現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月1日更新

ドイツで一番美味しいチョコレートは?ドイツの有名チョコレート店7選

16233 views

チョコレート、というとスイス?というイメージを持っている人は多いかもしれません。


ですが、実はドイツにも非常に美味しいチョコレートがたくさんあり隠れたチョコレート大国でもあります。


今回は、そんな知られざるドイツの美味しいチョコレートを、今年流行りのBean to Barも含め厳選して7選ご紹介します。


現地で一休みのときに、そして大切な方へのお土産に・・是非探してみてくださいね。


 



ドイツの高級チョコレート



 



ハッシェHACHEZ



1890年にブレーメンでハッシェ氏によって作られ、それ以来現在も同じ場所で製造されているドイツを代表するチョコレートです。
南・中央アメリカから厳選されたトップ5%の最高級のカカオのみを使用し、手間を惜しまず丁寧に作り上げた逸品です。


https://www.hachez.de/(ドイツ語)



by 公式サイト


 



グボアーGubor



1935年から作られているカフェイン入りのビターチョコです。
集中力を高めたいときなどにオススメのチョコレートです。


ドイツ軍では、集中力を高めるためにこのチョコレートを昔から携帯されているそうですよ。


http://www.gubor.de/(ドイツ語)


 



by 公式サイト


 



クルーメントチョコカルトClement Chococult



ショコラティエとして25年活躍していたクルーメント氏が2001年にバイエルン州発のチョコレートとして始めたものです。
その後世界一のクーベルチュールとして世界の美食家に愛されるチョコレートとなっています。


http://www.schokolade-manufaktur.de/(ドイツ語) 


 



by 公式サイト


 



ドライマイスターDreiMeister



定評のあるレシピに基づいて1973年から保存料なしで一つ一つ丁寧に作られているチョコレートです。


航空会社、クルーズ船、5つ星ホテルなど・・世界中のお得意様から愛されています。


 


http://www.dreimeister.de/unternehmen.html(ドイツ語)


 



by 公式サイト


 



ライズィファーLeysieffer



1909年にライズィファーファミリーがドイツ北部の街で始めたお店です。もともとはチョコレート専門ではなく、ケーキやクッキーのお店だったそうですが、1978年以降事業を拡大しチョコレート作りに力を注いで作っている逸品です。


カカオ99%使用の濃厚なダークチョコレートや、珍しいところで香辛料入りのチョコレートなどが有名です。


 


http://www.leysieffer.de/englisch/home.html(英語)



by 公式サイト


 



ドイツのBean to Bar



Bean to Barとは、カカオ豆の状態から板チョコレートになるまでのすべての工程で選別・焙煎・摩砕・調合・成形を自社で行って製造されるチョコレートのこと。


カカオ本来の味が楽しめると今年のバレンタインには大流行しましたね。


日本ではまだ珍しいドイツの美味しいBean to Barを集めてみました。


 



コペヌール(コップナー)Coppeneur



1993年にオリバー・コペヌール(コップナー)氏が始めたチョコレートで、アフリカ・アジア・中南米などの5つの限定農園(クリュ・ドゥ・プランテーション)のカカオを使ったハイカカオチョコレートです。


瞬く間に世界中の美食家の間に広がった、知る人ぞ知るチョコレートです。


 


http://www.coppeneur.de/index.php(ドイツ語)


 



by 公式サイト


 



ゲパGEPA



ドイツ最大のフェアトレード社ゲパの扱うチョコレートです。


以前はごく一部のスーパーマーケットでしか手に入らないものでしたが、最近は多くのお店で手に入るようになりました。


マスコバドシュガーという砂糖とサトウキビを使用した珍しいチョコレートです。


口当たりもよく舌触りもなめらかで、リピート購入の高いチョコレートだとか。


 


 http://www.gepa.de/home.html(ドイツ語)


 


by 公式サイト


 




ドイツにはこんな楽しいチョコレートスポットも



 チョコレートのセレクトショップ!? Hernando Cortez



 大聖堂で有名なケルンは、大きなチョコレート博物館などもありチョコレート好きでしたら是非訪れてほしい街です。


ケルンの旧市街近くの小道を入ると、いろいろなチョコレートを数多く取り揃えたいわばチョコレートのセレクトショップのようなチョコレート専門店Hernando Cortezがあります。


贈答用の一粒チョコレートから板状のチョコレート、ホットチョコレートの素まで様々なチョコレートを販売してます。


店内にはお洒落なカフェもあるので、美味しいチョコレートとともに一休みすることができますよ。


 


http://www.hernando-cortez.de/(ドイツ語)



by 公式サイト


 



by 公式サイト


 



チョコレートミュージアム



知る人ぞ知るケルンのライン河畔にある大きなチョコレート博物館です。
チョコレートが作られる行程を工場見学することができます。


 


ミュージアムでは本物のカカオが栽培されていて、チョコレートの噴水、レトロなチョコレートパッケージや自動販売機などを見学でき、最後には試食もできるチョコレート好きにはなんともたまらないスポットです。


有料でオリジナルチョコを作ってもらえたりもするので、せっかくチョコレートをお土産にするなら特別感があっていいかもしれないですね。


 


http://www.schokoladenmuseum.de/start.html(ドイツ語)


 



by 公式サイト


 


 

2015年3月1日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop