現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

台湾で大人気のふわふわなマンゴースイーツ専門店『マンゴーチャチャ』が原宿に上陸!

0 views


HP


台湾スイーツといえば雪花氷(台湾風かき氷)、そしてその中でも断トツで1番人気のフレーバーといえば、マンゴーです!
でも産地の台湾でも、旬でないとなかなか店頭に並ばなくなってしまうマンゴーかき氷。
この贅沢な魅惑のスイーツが一年を通して堪能できるお店が、2014年原宿に誕生しました。
その名も『マンゴーチャチャ』
内装はマンゴー専門店にぴったり、オレンジ鮮やかなポップテイストです。



どんなメニューがあるの?




HP


台湾ではミシュランを獲得している「マンゴーチャチャ」のお店で使用されるのは、台湾産の最高級アップルマンゴー。
「マンゴーチャチャ」ではシロップやコンデンスミルクは使わず、素材本来の甘みだけでつくられています。
かき氷は専用の機械が導入されていて、あのなんとも言えない雲のような不思議な食感の雪花氷を楽しむことができます。



Shaved Ice(かき氷)




HP


注目のかき氷には「恋」にちなんだ名前がつけられています。
シンプルな「初恋 920円」(日本限定メニュー)から、「元カレ(豪華版)2,850円」まで味やトッピング、ボリュームなど、その日の気分でチョイスできます。


 



Dessert(デザート)




HP


このジャンルでのオススメは「マンゴーマカロン 270円/1個」(日本限定メニュー)
マンゴー果肉の入った濃厚な「メロウ」と、ミルクチョコが入って優しい甘さの「フェイ」の2種類
マカロン専門店でもなかなか見かけないマンゴー味はぜひ一度食べてみたいですね!


 



ライトミール(軽食系)




HP


定番のパンケーキやワッフルもいいけれど、マンゴーチャチャなら「三角関係(マンゴートースト) 880円」や「チャチャタルト 各400円」と、メニューも豊富。タルトは果肉入りとジャムの2種類あるので、お友達やパートナーとシェアしてもいいかも。


 



Beverage(ドリンク)



新鮮な「マンゴージュース 850円」をはじめ、カプチーノや紅茶までマンゴーフレーバー!


 



HP


その他にも冬には「マンゴーフォンデュ」が登場したり、テイクアウト限定のホールケーキやロールケーキなど、とにかくマンゴーづくしです。


 



お得なサービスデー!



平日にマンゴーチャチャに行くと、お得な5%オフ♪
火曜~金曜までサービス対象が変わるので、ホームページでチェックしてみてくださいね。


 




お誕生日もマンゴー!




Romel


バースデイプランがスタート♪
BGMや写真サービスなども相談できるので、大好きなマンゴーに囲まれて幸せな誕生日になること間違いなし!
前日までに予約が必要です。


 


いかがでしたか?
マンゴー好きには画像だけでもたまらないですね。
休日のスイーツタイム(14時過ぎ~)は入店待ちの行列ができることもあるので、待つのが苦手な人は平日のオープン直後あたりが狙い目です。
マンゴースイーツというと1種類食べたら十分・・・と思いがちですが、さっぱりした口当たりのメニューが多いので、一人でも複数品オーダーするお客様も多いようです。
ちなみに男性のおひとり様もちらほら見かけられるので、マンゴー好き男子もぜひ「マンゴーチャチャ」へ♪

2015年3月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop