現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

「男らしい」とドキッとした男友達の何気ない気遣い7パターン

6954 views

狙ってる子がいるのですが、どうアプローチするか悩んでいます。普段の動作でドキっとさせることはできないでしょうか?(大学3年・男性)


 

異性として意識しないで友達として付き合える異性というのは意外と多いものです。でもただの男友達だったのに突然異性として意識してしまうことってありますよね。そう、何気ない気遣いを見せられると思わずどきっとする女性は多いのです。友達ではなく異性として意識されたい!そんな男性、必見です。ここでは7つ例を挙げてみましょう。

花束を持つ後姿の子供

© tsuppyinny - Fotolia.com

1.道を歩く時に車道側をさりげなく歩いてくれる



道を歩いていて車道側というのは意外と危ないし、ヒールなんか履いていてよろけでもしたら大変です。そんな時さりげなく場所を入れ替わってくれたり、危ないからこっち歩いてとかいわれたりすると思わず、きゅんとしてしまいます。女性も単純ですね。でも意外と気付いてくれる人は少ないのでしてくれる人は優しい人だと思います。

 

2.歩調を合わせてくれる



男性と女性では身長差もありしますし、歩く速度が違うことが多いです。特にヒールを履いているときってなかなか早く歩けないんですよね。足痛くなったりするので。そこで、歩きにくいならヒールなんて履かなきゃいいじゃん!なんて思っては駄目ですよ。女性にとっておしゃれは大事なのです。無理してでもしてしまうくらいですから。そんな時足が痛くなっている事にすぐ気付いてくれたり、話しながら歩調を合わせてくれたりすると、ああ、私のことをよく見てくれてるんだなと思わず意識してしまいます。

 

3.重たい荷物をさっと持ってくれる



買物をしていたり、荷物を運んでいたり、意外と重たいものを持つことも多いものです。自分で持てると思って運んでいてもやはりきついもの。そんな時さっと変わってくれたり、軽いものと交換してくれて、これ代わりに持って行ってなんて言われると、その優しさにもういちころです。少女漫画ではよく見るシーンですね。そう、女子の憧れ!そしてなかなかない現実!男性諸君!これは効果的ですよ!そしてさらに腕まくりしていて腕の筋が浮いていたりするところ!ここは私の腕フェチもありますのでご容赦を。ああ、やっぱり男の人だなあと思わずやられてしまいます。ただ普段から筋肉自慢していては、あまり効果は期待できないのでご注意を。

 

4.好きなものを覚えていてくれる



車で出かける時、好きなアーティストの曲を選んでかけてくれてたり、好きなキャラクターグッズをたまたま見つけたからとくれたり。なんだ、この雰囲気イケメンっぷり!と思わず意識してしまうところです。ただ気付かれない可能性があったり、逆にやりすぎると気持ち悪がられるのでほどほどにしておきましょう。

 

5.一緒に飲んだ帰り、タクシーに乗るまで見送ってくれる、家まで送ってくれる



タクシーを捕まえてちゃんと住所を言えるまで見守っていてくれる。また、遅れるような距離なら逆方向だろうと一人だと危ないと言って送って行ってくれる。ただし家には上がらないのがポイントです。そこは下心を感じるか、あげてくれた場合逆に異性として見られていないということも大いにあるのでやめておきましょう。ついでだからとか、ちょっと用事があってとついてきてくれたり、家の中に入るまで外で見届けてくれたり、無事に帰れたら心配だからメールか電話してなんて言われると、心配してくれているんだなと男らしさと同時に嬉しさも感じます。

 

6.誕生日やお祝い時にミニブーケをくれる



女性にとって花束をもらうというのは男性が思うよりも嬉しいものです。ただ大きい花束だと運びにくいし、ちょっと重たい感じがする。最近売っているミニブーケは持ち運びも楽ですし、簡単に飾れるのでもらって困ることもありません。男性から花束をもらうという事は特別感があるので気になり始めるきっかけになること間違いなし!

 

7.飲み会のとき飲みすぎないように注意してくれる



飲み会に行って話しているとついつい楽しくてお酒も進んでしまいます。


でも飲みすぎると危ないもの。記憶が飛んだり、歩けなくなったり


急性アルコール中毒になって救急車で運ばれる大学生も結構見かけます。


それに飲みすぎてお持ち帰りされてしまうなんてパターンもありかねません。


お酒が弱いのについつい飲んでしまっていて、「ちょっとお茶飲んだら」とか


ジュースを頼んでくれてていつのまにか変えてくれていたり。


そんなさりげない優しさには乙女心をくすぐられます。


どうでしたか?


女性の皆さんは共感するところありましたか?


友達と思っていても思いがけないところで男らしさを感じると


思わず意識していますことも多いものです。


ただそこから進展するかどうかは男性次第ですが。


ちょっとした気遣いは男性でも女性でもうれしいものです。


簡単に試せるものから試してみてはいかがでしょうか。

2015年3月17日

written

by omio26


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop