現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

台湾のおみやげで喜ばれる食べ物って?人気ランキングTOP7

2697 views

ロンドンに住んでいた頃に仲良くなった台湾人のお友達。


彼女は高雄に住んでいて今でもお互いに行き来しています。


台湾は日本と似ているようで独特の文化を持つ国ですよね。


そしてみんなエネルギッシュ!その国民性はエネルギッシュな「食」にあるのかもしれません。


本日は高雄に住む友人からもらった台湾土産でおすすめのものを7つご紹介します。


 



1)微熱山丘 パイナップルケーキ




Ray Yu


言わずと知れた台湾土産の定番!


李製餅家のパイナップルケーキはカロリーメイトの様にあっさりと食感で特に有名ですよね。


香港のクッキーメーカーである李華餅家のパイナップルケーキも日本人に大変人気です。


 


しかしイチオシしたいのは微熱山丘。100%台湾産のパイナップルを使用したケーキは本物の味!


連日行列が出来るほどです。果肉がたくさん詰まった餡は甘さ控えめで少し酸味があり自然な味わいです。


お洒落なカフェで頂くこともできますし、お土産として購入することもできます。


お土産用のパッケージがお洒落なのでお渡しする相手に喜ばれること間違いないしです。


 


微熱山丘:


台北市民生東路五段36巷4弄1号1階


電話:(02)2760-0508


 



2)佳徳 クランベリー入りパイナップルケーキ



「またパイナップルケーキぃ?!」と思わず言ってしまいそうですが、


佳徳のクランベリー・パイナップルケーキはクランベリーの餡がぎっしり詰まっていて


「クランベリーケーキ」という名前で良いような気が(笑)。


 


クランベリーの酸っぱさが病みつきになります。変わり種としてお土産にすると喜ばれるかも。


 


佳徳:


台北市松山区南京東路五段88号


 



3)永久號 カラスミ




Richard, enjoy my life!


油化街にあるお店「永久號」はカラスミ専門店として有名です。


お土産用のカラスミは美味しくないものが多いのですが、


こちらのカラスミは一目見て変な着色料を使っていないとわかります。


 


質が良いものを使用しており店内で試食も出来ます。お酒好きの人にはたまらない一品です。


1枚(約150g)で500元ほどなので、日本で買うより断然お得です。


 


永久號:


台北市延平北路2段36巷10号


電話:02-2555-7581


  



4)凍頂烏龍茶&東宝美人



台湾のお茶といえばこの二つの青茶(烏龍茶)が有名です。


この烏龍茶にはビタミンCやE、カテキンが多く含まれ、抗ガン作用、


アンチエイジングに良いとされているので女性へのお土産に最適です。


 


スーパーでティーパックを購入するのも良いですが、


お茶屋で台湾方式でお茶を入れてもらって飲んでみてください。


 


普段私たちが想像しがちな烏龍茶よりも緑茶に近い味わいを優雅に楽しむことができるでしょう。


  



5)新貴派 ティラミスサンド



パイナップルケーキは重くてかさばる。。。


そんな時助けてくれるのがこのティラミスサンド!


ティラミスのクリームをチョコでコーティングしたウェハウスなんだけど


しっとりしているボリューム感あるお菓子です。


 


スーパー等で10個入りで約150円。お財布にも優しいです。


 



6)牛軋糖(ヌガー)




Arthur Pan


ミルク味のソフトキャンディ。中にアーモンドやマカデミアナッツなどが入っています。


変わったものだとドライフルーツ、お茶、胡麻などが入ったものもあります。


甘いキャンディですがお店によって味は微妙に異なります。


 


おすすめは小禮物方式點心坊の「マカダミア&ブルーベリー」。


ブルーベリーが甘さを爽やかなものにしてくれており、女性に人気です。


 


もう一つのおすすめは雲彩軒 中山店の「Lai Lai牛軋糖」。


アーモンドがゴロゴロ入っていて食べごたえ充分です。


大抵一口サイズの小分け袋に入っているのでバラマキ用のお土産に最適です。


 




7)満漢大餐 インスタントラーメン



台湾のインスタントラーメンのレベルは日本並みに高いです。


特におすすめは「満漢大餐」の「葱焼牛肉麺」。


 


お値段は普通のものより高めですが、お肉がゴロゴロ入っていて


、スープも濃厚な味わいでインスタントラーメンと思えないほどのクオリティが高い!


 


買って帰らないときっと後悔します。


 


先ほどネットで確認したら台湾へのツアーが27,000円でした!


4時間のフライトで到着するし、週末は1泊してこようかな。きっと元気をもらえるはず。


日本でのんびりも良いですが台湾でおいしいものを食べる旅も良いかもしれません。


 


Andy Enero


 


 


 

2015年3月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop