現在17272個の困ったを解決できます!

2015月3月11日更新

「彼が好き!」な気持ちを再燃させる5つの方法

77399 views

彼氏のことが好きか分かりません。彼氏にも申し訳ないし、自分の気持ちを確かめる方法を教えてください!(大学3年生・女性)


「彼が好き!」な気持ちを再燃させた女性 © javiindy - Fotolia.com

最初は大好きだった彼。なんだか最近、一緒にいてもつまらない。


他の男友達の話の方がおもしろい。いつもの女子仲間と一緒にいたほうが、断然楽しい。



 

そんなあなたは、もしかしたら、彼氏に冷めちゃったのかも?


「嫌い」じゃないけど、なんとなく前ほどの燃え上がる感情が、欠けている気がしたら、


ぜひこの5つの項目をチェックしてみてください。




彼氏に,前のように「好き」って言ってみよう。



彼氏に、素直に「大好きだよ。」とか「〇〇,好き!」なんて言えちゃうあなたは、まだ大丈夫。


そのまま「好き好き」言って、自分の気持ちをよみがえらせてあげてください。



 

気持ちが彼氏にないと、嘘でもなんとなく言いづらいんです。


たとえ言えても、しっくりこなくて彼氏が「俺も!」なんて言ってきた日には、正直うんざりな気持ちになるはずです。



 

「好き」ではない人から、好きって言われると、嬉しくないですよね?


嬉しいと思えないあなたは、彼をこれ以上あなたの彼氏にしておきたくないのかもしれません。




彼氏が他の女子と仲良くしているのを,観察しよう。



遠くから彼氏と他の女子が、仲良く笑ったり、じゃれたりしているところを、じっくり観察しましょう。



 

なんかわからないけど、イライラしてきたりそのあと、当事者2人に冷たくしちゃったあなたは、大丈夫。しっかりやきもち焼いています。



 

「あら。仲良さそうにしてるわ。」「やきもちなんて、全然やかないわ。」というあなたは、冷めてるのではなく彼に絶対的な信用を寄せていて、彼が、よそで上手にやっているのを微笑ましく思っているだけなのかも。



  この調査の結果、「その仲良くしている子が好き?だったら、付き合いっちゃいなよ!」と思ったあなたは、自分の周りから彼氏を排除したいのかもしれません。

別れる理由に「あの子が好きなんでしょ?」という楽な理由で逃げ切ろうなんて思っていたら、それはすでに、冷めきってます。




2人で手をつないで歩いてみよう。



いつものように、デートでも帰り道でも手をつないでみましょう。



 

もし、手をつないでいる姿を、周りの人から見られるのが嫌ならば、「私の彼氏は、この人です!」というのを知られたくない、認めたくないということなので、残念ながら手をつないでいる相手を、彼氏という扱いはしていませんよね。



 

「手をつなぎたくない」人は、もうすでに,「好きな人」レベルではないですね。




彼氏の看病をしてみよう。



そう簡単に風邪はひかないでしょうが、想像でもいいので考えてみてください。



 

せっかくのデートだったのに、彼氏が寝込んでしまった。さあ、どうしますか?彼女だったら、彼氏の看病をしてあげたいですよね。



 

おかゆやうどんを作ったり、アーンしてあげられますか?汗をふいたり汗だくになったシャツや、シーツを換えてあげたりできますか?ぐったり寝ている彼に優しくできますか?



 

彼氏のために、甲斐甲斐しく動けない、動きたくないあなたはもう、彼女でいる必要はないかもしれませんね。





他の男の子と話してみよう。



彼氏以外の男の子と、話してみたときに「彼氏と違う!」「楽しい!」「この人の方がいい」と、ニコニコしちゃったあなたはもう、彼氏に気持ちはありません。残念ですが、冷めちゃってるんですね。



 

少しでも「彼氏の方がいいな」と思ったなら,そこから彼氏のいいところを、どんどん思い出していってあげてください。



 

「冷める」って、何が原因で冷めてしまったかはわからないですけど、彼氏にとっては、理解できない彼女の気持ちの変化ですよね。



 

冷めたからすぐに別れても「やっぱりあの人がいい!」なんて言ってよりを戻そうとしたりして、周りを振り回さないで、よく考えてから、行動してくださいね。



 

長く付き合うと、彼氏がいるのが当たり前になって、彼氏の良いところが、見えなくなってるのかもしれません。「冷めた」からすぐに「別れる」ではなく、いったん考えてみてください。自分にとって一番優しく、一番わがままを聞いてくれる人を大事にしてくださいね。

2015年3月11日

written

by ぱあこはな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop