかがでしたでしょうか?




彼との関係について、不安に思ったときは、


まずは一度冷静になって彼と自分を見つめなおしてみましょう。



よくわからないからといって投げ出したり、すぐに別れたりすることは間違っています。

自分の生活のバランスや環境、彼との付き合いの長さによっては気持ちも変わってきます。
それはごく自然なものです。


今まで見えなかったことが見えてくるかもしれません。




二人の未来にとって最良の選択を出せるといいですね。


幸運をお祈りしています。

2016年10月12日

written

by ringorin


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop