現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月31日更新

アラスカ最大の都市アンカレッジで快適に過ごすためのガイド

168 views

 北米最北端にあるアラスカ。その最大の都市がアンカレッジです。亜寒帯の気候で、冬はマイナス50度まで下がる、極寒の地です。そんなアンカレッジでの旅。自然を満喫できること間違いなしですが、アラスカ初体験の方でも安心してより快適に過ごせるおすすめの観光スポットをご紹介したいと思います。


 



■アンカレッジ港展望台



 アラスカ最大の港を一望できる展望台。何百隻という貨物船などの出入りは迫力があります。また、船の出入りだけでなく、その船が旅立つ海も見どころの一つ。氷に覆われた濃いグレーの海は、吸い込まれそうになるほどの威厳が漂っています。アンカレッジという都市にいながらにして、自然を目の当たりにできるスポットです。


 



■ポーテージ氷河クルーズ



 氷河におおわれた海に繰り出すクルーズの旅です。ポーテージ湖を遊覧するものですが、アラスカの厳しい気候が、巨大な氷河を形成しているのです。船上に迫るような氷河は美しく幻想的。近づきすぎると崩落したときに危険という自然が織りなす彫刻。いつまでも見ていたくなるほどの景観です。


 ツアーは5時間の半日コースから、10時間に及ぶ長時間のハードなツアーまで。船の上で自然を満喫できるおすすめのツアーです。


 


photo by wikipedia


 



■アラスカ動物園



 野生動物の保護施設のアラスカ動物園。もともと、野生動物のリハビリテーションを目的に作られたそうです。この動物園には、日本の動物園でもお馴染みのシロクマやなども見ることができます。しかし、ここでしか見れない動物も。ヘラジカやグリズリー、そしてトナカイまで。アラスカに生息する動物が、ゆったりと施設内でくつろいでいます。


 さらに敷地内ではコーヒーショップまで完備してあり、一息つくこともできます。温かいコーヒーで温まりながらのんびりアラスカの厳しい自然に生きる動物たちを観察する。旅慣れしていない方でも、野生動物の迫力を十分に楽しむことができるはずです。


 


photo by 公式サイト


 




■アラスカ民族文化センター



 アラスカ先住民の文化や歴史を学びたい方におすすめなのが、アラスカ民族文化センター。ダウンタウンから車で15分ほどという便利な立地で、気軽にアラスカの歴史を知ることができます。センター内には、アラスカの地で暮らしていた5民族の村が再現されていて、展示だけでなくパフォーマンスも鑑賞することができるのです。さらに先住民によるアクセサリーなどが、期間限定で販売もされています。どの時期にその民族のアクセサリーに出会えるかは、訪れてからのお楽しみ。素敵なお土産がゲットできるかもしれません。


 このセンターは広大な敷地面積を誇っています。なにせ、5民族の村すべてを再現されているので、センターをすべて回るには丸々1日は欲しいところ。コーヒーショップもあり朝食から販売されているので、食事処に頭を悩ませる必要はありません。


 


photo by 公式サイト


 


 都市部にいながらにして大自然を満喫できるアンカレッジ。肩ひじ張らずに旅が楽しめるのも魅力の一つです。やはり旅は楽しむもの。楽しむ余裕がなくてはなりません。大自然や先住民が培ってきた文化に酔いしれる。印象的な旅の思い出ができるに違いありません。

2015年1月31日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop