現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月18日更新

盛大なお祝い!中国の旧正月(春節)の時期の観光について

164 views

毎年、中国全土が大盛り上がりをみせる、中国最大のイベントが


中国の旧正月、春節(チュンジエ)です。


ここでは春節について、ご紹介します。



Choo Yut Shing



春節の時期



春節は太陰暦に基づく祝日なので、毎年違ってきます。


2015年の春節は2月19日ですが、年によって変わるので旅行の際は調べたほうが


いいでしょう。


 



大晦日



大晦日には、家族みんなそろって夕食を食べます。


夕食の内容は地域によって異なります。


北京などの中国北方では餃子を食べる習慣がありますが、地域によっては


大晦日に食べ、またある地域では元旦に食べます。


中国南方では鍋と魚です。またある地方ではお餅を食べます。


 



元日



年が明けると、爆竹を鳴らして旧年を送り、新年を迎えます。



keso s


ただ、爆竹は大気汚染と騒音が問題となっており、主要都市では禁止になっています。


そして「拝年」という、新年の挨拶まわりをします。


 



春節旅行のいい点



春節期間の旅行のいいところは、観光地に観光客が少なく、ガイドの説明にしたがって


ゆっくり観光することができることです。


この期間は一般的には7連休して帰省するため、観光地に人が少ないのです。


また、実際に春節を体験し、現地の人々の春節を祝う風景を見ることができます。


 



春節旅行の不便な点



春節期間は空港も駅も混んでいるので、航空券や列車、バスなどのチケットを


入手することが普段よりも困難になります。


もし春節期間に旅行に行くならば、飛行機を利用することをオススメします。


どうしてかというと、列車のチケットは安く、小さな都市と田舎まで


行くことができるため、ほとんどの出稼ぎ労働者が帰省する手段として


列車を選ぶからです。


また、座席のない人たちが車内の通路やお手洗いなどにいて大変込み合っています。


泥棒やスリにも注意が必要です。


混雑が原因による遅延も覚悟しておいたほうがいいでしょう。


 


この期間中は大型デパートや銀行、政府機関などは休業するため、お金は多めに用意して


行ったほうがいいでしょう。


ホテルも満室になったり、宿泊代が上がったりするので、早めにホテルを予約することを


オススメします。


 



春節の期間に注意すること



この期間は、グラスや陶磁器を割らないように注意しましょう。


金運が悪くなるといわれているからです。


もし不注意で割ってしまったときは、すぐに「歳歳平安(ソイソイピンアン)」と


言わなければなりません。


これは「ますます平安になりますように」という意味です。


 



準備



春節の期間は一年で最も寒い時期です。


厚手の服や、脱ぎ着のしやすい服を用意しましょう。


 


また、春節の期間も旅行会社は営業していますが、運転手やガイドの手配をする都合上、


旅行する予定がある場合は早めに予約をしましょう。


 




中国の廟会



廟会」とは、日本の縁日に相当するもので、中国の春節期間を代表する


一大イベントです。


軽食や雑貨などの屋台がずらりと並び、文芸公演や工芸デモンストレーションなど


さまざまなイベントが催されます。


各地それぞれ個性的な出し物が披露され、この廟会目当てに春節目指して中国を訪れる


旅行者も少なくありません。


 


簡単に、中国の旧正月「春節」についてご紹介しました。


普段と違い不便な点もありますが、中国最大のイベントに参加して楽しむのも


いいと思います。

2015年1月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop