現在17272個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

TOEIC試験対策法5選【短期集中編】

1002 views

2週間後にTOEICの試験ですが何も勉強できていなくて…どうしたらいいでしょう?


 

TOEIC試験までもう時間がない!

そんなみなさんにおすすめする、短期集中試験対策本5冊をご紹介します。



 TOEIC対策をする女性

© sunabesyou - Fotolia.com

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問



TOEICは問題に慣れれば慣れるほどスコアアップが期待できます。


問題形式に慣れていれば、本番でも焦ることはありません。



 

この「TOEIC(R)テスト 究極の模試600問」は、タイトル通り、模擬試験の形式です。


3回分の模擬試験が解くことができ、解説が丁寧なところがおすすめのポイントです。


模試は各回とも100名以上のモニターを集めて、内容や難易度を検証して作られています。リスニング、リーディングのセクション別に予想スコアが算出できます。


また、すべての問題に「問題タイプ」を付け、模試受験者が苦手とする問題タイプを自己診断できるようになっているのが特徴です。



 

また、この本は模試を解いた後の復習のしやすさにもこだわりがあります。「解答と解説」が3分冊に分かれているため、模試1回分ずつ解説が持ち運べるようになっています。


各解説と一緒に問題の英文もすべて掲載、この1冊さえあればいつでもどこでも復習が可能です。また、解説ページには各問題の正答率を掲載、問題の難易度が分かります。



 

さらに、正解の根拠のほか、正解を導くためのテクニックや間違えやすい理由までを、対話形式の解説「ゼミ生中継」で紹介しています。


復習用コンテンツ「復習用音声レクチャー」「リーディング・セクションの問題文音声」が無料でダウンロードできます。



 

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉



こちらはTOEIC公式の問題集です。Vol.1から5まで出ていますが、最新のものをやればいいでしょう。


こちらは2回分の模擬試験が体験できます。こちらも解説書を切り離すことができ、解説書にも問題が載っているため復習にも便利です。



 

こちらの本は、公式本ということもあって、リスニングの再現度が高いという評判です。短期でリスニングに慣れておきたいというひとにはおすすめです。


TOEICの受験回数が少ないというみなさんは、これだけやっておけば問題形式に慣れることもできますし、2回分という内容量は短期集中して勉強するにはちょうど良い量ではないでしょうか。



 

改訂版 TOEIC(R) TEST文法急所総攻撃



こちらはTOEICテストの文法対策とボキャブラリー増強がしっかりできる本です。


文法を基礎からしっかり学習し、きちんと理解した上で、TOEICテストの文法問題を確実に解けるようになるための対策本です。



 

この本には厳選された実践問題と演習問題の合計439問が載っていますので、質も量も手ごたえ十分です。単に「問題と正解」を載せるだけではなく、間違えてしまった人が「なぜ間違えたのか」「どこで引っかかったのか」も理解できるように詳しく解説してあるため、自分の弱点はどこかがわかりやすくなっています。



 

短期集中で文法問題を解けるようになるためには必須と言っていい本になります。文法問題に苦手意識のある人は、こちらの本で集中的に勉強するといいかもしれませんね。



 

短期集中講座!  TOEIC(R)TESTリーディング問題集



TOEICのスコアを伸ばすためには、とにかく制限時間内にすばやく問題を解いていくことが必要。そのためには、練習問題をたっぷり解くことが必須です。本書では、長文読解問題(Part 7)に特化しています。まず巻頭に「解法のパターン」をまとめたあと、Part 7の48問×4セットを収録。読解問題に苦手意識のある学習者が、苦手なパートのみを集中して攻略できる問題集になっています。



 

こちらの短期集中講座はパートごとにシリーズで出ていますので、苦手なパートがある人はそのパートの短期集中講座を勉強してみてくださいね。



 

TOEICテスト出まくりリスニング(CD付) (短期決戦の特効薬!)



こちらはリスニングの短期集中強化本です。


PART2・3・4頻出の「決まった言い回し」360繰り返しを何度も聞くことによって、頭の中に「音の回路」をつくり、リスニング問題のナレーションが流れてきた瞬間に場面が頭に浮かび、会話の展開が自然に見えてくるようになります。



 

この本では、まずPART2のA-B形式の会話を300セット学習します。さらにPART3タイプのA-B-AおよびA-B-A-B形式の会話を、受付や電話などのシチュエーション別に40セット、PART4タイプのアナウンスやトークを20セット収録されています。



 

テキストは英文、解説、語注、日本語訳のシンプルな構成で、ナレーターの国籍を国旗で表示しており、苦手な発音もすぐわかります。64分のCDを何度も聞き込んで、日本人に不足している「英語の音のデータベース」を構築しましょう。



 

付属の赤シートを使えば、キーワードの聞き取り学習が手軽にできます。また、ディクテーション学習に便利な「虫食いディクテーションシート」をウェブサイトから無料ダウンロードできます。



 

必要なのは気合と集中力!



いかがでしょうか。TOEIC試験まであと少し、というみなさん、気合と集中力で少しでもスコアアップできるように頑張りましょうね。

2015年3月18日

written

by ゆんゆん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop