現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月10日更新

大学生カップル向け!大好きな恋人と長続きする5つの方法

22760 views



大学生はサークルに遊びにバイトにと忙しく、彼女と喧嘩が絶えません。うまくいく方法がありましたら教えてください!(大学二年生・男性)






サークルや就活などに何だかんだ忙しく、ほかにいろいろ楽しいことに目移りしてしまいそうな大学生カップルたちに向けて恋人と長く付き合っていく5つの方法を紹介します。


大学生カップル向け!大好きな恋人と長続きする5つの方法


© paylessimages - Fotolia.com




相手の時間を拘束、詮索しすぎない



どんなカップルにも言えることですが、大学生は特にこれ必要なんじゃないかと思います。


特に学校やサークルが違うカップルにとってはなおさら必要なことだと思いますね。


何しろ、共学であればそれなりに多くなる交友関係。やっぱり彼氏彼女から得られない刺激や楽しみは多くあります。それを彼氏彼女に拘束や詮索され、楽しさ半減の中そっちにも合わせこっちにも合わせしていてもだんだん窮屈になっていくだけです。


相手は相手でほかの時間を生きています。信じましょう。会えない間、相手は自分では得られないことで成長していると思って見守りましょう。そして自分も楽しみましょう。




無理をしすぎない



大学生になってある程度バイトの時間が増え、周りの目もありプレゼントやご飯代がちょっと高額になる時期だと思います。


でもそれをやりすぎちゃうと、二人にとっていいことではなくなっていく場合があるので気をつけて。


お互いがそのレベルを当たり前だと感じてしまうと、あるときちょっとレベルが下がると、落胆レベルも同じくらい下がってしまいます。


毎回デート後は送っていく、なんていうのもだんだん負担になり始めます。そんなこと相手も分かっていると思いますがやっぱり当たり前になるとなかなかやめにくいものです。


無理をしすぎないようにお互い考えていけるといいですね。




二人の時間を大事にする



大学が違う同士だとついついお互いの学校やサークルの話をしたくなりますね。


サークルなどお互いそれぞれ学校の相手と連絡が続くこともあるでしょう。


しかし!それもある程度相手の様子を見て中断しましょう。


相手が別に興味のない話であればそれはいくら彼氏彼女と一緒の時間でも、退屈な話をしている時間と変わりません。


自分がほかの相手と連絡をとるために一生懸命携帯をいじいじしている間相手は一人ですよ。


二人でいられる時間にも限りはあります。その時間を大事に使おうと心がけないと、これから先長く続くなんていうのは無理な話です。




安心しすぎない



いくら自分のことを好きそうだからといって、安心しすぎてはいけませんね。


ただ、疑え!ということではなく信じつつ、自分もレベルアップしていく必要があるということですね。


相手は実はサークル内に好きな人がいるかもしれません。


逆に、相手を好きな人がいるかもしれません。


実際それだけの人が集まっているので何があるかは分からないもの。その中で自分は何ができるかといったらやっぱり彼氏彼女に毎回会うたび好きと思ってもらえるようにレベルアップしていくことが大事なのではないでしょうか。





相手がしていることを理解してあげようとする気持ちが大事



いくら彼が女の子しかいないようなサークルに入ったからといって、いくら彼女が自分の理解できないような趣味を始めたからといって一発目に指摘をするのはやめましょう。


まずは理由を聞きましょう。もしかしたら本当にやりたいことなのかもしれません。


自分の理解できないことはこの先もたくさんでてきます。


それは理解できなくて当然のことなのかもしれません。


ただそれを指摘してやめさせる権利はあなたに何もありません。


理解をしようとする姿勢は相手に必ず通じます。


理解できないからと嫌なことだけを相手にいうのでは二人で居る意味がありませんよ。


5つ紹介しましたがこれといって特別に何かをしようということでもないんですよね。


やっぱり普段からの意識って必要なことだと思います。


相手が居心地のいいようにしてあげること。それが一番なのではないでしょうか。


やりすぎてしまうと、ただの都合のいい人になってしまうのでそれは要注意ですが、


ある程度広い心を持って一緒にいられればいい関係を築けそうですよね。

2015年3月10日

written

by lusa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop