現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

今行かなきゃ損?新興国インドネシアの基本情報

0 views

インドネシアは主要な5島と中規模な群島を含めた約17000以上の島々から


成り立っています。


「インドネシア」という言葉は、ギリシャ語の「インドス(indos)」と「ネソス(nesos)」という2つの言葉から成っていて、


「東インドの島々」という意味を持っています。


約17000以上の島々のうち、およそ9000の島々に2億8百万人もの人々が


暮らしています。


宗教は憲法で信仰の自由が認められており、人口の87%がイスラム教、11%がキリスト教、1%が仏教、


ヒンドゥ教は1%に満たないとされています。


490ほどの民族集団が、それぞれの多様な民族文化を継承しています。



Jose Javier Martin Espartosa


 



言語



インドネシアの公用語はインドネシア語です。


しかし、インドネシア各地では今でも各地域の言葉が使われています。


(バタック語、スンダ語、ジャワ語、バリ語など)


すべてを合わせると583種以上の言語があります。


首都ジャカルタやバリ島リゾートエリアなどでは、英語も通じる場合があります。


 



通貨




Isrien Suharto


インドネシアの通貨の単位はルピアです。表記はRp.です。


都市、観光地、銀行、両替所、ホテルなどで、日本円からの両替ができます。


基本的にチップの習慣はありませんが、高級ホテルやサービス料を含まないレストラン、


タクシーを1日チャーターした場合はチップを渡すようになってきています。


レストランなどは5~10%くらいが目安です。支払いをするときに、きりのいい金額に


切り上げて渡すか、おつりの小銭をテーブルに残しておきましょう。


 



時差



インドネシアには西部(ジャワ島、スマトラ島、カリマンタン西中部)、中部(バリ島、


ヌサ・トゥンガラ諸島、スラウェシ島、カリマンタン東南部)、東部(パプア)の3つの


時間帯があります。


西部は日本から2時間遅れ、中部は日本から1時間遅れ、東部は日本と時差がありません。


 



気候



熱帯性気候に属し、1年を通じて平均気温は25度以上、乾季と雨季があります。


4~9月が乾季、10~3月が雨季となります。


観光には、湿度があまり高くなく、涼しい7~8月頃がベストシーズンです。


 





水道水は飲まないようにしましょう。


スーパーやコンビニなどでミネラルウォーターを購入してください。


氷も殺菌処理されていないケースが多いので気をつけましょう。


 




ビジネスアワー



一般的な営業時間の目安です。ショップやレストランなどは店舗やエリアによって


違います。


・銀行:月曜~金曜(9:00~16:00)、土曜(9:00~12:00)、日曜・祝日は休みです。


・ショップ:都市や主な観光地では、だいたい10:00~21:00くらいが一般的です。


・コンビニ:ほとんどが24時間営業です。


・レストラン:都市や主な観光地では、だいたい10:00~22:00くらいが一般的です。


      閉店時間の30分から1時間前にオーダーストップとなります。


      大都市では深夜営業や、24時間営業している場合もあります。


 


 


インドネシアは、世界中の旅行者から愛される「最後の楽園バリ島」をはじめ、


遺跡で有名なジャワ島など、たくさんの観光スポットがあります。


多くの民族が暮らし、それぞれの民族文化、宗教、風習、芸能なども個性的です。


日本からのアクセスは直行便で約7時間となります。


行く機会がありましたらぜひ参考にしてみてください。

2015年3月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop