現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月4日更新

【イタリア】スーパーで買えるばらまき系お土産ベスト5

3158 views

イタリアに旅行にいくのですが、サークル用のお土産でまよっています。あまり時間がないのでスーパーなどで買えるといいのですが、おすすめのばらまきお土産はありますか?(大学3年生・女性)

はじめに


ヨーロッパを代表する観光立国であるイタリア。
日本からも毎年多くの観光客が訪れている国です。



今回は、そんなイタリアのスーパーで買える、職場や友人へばらまきくのに最適なお土産をご紹介してまいります。
題して『【イタリア】スーパーで買えるばらまき計お土産ベスト5』。


海外旅行をする際に現地のスーパーでお土産を購入することは、今や定番中の定番となっています。
現地の人々が日常的に食べたり使用したりしている物が多く手に入るため、味も使用感もお墨付きです。


それでは、どうぞ!




Cyril Caton




その①白桃のお酒、ベッリーニ


イタリアと言えばワインのイメージが強いと思いますが、今回おススメしたいのは白桃のお酒、ベッリーニです。
ベッリーニはベネツィアの有名なバーで生まれたカクテルの1つ。
白桃の香りと味、そして飲みやすさから現地の人にも人気
があります。



白桃の他にもロッシーニ(ストロベリー)やミモザ(ブラッドオレンジ)もあり、お好みに合わせて選ぶと良いと思います。
大きなボトルと、少々割高にはなりますが小さなボトルがあります。
どちらも日本の1/3程のお値段で購入できてお得です。


ばらまくのであれば、飲みきりサイズの小さなボトルが良いでしょう。
見た目もかわいいので、女性にも喜ばれること間違いなしです。




Tracy Hunter




その②定番のチョコレート、バーチ


今や定番中の定番とも言えるイタリア土産の1つ、バーチですが、こちらもスーパーで購入することができます。
ヘーゼルナッツを少し苦めのチョコレートで包んだ、風味と歯ごたえが最高のチョコレートです。
1粒1粒がアルミで包まれているため、職場や学校などでばらまくのにも適しています。



箱に入ったタイプと袋に入ったタイプがありますが、ばらまくのであれば断然袋タイプがおススメです。
また、ホワイトチョコレートバージョンも販売されており、そちらも美味しいのでおススメです。





CileSuns92




その③手軽にイタリアの味を!即席リゾット


以前筆者もお土産で頂いて、その美味しさにびっくりしたためランクインです。
スーパーを覗けばどこでも大抵置いてあるのですが、2人前で2ユーロ前後とばらまくのにはぴったり。
安売りをしている時だと1ユーロ切るくらいのお値段で販売されていることもあるのだとか。お得です。



様々なメーカーが様々な味の物を販売しているので、パッケージの雰囲気で選んでみても良いと思います。
海鮮系よりもお野菜やお肉系のリゾットがおススメです。

軽くてかさばらないため、たくさん買えて尚且つ安い!
一味違ったばらまき系お土産をお探しの方に最適
です。




Luca Nebuloni




その④即席だけど味は本格派!即席パスタ


イタリアと言えばパスタですが、イタリアのスーパーにはそんなイタリアの味を手軽に楽しむことができる、即席パスタが多く売られています。
クノールなどのメーカーの他に、スーパーのプライベートブランドも即席パスタを出していて、こちらもなかなか美味しいです。



即席リゾットと同じく、パッケージの雰囲気で選んでみても良いと思います。
軽くてかさばらないため持ち運びにも便利です。
お値段も1.5ユーロくらいなので、お財布にも優しくなっています。




Devika




その⑤濃厚ではまる!ホットチョコレート


最後にご紹介するのは、チョコレート好きにはたまらない商品、ホットチョコレートです。
色々なメーカーが出しているのですが、どれも大体1箱に5袋くらい入って3ユーロ前後となっています。



濃厚な味で、日本でも発売してほしい…!と思う程美味しいです。
ちなみに牛乳で作るとよりまろやかになるので、おススメです。
職場でのブレイクタイムにばらまいてみてはいかがでしょうか?




Frédérique Voisin-Demery





まとめ


イタリアのスーパーで購入できるばらまき系お土産を5つご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?
スーパーならではの安売りで、表示価格よりもお得に購入できることも多々あります。
是非、イタリアへ行かれた際は覗いてみて下さいね。



それでは、良い旅を!




Mountain/ \Ash

2015年10月4日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

その他記事ランキング

pagetop