現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月11日更新

女性が彼氏を優しい!と感じる7つの瞬間

23016 views

 気になる子は優しい男性がタイプだと言っていました。具体的にどういう行動が「優しい」と感じてもらえるんでしょうか?


女性が彼氏をかっこいいと感じる瞬間

© WavebreakmediaMicro - Fotolia.com

 

女性は、いつでも自分に優しい彼氏を求めています。他の人にも優しかったとしても、自分にだけは特別優しい彼であってほしいのです。

 

彼女に「嫌われたくないから」「好きだから優しくしている」のとは少し違う、上っ面だけではできない優しさ。彼女がキュンキュンきちゃう、見直してしまう瞬間をお伝えしちゃいます。




エレベーターで、扉の操作をしていた瞬間



知らないうちに、エレベーターの操作ボタンの前に彼が立ってて「何階ですか?」と、いろんな人に聞いていたとき。開閉ボタンも,人の出入りを見ながら操作していたら、彼女以外の乗客すべてがメロメロになりますよね。



 

知らない人にまで、優しく出来る彼氏をもつ彼女も鼻高々です。公共の場で、率先して行動ができるのは彼氏としてだけではなく、男性としてステキですよね。




電車で、席を譲る瞬間



よくある場面ではありますが、譲り方によってはありがたくないときもありますよね。



「この彼氏優しい!」と思った瞬間を見たことが、あります。

 

カップルで座っている人たちの前に、妊婦さんがきました。彼がさっと立ったので、彼だけが譲るのかなと思ったら、彼女の手を引き彼女を立たせ「僕たち、もうすぐ降りるので、どうぞ」と妊婦さんに二人分の席を譲りました。彼女と彼は、隣の電車に移動していきました。彼女の手をさっと取って立った彼の行動が、スムーズすぎて彼女も嫌な気はしないし、妊婦さんも好青年にキュン!ですよね。一瞬で場の空気を理解した彼女もステキでした。

 

どこにいても危ないときは先回りしてくれる



歩道を歩いているときは、車道側を歩いてくれる。危なそうな人が歩いてきたら、さっと彼女をその人から遠ざけたり、自分が盾になってくれる。満員電車の中では、彼女が苦しくならないように壁になってくれている。

 

こういう気配りが出来る人は、結婚して子供が出来たときに、子供にも同じことを確実にしてくれます。こんな旦那さんなら、子育ても喜んで協力してくれそうですよね。

 

買い物した後、何も言わずに荷物を持ってくれる



「鞄もってあげる」「その荷物もってあげようか?」と告知してはいけません。一緒にコンビニにいったときなど、彼女が持った袋を、手をつなぐような感じで、さっと彼女の手から取っていっていくのがさりげない優しさなのです。彼女は「ありがとう」って素直に言ってしまいます。

 

彼女が、彼氏にプレゼントしようとして持ってきたものや、彼女の鞄を、さりげなくであったとしても、無言で持ってあげるのではありませんよ。ギョっとされてしまいますからね。




車の運転中、歩行者への心配り



車を運転しているときは、その人の本性が出てしまいますよね。歩行者優先は当然なのですが、ルール上必要だからという理由だけではない優しさが垣間見れたら、嬉しいですよね。



 

歩行者に道を譲るときイライラしないで、笑顔で「どうぞ」と、手でも合図をしていたら、隣に座っている彼女までニコニコになりますよ。きっと渋滞中も、楽しく過ごせるんだろうなって思いますよね。




車の運転中,彼女への心配り



荒い運転はしないのは、当然ですが、やむを得ない急ブレーキのとき、さっと手を出して彼女を守ってくれるのはうれしいですよね。



 

少し肌寒いと感じた彼女にすぐ気づき、車内の温度を少し上げてくれたり、温度の変化を敏感に感じてくれるのも優しさあふれる瞬間ですね。





デート中の気配り



ヒールをはいているときに「たくさん歩かせちゃったね。足痛くない?」と気遣ってくれる彼。


歩くペースをいつも彼女に合わせてくれる彼。人混みが増えてきたら、手をつないでくれた彼。


「喉乾いたね!」と疲れた彼女のせいではなく、自分が飲みたいフリしてジュースを買ってきてくれる彼。



 

全て彼女が主役で、それを守るナイトでいてくれる彼。優しさを感じる場面はたくさんありますよね。全てにおいて言えることは、わざとらしくないことが、キュンとなる優しさなんです。毎回毎回出来なくても、どこかで出てしまう優しさで、彼女を瞬殺してみましょう。



 

 

 

 

 

 

2015年3月11日

written

by ぱあこはな


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop