現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月6日更新

味も日本と正反対!?ブラジル料理って一体どんな料理?

3852 views

ブラジル料理ってどんな料理なんですか?(大学2年生・男性)

はじめに


2014年W杯の記憶もまだ新しい、南米の国ブラジル。
2016年にはリオ・デ・ジャネイロでのオリンピック開催も控えており、まだまだブラジル熱は冷めません。



ご存知の方も多いと思いますが、日本はブラジルととっても深い繋がりがあり、現在でも日本国内にはブラジルからやって来た日系ブラジル人達が多く暮らしています。


ブラジルには駐在員などの仕事で滞在している人々も含め、日本人や日本をルーツに持つ日系の人々が多く暮らしています。
そのため日本人街があったり、日本の食文化が根付いたりしています。
そんなブラジルの料理と言えば、日本とブラジルの位置関係と同じように、正反対に位置しているような違いがあります。


今回はそんなブラジル料理を『味も日本と正反対⁉7ブラジル料理って一体どんな料理?』
と題してご紹介してまいりたいと思います。


味は日本と正反対であっても、日本人の口に合う味付けであることは間違いありません。
一度食べたらやみつきになる、そんなブラジル料理に迫ってみましょう。


それでは、どうぞ!




carla arena




ブラジル料理あれこれ


日本には日系ブラジル人の人々が多く住んでいます。
そのためブラジル人の多く住む地域には以前からブラジル料理のお店やブラジル料理に必要な材料を揃えたスーパーなどが存在していました。



しかし、近年ではそうではない大都市圏でも、ブラジル料理のお店がいくつもオープンしています。
地球儀や地図で見るととっても遠い国ではありますが、意外と近い所にブラジルの食文化は日本で広まっているのです。


ブラジル料理と聞いて、何か思い浮かぶ料理はあるでしょうか?
2014年のW杯の特集などでよくブラジル料理も特集されていたので、いろいろ挙がると思います。


皆大好き、お肉の塊を思う存分食べるシュラスコやブラジル人が愛してやまないソウルフードの1つであるフェイジョアーダ。
ドロップ型がかわいいブラジル版コロッケのコシーニャ。
肉団子のフライであるキビ、フェイジョアーダを食べる時に欠かせないケールの炒め物コウヴェ。
ビーツのサラダにパステウ、トマトソースをかけたチキンに同じくトマトソースをかけたカツレツ…。


ぱっと思いつくだけでこんなにたくさんのメニューが出てきます。
そして、どれもとっても美味。
ここの挙げたメニューについては、とても有名なブラジル料理ばかりですので、ご存知の方も多いメニューであると思います。


ブラジル料理だと思わずに食べている物ももしかしたらあるかもしれません。
続いての項では、ブラジル料理の味付けの特徴についてご紹介してまいりたいと思います。




Phil King




日本の味とは正反対?ブラジル料理の味付けについて


日本の味、和食の味の特徴と言えば、素材の味を存分に引き出すべく、薄味で作られていることが挙げられます。
それに対してブラジル料理はどうかと言いますと、素材の味を楽しむという点では同じであると思いますが、とにかく味付けが濃い!
薄味と濃い味、味付けについてはまさに“正反対"と言える
でしょう。



少し触れたように、ブラジル料理にも素材の味を楽しむ味付けのメニューはあります。
シュラスコはその代表格とも言えるのではないでしょうか?
部位によって異なりますが、大抵のお肉は、お肉自体への味付けは塩・コショウのみであることが多くなっています。


しかし、お肉の味を全面に押し出したシュラスコのお肉は、そのまま食べることももちろんありますが、お酢をたっぷり使ったさっぱりとしたソースをつけて食べることが多いのです。
そうなるとしっかりとした味が付き、日本の味とは正反対になります。


基本的にブラジル料理の味付けはしっかりと濃い味でつけられることが多く、またブラジルの人々もそういった味付けを好むようです。
筆者の友人にも日系ブラジル人が何人かいるのですが、ホームパーティにお招きしてもらった時に「豚の角煮」を持って行ったら大好評でした。
「これ、ブラジルで売ったら売れるよ!」と言われた程。


何が言いたいかと言いますと、豚の角煮のような甘辛い、くっきりはっきりとした味付けが好まれるということです。


日本人だって豚の角煮のような甘辛いくっきりはっきりした味付けは大好きです。
ですが、そういったタイプの味付けをするメニューはあまり多くはありません。
そういった点が日本と正反対と言われる所以と言えるでしょう。



Hideya HAMANO





まとめ


『味も日本と正反対⁉ブラジル料理って一体どんな料理?』
と題してブラジル料理についてご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか?



一言でブラジル料理と言っても、今回はブラジル料理の味付けに着目して紹介しています。
タイトルの通り、日本とは正反対の味付けではありますが、日本人も大好きな味付けのブラジル料理は、割とすんなりと受け入れることができます。


筆者はブラジルが大好きで、過去に何度も訪れたことがあります。
小さい頃には父親の仕事の都合で住んでいた時期もあるため、ブラジルに関する知識は割とある方だと思います。


そんな筆者が思うブラジル料理とは、ずばり異なる文化が混じり合ってできた料理です。
様々なテイストが混じり合ってできた料理のため、その味は複雑で奥深く、なかなかはまってしまう料理
です。
皆さんも是非、ブラジル料理にはまってみて下さい。


それでは、良い旅を!



carla arena

2015年10月6日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop