現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

ハンガリー料理は高級品!現地で食べたい有名料理まとめ

4101 views

はじめに



その歴史と文化などから近年、人気の渡航先となっている中央ヨーロッパ多くの歴史的建造物が並ぶ美しい街並み、そして音楽や舞台芸術などが楽しめるとして、旅行会社も中央ヨーロッパのツアーを多く組んでいます。筆者にとっても中央ヨーロッパは好きな地域の1つで、少し時間をかけて回ったことがあります。


 


今回はそんな魅惑の中央ヨーロッパの国々の中でも、ハンガリーにスポットを当ててご紹介してまいりたいと思います。そして、今回更にスポットを当てるのが、ハンガリー料理についてです。旅の楽しみの1つである食事は、やはり気になるところですよね。題して『ハンガリー料理は高級品!現地で食べたい有名料理まとめ』。それでは、どうぞ!



Royston Rascals


 



日本からハンガリーまでの道のり



ハンガリーの料理についてご紹介して行く前に、まずはハンガリーの基本的な情報についてご紹介してまいりましょう。ハンガリーは中央ヨーロッパの国の1つあり、オーストリアやウクライナ、ルーマニアやセルビアなどと国境を接しています。国のほぼ真ん中を縦断するように美しいドナウ川が流れ、周囲には肥沃な大地が広がっています。


 


日本からハンガリーまでは直行便は就航しておらず、第3国を経由して訪れることになります。フライト時間はトランジットの時間も含めて14~19時間程と言われていますが、どこで乗り換えるかによって異なってきます。日本を午前中に出発してウィーン、フランクフルト、ミュンヘンなどで乗り継げばその日のうちにブダペストへ入ることができます。


 


飛行機でハンガリーへ入国する以外にも、ウィーンから鉄道を使う方法や、長距離バスを使う方法もあります。美しい風景の中を走るため、鉄道でのんびり訪れるのもまた良いと思います。旅行の日程や予算に合わせて、ご自分の都合に良い方法を選んでみて下さい。おススメは鉄道です。



Dennis Jarvis


 



ハンガリー料理とは?



それではいよいよ、ハンガリー料理についてご紹介してまいりましょう。伝統的なハンガリー料理はお肉や調味した野菜、そして果物、焼きたてのパンやチーズ、蜂蜜などを用います。ハンガリー料理は伝統的な調味法や調理法に基づいて作られており、奥深い味わいが魅力となっています。また、ハンガリー料理はパプリカや唐辛子を使用するメニューが多く、意外にも辛い物が多くなっています。


 


ハンガリー料理の特徴の1つとして挙げられるのが料理に果物を多く使用することなのですが、他の国の料理ではなかなか見かけない、果物の冷製スープがあります。とってもフルーティで、食事と言うよりおやつのような気もしてしまいますが、それはそれで美味しいです。また、野菜も多く使われるため、野菜のシチューも有名です。


 


ハンガリーは海と接さない内陸国のため、基本的にはお肉料理がメインとなってきます。使われるお肉の種類は様々であり、その調理法も多岐に渡ります。ちなみに特に多く使われるお肉は豚肉です。また、古くからフォアグラの産地としても有名で、フォアグラを使ったメニューも多く存在しています。これも特徴の1つと言えますが、濃いサワークリームをたっぷりと使うメニューも多くなっています。


 




Pure Pink Sugar 


 



有名なハンガリー料理にはどんな物がある?



ハンガリー料理は日本人を含め、外国人にも評判の高い料理です。実際、他の中央ヨーロッパの食事と比べるとかなり美味しいのではないか?と筆者は思いました。辛い中にも奥深さがあり、日本人の口にも合うのかもしれません。こちらでは、有名なハンガリー料理についてまとめてみました。


 



グヤーシュ



ハンガリー料理の代表選手と言っても良い程、広く知られている料理が「グヤーシュ」です。グヤーシュは牛肉とじゃがいも、そしてその他に数種の野菜を煮込んで作られたスープで、パプリカで赤い色に色付けられています。スープと言うよりも、メインの料理になりそうなくらいのボリュームで、お腹いっぱいになること間違いなしです。


 


元々はたき火などを使って大鍋でぐつぐつ煮込みながら、たくさん作る料理だったようですが、近年レストランなどではメインの前のスープとして出されることが多いようです。レストランによって異なりますが、具材が大きくカットされているグヤーシュは、本当にメインの料理として出されてもおかしくないくらいのボリュームですし、見た目も華やかです。



m-louis .®


 



フォアグラ



高級食材として有名なフォアグラですが、ハンガリーは古くからフォアグラの産地として有名で、レストランなどではよく提供される食材の1つです。前菜として出されることが多いのですが、ステーキと共に出されることも多くなっています。単体で食べてももちろん美味しいのですが、ステーキと一緒に食べるとその美味しさは更にアップします。そして、その濃厚な味わいは貴腐ぶどうを使用して作られた有名なハンガリーのワイン、トカイとよく合います。



Stian Olsen


 



各種肉詰め料理



お肉料理が多いハンガリー料理の中には、多くの詰め物系料理が存在しています。代表的な肉詰め料理と言えば、パプリカの肉詰めです。種を取った大きな黄色いパプリカにたっぷりと豚肉とお米を詰めた物を煮込み、トマトソースをかけて頂くのですが、これは絶品です。日本にもピーマンの肉詰めがありますが、黄色のパプリカの甘みがクセになります。


 


他にもロールキャベツやかぼちゃの肉詰めなんかもあるそうです。かぼちゃの肉詰め、美味しそうですが作るのが大変そうですね。このような肉詰め料理はハンガリーでは代表的な家庭料理だそうで、各家庭によって様々な特色があるそうです。



The Shifted Librarian


 



ハラースレー



お肉料理の多いハンガリー料理ですが、実は魚料理で有名な料理もあるのです。それがこの「ハラースレー」です。ハンガリーの定番の魚料理であり、できるだけ新鮮な魚を使って作られています。コイで作ることが一般的らしいのですが、それ以外の魚で作られることもあるようです。ちなみにこちらの料理にも辛いパプリカも必ず使われています。


 


コイの好きな人にはおススメの料理ですが、苦手な人は少々きついかもしれません。ただ、パプリカの辛味でコイ独特の風味はだいぶ消えているので、幾分食べやすくはなっていると思います。興味のある方は是非。



Józef Protasiewicz


 




まとめ



『ハンガリー料理は高級品!現地で食べたい有名料理まとめ』と題してハンガリー料理をご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?ご紹介したメニューをご覧頂ければわかると思うのですが、高級食材を使うメニューが多いので、レストランで食べようと思うとそれなりにお値段はします。しかし、美味しい。パプリカの辛味が得意な人であれば、楽しめる料理です。


 


ハンガリーは文化も歴史もとても興味深く、街並みを散策しているだけでもとても楽しめます。そして、有名な曲のタイトルにもなった美しく雄大なドナウ川が流れ、見所はとても多くあります。街並みを楽しみつつ、ハンガリーの伝統料理にも舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか?きっと、美味しい食事に出会えること間違いなしです。それでは、良い旅を!



Jordan and Marisa Magnu

2015年3月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop