現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月1日更新

日本では食べられない!世界のご当地マクドナルド3選

174 views

はじめに



今や世界のどこに行っても目にするあの「M」のマーク。そう、そのお店はアメリカのファストフード店であり、誰もが知っているハンバーガーチェーンのマクドナルドです。日本国内にも数多く展開され、普段からよく食べているよ!という人も多いと思います。今回はそんな誰もがよく知っているマクドナルドのハンバーガーに着目してご紹介してまいりたいと思います。


 


実は、マクドナルドのハンバーガーメニューは、全てが全て世界共通ではありません。もちろん共通のメニューも存在していますが、国によって“ご当地メニュー”という物が存在しているのです。今回はそんなご当地メニューのご紹介となります。題して『日本では食べられない!世界のご当地マクドナルド3選』。ハンバーガー以外の番外編もご紹介いたしますので、どうぞ最後まで読んでみて下さい。それでは、どうぞ!



Rupert Ganzer


 



ご当地マクドナルドその1.ご当地と言えばやはりこれ!マックアラビア!



中東方面へ行くと食べることのできるご当地マクドナルド、それがマックアラビアです。筆者はドバイで食しましたが、あの辺りの地域のマクドナルドで限定販売されているハンバーガーです。ドバイの空港を利用する際に食べた!と言う人も多いのではないでしょうか?ご当地マクドナルドの中でも人気の高い一品です。


 


見た目はいわゆるハンバーガーとは少し異なります。バンズにお肉や野菜がサンドされている物ではなく、ピタパンにお肉と野菜がサンドされた物になります。ピタパンとはナンのような白くてモチっとしたパンのことで、海外では結構メジャーなパンの一種です。日本でも輸入食料品店で購入することができます。サイズは大きく、結構な重量感です。


 


刻んだトマトやレタスがたくさん入っていて、日本のマクドナルドとは少し様子が異なります。そして、気になるお肉ですが、イスラムの国で販売されているということもあり、鶏の挽肉で作られたパテとなっています。中東のハンバーガーと言うことで、さぞ香辛料が豊富に使われているのでは?と思う人も多いと思うのですが、意外や意外、薄味です。ドレッシングがかかっていて、そのドレッシングの味がマックアラビアの味の決め手となっています。


 


マックアラビアはかなりの薄味で、野菜もたっぷり入っていてパテも鶏の挽肉と言うことで、どちらかと言うと女性向きのバーガーのような気がします。脂身も少ないので、かなりヘルシーな雰囲気が漂っているため、見た目の重量感とは裏腹にペロリと食べることができます。



toyohara


 



ご当地マクドナルドその2.インド版ビッグマック、チキンマハラジャマック



インドへ行ったら是非食べて頂きたいマクドナルドのハンバーガー、それがインド版ビッグマックとも言える、チキンマハラジャマックです。インドと言えば、言わずと知れたヒンドゥー教の国。牛肉を食べることはご法度です。そのため、このチキンマハラジャマックも牛肉のパテの替わりにチキンのパティが使われています。


 


インド版ビッグマックと言うことで、そのサイズ感はかなりの物。日本のビッグマックのサイズでも、日本国内で販売されているハンバーガーの中では大きい部類に入るのですが、外国のマクドナルドのサイズ感は本当に重量級。どっしりとしていて食べごたえがあります。ちなみに、チキンのパティを使用しているため、独特のパサパサ感は否めません。パティ自体の味は薄味で、ドレッシングの味で食べるバーガーという印象を受けました。


 


余談ですがインドのマクドナルドのメニューは世界各地のマクドナルドと比べても特に独自色が強いと思います。他の地域のマクドナルドでは見たことのないメニューが満載で、全制覇したくなること間違いなしです。ちなみにインドで販売されているマクドナルドのハンバーガーはチキンが使われているか、もしくはベジタリアンには嬉しい野菜メインのハンバーガーになります。かなりヘルシーですので、女性には嬉しいかもしれませんね。



Ivan Lian


 



ご当地マクドナルドその3.見た目も豪華?フランスのLe M



最後にご紹介するのはフランスのマクドナルドで販売されている、高級ハンバーガーのLe Mシリーズです。見た目も豪華で、バンズはチャパタバンズを使用しており、具材もしっかり入っています。最高級ハンバーガーと言われているのも納得の高級感漂うハンバーガーです。味はそれぞれのバーガーによって大きく異なりますが、どのバーガーも見た目も味もかなり良かったです。さすが美食の国、フランスのバーガー?


 


ちなみに、フランスのマクドナルドのハンバーガーはバンズが美味しいです。チャパタバンズが使用されているため、食べごたえもしっかりしています。サンドイッチスタイルのバーガーが多く、野菜もたっぷり、味も上品でフランスへ行ったら是非食べて頂きたいバーガーが揃っています。余談ですが、フランスのマクドナルドではマカロンも販売されています。さすがフランス!と言った印象です。


 


日本でも販売してほしいメニューが多く揃っているフランスのマクドナルド、フランスを旅行した際は是非お立ち寄りください。サラダメニューもとてもオシャレですし、とにかくサイドメニューが充実している印象です。



David Levinson


 



ご当地マクドナルド番外編~おススメのサイドメニュー~



マクドナルドと言えば、メインとなるハンバーガーの他に気になるのがサイドメニューではないでしょうか?こちらでは、そんなご当地マクドナルドのサイドメニューを番外編としてご紹介してまいりたいと思います。先程フランスのマクドナルドのご紹介の際に触れましたが、フランスのマクドナルドのサイドメニューにはマカロンが存在しています。これは日本でも取り入れてほしい!と思うのは筆者だけではないはずです。マクドナルドとあなどるなかれ、美味しかったです。


 


イギリスで販売されているモッツァレラディッパーはモッツァレラチーズのフライにサルサソースを付けて食べる物ですが、ロシアにも似たようなメニューが存在しています。それは、チーズフライ。こちらもチーズに衣をつけて揚げられた物なのですが、どちらもとても美味しいので日本でも食べられたら…!と何度も思いました。


 


食事の後、甘い物が食べたい…そんな人におススメなのはメキシコのコノ・オレオです。ソフトクリームなのですが、コーンの部分がオレオでとても美味しいです。オレオ好きにはたまらないソフトクリームなので、メキシコを訪れた際は是非食べてみて下さい。



cgc76


 




まとめ



『日本では食べられない!世界のご当地マクドナルド3選』と題して、世界のご当地マクドナルドをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?筆者は海外に行った際、その国のマクドナルドに立ち寄ることが楽しみの1つとなっています。ですので、こちらに書ききれない程おススメはたくさんあります。今回は特におススメな物だけ掲載しましたが、他にも珍しいご当地マクドナルドはたくさんあります。


 


皆さんも海外旅行へ行った際はその土地のマクドナルドに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?その土地ならではのご当地マクドナルドと出会えますし、その土地の食事事情なんかも知れてなかなか面白いですよ。それでは、良い旅を!



James


 

2015年3月1日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop