現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月30日更新

可愛すぎて言葉が出ない・・・カラフルでオシャレな街「チンクエテッレ」

93 views

カラフルでオシャレな街「チンクエテッレ」



チンクエテッレ(Cinque Terre)」はイタリア北西部、フランス寄りのリグーリア海岸にあります。「ポルトヴェーネレ、チンクエテッレと小島群」として世界遺産にも登録されている目にも鮮やかな色彩のこの街は、いったいどんなところなのでしょうか。



Brian Stacey



チンクエテッレはどんなところ?



イタリア語でチンクエテッレは「5つの土地(5 Terre)」という意味。この地域の地中海沿いにあるモンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al Mare)、ヴェルナッツァ(Vernazza)、コルニリア(Corniglia)、マナローラ(Manarola)、リオマッジョーレ (Riomaggiore)という5つの集落を総称した地名です。


 


ここは、もともとはガリアやスペインへの拠点としての役割を果たしてきた港町でしたが、12世紀頃、ジェノヴァに覇権を獲得され、その後はその地形を活かして要塞都市が築かれました。数百年もの歳月をかけて築かれた石垣は、約6700メートルにも及びます。


 


1980年までは村と村をつなぐ道路がなく、ここから外部への移動は主に船が用いられていました。そもそも要塞として発展した土地であるため、防衛上「陸の孤島」となっていたわけですね。今は線路や道路が引かれていて、陸路でチンクエテッレを訪れることができるようになっているのでご安心を。




チンクエテッレの見どころは?



切り立った断崖に色とりどりの家々が立ち並んだ、なんともかわいらしい景観を持つチンクエ・テッレ。5つの集落のそれぞれに鉄道駅があり、ひとつひとつのんびりと散策して周ることができます。マナローラから、チンクエテッレの中では一番規模の大きな街リオマッジョーレまでは「愛の小道」というロマンティックな名前のついた海沿いの小道を歩いてみるのもおすすめです。


 



Valentina_A


 


時間に余裕がある場合は、各地を結ぶ船に乗ってみるのも良いですね。ただし、船の運行期間は限られているので、旅行計画をたてる時に必ずスケジュールをチェックしてみてくださいね。


 


The maritime consortium of “5 Terre, Gulf of the Poets"


 


また、夏は多くの海水浴客でにぎわうチンクエテッレは、ワインの名産地でもあります。平地が少なく、痩せた土地を耕して厳しい環境の中で育ったブドウの実はわずかなものでしたが、数百年という長い年月と、人々の手をかけて大切に育てられたブドウで作られたワインは、極上のものに仕上がっているそうです。チンクエテッレに行ったら、ぜひチンクエテッレならではの地ワインを味わってみてください。!


 



Andy Ciordia


 



チンクエテッレへのアクセス



ラ・スペーツィア(La Spezia)からジェノヴァ(Genova)を結ぶ鉄道路線「ピサ・ラ・スペーツィア・ジェノヴァ線」がチンクエテッレの海沿いを走っています。


 


・ジェノヴァから(約1時間半ほど)
 5つの集落にはそれぞれ駅があります。ジェノヴァからラ・スペツィア方面行きの各駅停車(Regionale)に乗り、好きな駅で降車しましょう。


 


・ピサ(Pisa)から約50分
 ジェノヴァ方面行き各駅停車に乗り、好きな駅で降車しましょう。


 


いかがでしたか?要塞都市というものものしい響きとは裏腹に、かわいらしいカラフルな街並みが魅力的なチンクエテッレ、夜景もステキです。一度、駆け足の観光旅行ではなくゆっくりとバカンスを過ごしてみたいものですね!



Dena Flows


 

2015年1月30日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop