現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月23日更新

もうチェックした?2015-2016秋冬のトレンドカラーまとめ〜レディースファッション編〜

900 views

そろそろ秋物の服を買いたいです!2015年の秋服のおすすめカラーを紹介してください。(大学2年生・女性)






暑かった2015年夏は突然終わり、9月に入り気温が下がり一気に秋モードになりました。


例年なら9月はまだ残暑が厳しく夏物も着れる日が多いですが、今年はすぐにでも秋冬ものが欲しいですよね。
そこでまず意識したいのがトレンドカラー!
色は目に付きやすく、印象にも残りるのでトレンドを意識したカラーから取り入れればいち早く秋冬ファッションモードになります!



それでは2015年-2015年秋冬特に注目のカラーをご紹介します。






MARSALA(マルサラ)~ボルドー系




まず店頭で目を引いたのが、マルサラカラー。


マルサラとはワインの名前で赤ワインのようなボルドー系のカラーです。


上品で落ち着いたイメージはブラウスやスカートなど女性らしいアイテムで取り入れるのがおすすめです。


今季外せないカラーです!






BISCAY BAY(ビスケイベイ)~ブルー系







BISCAY BAYとはフランス西岸の湾 のことで、青緑色の深い海のようなカラーのことです。


今季は緑を含んだ深みのあるブルーに注目です。
ぱっと目を引くキレイなブルーはトップスで大胆に取りれたり、差し色的に使うのがおすすめです。






CADMIUM ORANGE(カドミウムオレンジ)~オ ンジ系



土を混ぜたようなレンガ色のような渋いオレンジ。

鮮やかな紅葉をイメージされるようなカラーです。

目立つカラーなのでボトムで取入れるのがおすすめです。


ガウチョパンツならカラーもデザインもトレンドなので最強アイテムです。


秋冬も引き続き大人気のガウチョはカラーを秋冬にチェンジしましょう!






OAK BAFF(オークバフ)~ベージュ系





濃いめ~黄色を含んだベージュ。
定番のベージュよりも濃いのが特徴です。
特にスエード調素材に多く使われています。


70年代リバイバルで、フォークロアやヒッピースタイルでは欠かせない素材です。
濃いめベージュはシューズやバックなど小物で取入れるのもおすすめです。







DRIED HERB(ドライドハーブ)~カーキ系



春夏から人気のカーキ。
秋冬は黄みを抑えたグレーがかったオリーブのようなカーキが登場です。

カジュアルなイメージのカラーですが、ロングニットなどシャープなアイテムで取入れればスタイリッシュなコーディネートになります。




いかがでしたか?
2015-2016年秋冬は、深みのある芳醇なカラーが多く、

地球の豊さを表すような、地球に生まれたことを再認識されてくれるようです。


寒い季節を暖かく包んでくれるようなカラーを是非取りいてみてはかがでしょうか。



=================


ライター:Hiromi(パーソナルスタイリスト)


公式サイト「True Colors」http://truecolors.jp.net


5年間アパレル販売に携わった後、for*styleパーソナルスタイリストスクールにてパーソナルスタイリスト久野梨沙に師事。


現在はパーソナルスタイリストとして、おしゃれの基本である「似合う色・素材・形」の提案を行っている。


会話を大切にし、その人の雰囲気、ライフスタイルや考え方から活用シーンに合うものを提案。
また、本人も気が付いていない魅力を発見し、新しいスタイルを構築する技術に定評がある。


2015年9月23日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop