現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月4日更新

人生に一度は登ってみたい!カナディアンロッキーの9つの魅力

1148 views

1985年、世界自然遺産に登録されたカナディアンロッキー。雄大な山々と青く美しい湖は、思わず息を呑む絶景です。今回はそんなカナディアンロッキーのおすすすめ、見どころポイントをご紹介します。





バンフ







WTYW7WorldNews




まずは、カナディアンロッキーの観光の拠点となる街、バンフ。カナダ西部アルバータ州内にあるバンフ国立公園にある小さな町です。バンフアベニューには、150店舗以上の店が軒を連ねており、ファッションやギフトショップ、映画館などとても充実しています。さらに、飲食店も90店舗ほどあります。




ショッピングだけでなく、ラフティングやカヌー、乗馬に温泉とアクティビティも満載なので、1日中楽しめるスポットです。





サルファーマウンテン







Norio NAKAYAMA




バンフを囲む山、サルファーマウンテンへはバンフからゴンドラでアクセス可能。山頂からは、バンフの町並みとカナディアンロッキーの山々が一望できます。





レイクルイーズ







Donovan O'Donnell Photo




ハネムーンでも人気の高い、エメラルドグリーンの湖。氷河から溶け出た水に含まれる含水が光に反射して、そのような色になります。湖の周りには短い散歩コースと、ハイキングコースがあるので、春と夏にはたくさんの植物に出会えます。





ペイト湖







Rock Cousteau




観光客のほとんどが訪れると言われているペイト湖。冬はあたり一面雪に囲まれて凍った湖を、夏には雪をまとった峰に囲まれたアクアブルーの湖を眺めることができます。多くの人が訪れるだけあって、行く価値のあるスポットです。





ボウ湖







Jonathan Fox




ボウ氷河から流れでた水によりできた湖。風がなくお天気に恵まれていれば、湖がまるで鏡のように山を映しだすのを見ることができます。見晴らしが良く、軽食を食べれるロッジもあるので、休憩スポットとしてもオススメです。





モレーン湖







Jeff Walters




かつてカナダの$20札にデザインされていたこともある、世界で最も美しいと言われている湖で、こちらもはずせない人気のスポットです。





ヨーホー国立公園







Small




ヨーホーとは、先住民族の言葉で「すばらしい」を意味します。カナダで最も落差のある滝タカカウ滝や、カヌーやボートをリーズナブルに体験できるエメラルド・レイクなど、見どころ満載のポイントです。





ジャスパー国立公園







Miguel Vieira




10878平方キロメートルの面積を誇る、カナダ最大の国立公園です。同じ国立公園でも、バンフ国立公園より交通の便が悪いため、訪れる観光客はあまり多くありません。その分、素朴で温かみのあるのが人気の秘訣です。






コロンビア大氷原







InSapphoWeTrust




北半球では、北極の次に規模が大きいコロンビア大氷原。雪上車に乗って行き、氷河の上を歩く貴重な体験ができるツアーもあります。






いかがでしたか?
とても1日では周りきれない美しいスポットがたくさんあります。素敵な思い出づくりのお手伝いができれば幸いです。





2015年10月4日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop