現在17274個の困ったを解決できます!

2017月2月17日更新

日本より安いものはどれ?ジャンル別・韓国の物価チェックリスト

61877 views

韓国旅行を計画中です。今も物価って安いんですか?(大学3年生・女性)

買い物目当てに行く人も少なくない韓国。「韓国=安い」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。


しかしこの10年間の韓国経済の発展によって必ずしも韓国での買い物が安いとは限らなくなってきたのです。



現在(2015年1月)のレートは1ウォン=0.109円、1000円=約9140ウォンです。
さて、実際韓国の物価は低いのでしょうか?ジャンル別に代表的なものをピックアップしてみました。(現在のレートでの平均的な価格を掲載しています。)







食べ物・飲み物



安いもの


ビール・焼酎・マッコリなどのアルコールは1缶あたり150~180円、缶コーヒーは80円程度とかなり安価。




食べ物が安いイメージの韓国ですが、外国籍の食事は比較的高いお店が多くなります。
では安いものは?というと、ご当地フード「韓国料理」なんです。




韓国に行ったらぜひ立ち寄りたいのが屋台。
屋台の代表格、、おでんは1串60円~トッポキは1皿200円~ホットックは60円~(ホットックとは餡入りのもちもちホットケーキ:画像)




その他の韓国料理はというと・・・
ビビンバ 600円~   :韓国といえば!という王道ですね。ボリュームたっぷりなのにこのお値段!
参鶏湯 1200円~   :優しいお味が嬉しいですね。もち米でお腹いっぱいです。
純豆腐 600円~    : 日本でもかなりメジャーになったスンドゥブ。具材などでお値段が変わります。
プルコギ 2500円~  :1人前のお値段です。焼肉として考えればかなりお安いですね。
三枚肉 800円~    :サムギョプサルは豚の焼肉です。脂が乗ってとても美味♪
ピンス 300円~    : ピンス(パッピンス)は韓国のかき氷。氷の上に小豆やフルーツなどがたっぷり乗った定番スイーツです。










少しマイナーなところでは
ソルロンタン 800円~ :牛の白濁スープ。あっさりしていて、韓国では二日酔いの朝に飲む人も多いそうです。
タッカンマリ 800円~ :鶏がまるごと1羽入ったスープ料理。お店の人にお願いすると、鶏を切り分けてくれます。




同じくらいか高いもの




ペットボトル飲料 150円
スターバックス  350円~ :メニューで値段はちがいますが、どれも日本と大差ありません。
お菓子類     400円~ :1箱あたりの値段です。韓国企業のものでも、それほど安くありません。




娯楽・美容・嗜好品



安いもの








美容パック 100円~      :韓国のパックの種類の多さにはびっくりです。ときどき試供品をもらえたりして、さらにお得♪
マスカラ 600円~  
新聞 70円~
たばこ 200円~
映画 800円~          :日本は有数の映画鑑賞料高額国・・・。この価格はうらやましいですね。
ネットカフェ 100円~150円:15分のお値段ではありません。1時間です!
汗蒸幕 8000円~        :フルコースにすると12000円くらいからになりますが、2時間くらいかかることを考えると、やっぱり安い!
                   キュウリパックは輪切りかと思いきや、まるで山形の郷土料理の「だし」のようにみじん切りになったものを使います
                   男性はフルコースでも1時間ほどと短めだったりするので、一緒に行く場合は待ち合わせ時間に注意です。
ナンタ 5000円~         :観光客にも大人気の舞台。VIP席でも6000円くらいとかなり安価。




高いもの




カラオケ1200円~       :1室1時間の価格です。フリータイム制もないようなので、やっぱりちょっとお高いですね。



日本が格安なぶん、韓国のほうが安いとはいかないようです。




部屋に大して料金がかかるので、人数がそろえばそれなりにお安く済ませられそうです。




日用品



安いもの



めがね 1500円~        : とにかく韓国のめがねは安いんです!韓国通の中には旅行に行くたびにめがねを買うという人もいるほど。
チゲ用鍋 800円         : 1人用の黒いチゲ用鍋です。
アルミ食器 500円~       : よく白米がはいってでてくる丸い持ち手なしの食器。時々蓋が開かなくなるくらい(笑)密閉度は保証済みです
スプーン・はしセット 1000円 : 韓国を象徴するような銀のお箸はおみやげにも最適。




高いもの








トイレットペーパー 1400円/24ロール : 紙質も日本に比べるよ良くないようですが、とにかく高い。
シャンプー 700円~
生理用品 500円~            : 一般的な25枚前後入りのもの。倍まではいきませんが、高いですね。




質も使いなれないと合わなかったりする ようなので、旅行に行く際は持参するといいかもしれません。







【交通・宿泊】





安いもの




交通に関しては基本的にすべて、日本に比べて物価は低いです。




地下鉄は 120円~。10kmまでの料金です。距離が延びると料金も当然上がります。




タクシー: 韓国のタクシーには「一般」と「模範」の2種類あります。
どちらに乗っても問題はありませんが、「模範タクシー」の方が資格取得が厳しく、それだけ教育も受けています。
慣れない旅ならば、「模範タクシー」を利用しましょう。
料金は、初乗りが模範:500円~、一般250円~




同じくらい




ホテル 10000円~ :3つ星、4つ星といわれるホテルでもこれくらいの価格からあります。
              ツアーにすると同じホテルでもさらに低価格で泊まれることが多いので要チェック。
              3つ星ホテルは外装があまり綺麗でないこともありますが、内装はリフォームされているところも多いです。




レジデンス 15000円~ :いわゆるコンドミニアムです。洗濯機やキッチンなどが完備されていて、家と同じように過ごすことができます。








いかがでしょうか。
まれに高いものはあるとはいえ、全体的にみるとやっぱり「韓国は物価が低い」と言ってよさそうですね。
ただし韓国発祥ではないものは安いことを期待しないのが無難というところでしょうか。
食事や交通費が安く済むのはうれしいですね。
滞在期間に応じて、現地で高いものはある程度持参するなどして賢くお得に旅を楽しんでみてください。

2017年2月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop