現在17272個の困ったを解決できます!

2016月8月30日更新

それぞれ違った良さがある!大手コーヒーチェーン4店舗の特徴

75881 views

スタバにドトール…様々なコーヒーチェーン店がありますが、違いがわかりません。特徴を教えてください。(大学2年生・男性)








はじめに




たくさんあるコーヒーチェーン店。




なんとなくいつもと同じお店に入ってしまうけど、そもそも何がそんなに違うの?どこのコーヒーもおいしいよ?




ということで、みんなが知っている主な4店舗を比較してみました。













スターバックスコーヒー













© yo- - Fotolia.com




スタバは、コーヒーの風味や香りを損なうため、全席禁煙(一部テラス席が喫煙可)になっています。


このこだわり、さすがというべきです。


主力商品はエスプレッソを使用したカプチーノやカフェラテ。


大人気のマキアートや、フラペチーノもあります。


お値段はドリンクのみで平均400~500円とちょっと高めながらも、ソファにゆっくり座って読書したり、お友達とおしゃべりしたり。


こんなゆっくりした時間が作れるのもスタバならでは。


また期間限定のメニューが随時出てきては話題になるところも人気のひとつ。


そして自分好みにカスタムできるので、お好みのドリンクにすることも可能。


50円追加すれば、エスプレッソのショット追加やミルクを豆乳に変更したり、チョコチップ・ホイップクリームの追加などができます。


ダイエット中の方は低脂肪牛乳とかに変えることも可能です。


ぬるめにとオーダーもできる(ライトホットと言います)ので、猫舌の人も安心!


逆に熱くもできるので、ぬるいなーと感じたことがあれば、それも対応してくれます。


(エクストラホットと言います。)


また、タンブラーを持ち込むと1杯につき20円オフ!


ご当地タンブラーなども販売されていて、これを持ってテイクアウトすると


ちょっとできる大人風!?










ドトールコーヒー


ドトールと言えばあの価格!


助かりますよねーちょっと時間をつぶすのにも最適。


しかもコンセントを使えるところもあるので、ノーパソや携帯を充電もできる。




(あんまり長居したら迷惑になりますけどね!)




さらにミラノサンドなどフード商品もおいしいので、軽くランチにも行ける。




主力商品は毎日豆が変わる本日のコーヒー、フードやケーキ。




ココアも結構人気。甘いココアにホイップが乗ってるのでほっこりできます。




価格的には220円からフード込でも610円前後。




季節ごとのメニューもあり、フローズンもあり、ヨーグルトドリンクもあり。




バリエも豊富。




フロアごとに禁煙、喫煙が分かれています。




カスタムはほぼできません。




できますが、している人が少ないこと、カフェラテなどはボタン一つでできることから、対応が難しく、カスタムしても慣れていないから、あまりおいしくない、なんてこともあるそうです。




牛乳を豆乳に、とかくらいなら問題ないので、行ってみてはどうでしょうか。




タリーズコーヒー















© blanche - Fotolia.com








タリーズコーヒーは、プリペイドカードにチャージをすると、ドリンク1杯につき、10円オフになります。




タンブラーがなくても受けられるサービスなので、おススメです。




季節限定の絵柄も可愛い。




タンブラー持参だと30円引きです。両方持ってたら40円引き!




カスタムもできますが、種類はスタバに比べたら少なめです。




タリーズと言えばあのアイスクリームですよね!




ケーキに添えたり、コーヒーにトッピングしたり。




アフォガートもおいしい♡




フード商品もおいしい!デザートもヘルシーでアサイーなど体にもいいですよね。




喫煙席はガラスで仕切られています。




また、全店ではありませんが、カンファレンスルームというのがあります。




追加料金は掛かりますが、タリーズの中でタリーズのコーヒーを飲みながら個室で会議が出来ます!




カスタムについてはホイップはすでに乗ってるモノにプラスする場合は無料!
シロップ少な目なんかはもちろん、熱くしてーとかもOK.




豆乳に変えたり、ホイップのついてない商品にホイップをつけたり、エスプレッソを追加、などは+50円、アイスを乗せるのは+100円です。


ちなみに、2002年から、子どもたちに夢や希望を与えたい、若いクリエイターを育てたい、などの観点から、絵本を一般公募し、選ばれた作品を店頭で売っています。




ベローチェ




低価格で量が充実!




Sサイズでも大きいマグカップででてくるのは魅力的。




また、コーヒーゼリーやコーヒーフロートなど、




喫茶店のようなメニューが出てくるのは親会社の




シャノアールの面影かも。




おいてあるフードメニューもサンドウィッチがメイン。




そしてそのコーヒーゼリーは大人気!




低価格でボリューミー!




上に乗ったたっぷりのソフトクリームが嬉しい。




喫煙席はフロアごとに区切られているけど、




場所によっては1フロアでここから喫煙OKっていう分けられ方をしています。




カスタムはない、です。




カウンターにお水とかと並んでシナモンなどが置いてあるくらいです。











まとめ




主力4店舗をまとめてみましたが、




自分の好みのドリンクを飲みたい方は、スタバ。




低価格でゆっくりしたい方は、ドトール。




ヘルシーに行きたい方は、タリーズ。




コーヒーゼリー食べたくなってきた方は、ベローチェ。




それぞれ行ってみて、コーヒーの飲み比べをしてもいいですね★




ちなみに私はエクセルシオールカフェ一択です。

2016年8月30日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop