現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月20日更新

絶対寝坊しない方法ってあるの?ここぞの時の早起き方法7選

7853 views

寝坊グセがついています…明日は寝坊出来ないのですがどうすればいいでしょう…(大学4年・男性)


 

明日はいつもより早起きしなくちゃいけない。けれど、今日は課題がたくさんあって短時間しか眠れない。

そういう時は、とても困りますよね。

そこで今回は、ここぞの時の早起き方法7選をお送りしたいと思います。

 

時計を見る女性

© miya227 - Fotolia.com

連撃目覚まし時計作戦



目覚まし時計は早起きの基本です。けれど、それでも起きることができない時もあると思います。そんなときは、目覚まし時計の数を増やしてしまえばいいのです。

まず、目覚まし時計を2個以上用意します。

次に、目覚まし時計を1分程起動時間をずらして設定します。

最後に、1つめの目覚まし時計を寝床の傍に、2つめ以降の目覚まし時計を少しずつ寝床から離して設置すれば完成です。

ポイントは、目覚まし時計を離して設置することです。そうすることで、寝床に戻ることが面倒になり、二度寝を防ぐことができます。

睡眠時間の工夫



いつもは眠たくてしょうがないのに、いつになくパッと目覚められるときはありませんか。

これには、睡眠の種類が関係しているのです。

人間の眠りには、レム睡眠とノンレム睡眠の2種類があります。これらの睡眠にはそれそれ特徴があり、レム睡眠は「眠りが浅い」というものです。

つまり、レム睡眠のときに起きることができたら、簡単に起きることができるのです。

次から、このレム睡眠の性質を利用した早起き方法を書いていきます。

まず、睡眠時間を決定します。レム睡眠は眠ってから90分ごとにやってくるので、90の倍数になるようにします。

次に、起きる時間から決定した睡眠時間を引いて、その瞬間に眠れるようにします。

早起きする理由をメモする



明日大学に行かなくては留年する。

あの子との初デートなのに、遅刻したら嫌われてしまう。

そんな時は、不思議と早起きしてしまうものです。

これを利用して早起きする方法を紹介します。

はじめに、絶対に早起きしなくてはならない理由を考えます。「それなら行かなくてもいいや」と考えてしまえないような緊張感のあるものがオススメです。

次に、それが頭の中に残るようメモをします。寝る前に考えたことは覚えやすいといいますが、確実に早起きをしたいので念入りにやりましょう。目で見て、声を出して、耳で聞くのが理想です。

最後に、目覚ましをセットして寝ます。

就寝前の半身浴



人間は体温が急激に上がった後、体温が下がっていくにつれだんだん眠くなっていきます。これを利用して早く寝れば、きっと早起きも楽になるはずです。

ここでは、そんな半身浴の方法を紹介します。

はじめに、ぬるま湯に20分程半身浴をしましょう。ぬるま湯の温度は、具体的には38~40度程度です。熱すぎないよう、注意してくださいね。

最後に、熱が冷め切らないうちに寝ましょう。

就寝時は暖かい恰好に



暖かい恰好をして寝ることも、早く寝ることに繋がります。

靴下も暖かくてついはいてしまうのですが、血行が悪くなってしまうのでゆったりとした服にしておきましょう。オススメはスウェットです。

朝一のはみがきタイム



二度寝対策に効果的なのは、とにかく動くこと。連撃目覚まし時計作戦は、これを狙ったものでもあります。

けれど、家にそんなに目覚まし時計はないし、目覚ましをそんなにならしたら隣の家の人に怒られる……。そんな人にオススメしたいのが、この朝一のはみがきタイムです。

はみがき粉、特にミント系のものは頭がすっきりする効果があります。これを、起きた直後にすることで二度寝を防止するのです。

はみがき粉と腕を動かす行為で、眠気もとぶことでしょう。

早寝早起きの習慣づけ



人間には生活リズムというものがあり、それを整えることで勉強や体調にもいい効果があると言われています。それならば、早寝早起きを生活リズムにしてしまうことが最良の早起き方法なのです。

早寝早起きを生活リズムにするには、まず早寝をする必要があります。無理にでも寝ましょう。それでも眠れないときは、いっそその日は徹夜をし翌日から早寝をしましょう。

ポイントは、休日も生活リズムを崩さないこと。生活リズムを1度崩してしまうと、回復は難しいです。

 

以上、早起きの方法をお送りしました。いかがでしたでしょうか。

早起きは三文の徳といいます。今日からあなたも早寝早起き生活を始めましょう。

2014年6月20日

written

by kinkuma841


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop