現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月10日更新

早起きはメリットだらけ!自然と実践したくなる10の利点

6089 views

 どうしても早起きが苦手です、何か克服する方法はありませんか?(大学3年生・女性)


早起きのメリット


© liza5450 - Fotolia.com


早起きは三文の徳といいますが、実際にはどんな利点があるのでしょう?


三文どころじゃないいろんな徳を見てみましょう。




自律神経を整えてくれる



自律神経とは自分ではコントロールできないもので身体を健康に維持するためには必要不可欠なものです。


その自律神経を整えてくれるのが早起きです。早起きをして朝日を浴びることでストレスを緩和してくれ、自律神経を整えられるのです。




睡眠が整う



朝日を浴びることでもう一つ整うのが睡眠です。


朝日を浴びると、体内時間をリセットしてくれます。人間の体内時計は朝日でリセットされることで快調な睡眠を維持できます。


疲れがなかなか取れない・寝つきが悪いという症状は体内時計がきちんと働ないていなくて出てきているのかもしれません。朝型生活に切り替えることでしっかりとした睡眠を確保することができるのです。




朝ごはんを食べる時間ができる



単純に朝ごはんの時間ができます。朝ごはんを食べることは様々なメリットがあります。


朝、きちんとエネルギー補給をすることで空腹時間を短くし、ドカ食いを防ぎ、空腹時に大量の食べ物を詰め込む負担を減らしてくれます。




体調がよくなる



自律神経が整い、睡眠がきちんと取れ、朝ごはんを毎朝とれれば、便通や肌の調子も整います。


腸と脳はとても深い関係にあるといわれています。腸を整えれば脳も整うとも言えます。


これだけ早起きによっていろいろなものが整えば、当然体調が良いと感じることができます。体調が良くなればモチベーションも上がり、活動の幅が広がります。




ダイエットの効率アップ



早起きは嬉しいことにダイエットの効率までもアップできます。


ダイエットに大切な基礎代謝。基礎代謝とは何も活動していないときに消費するカロリーのことです。


その基礎代謝が高い時間があります。それが午前中なのです。


単純に夜型の生活と朝型の生活で同じ時間起きているとすれば、基礎代謝の高い午前中を長い時間起きて活動している方が消費カロリーは増えます。


消費カロリーが多ければ多いほど痩せやすくなるのでダイエットの効率良くなるわけです。





1日のリズムを作れる



朝早く起きれたら、1日の計画を練ってみましょう。あれこれと考えを巡らせること自体にとても意味があります。朝早く起きられた時の特権です。朝はアイデアを出したり考え事をするには、最適な時間なのです。


考える余裕があれば、その1日はリズム良く過ごせます。不意に朝早く目が覚めて、朝から何をしようかコーヒーを飲みながら考えられた日はなんだか充実した1日にできていることが多くありませんか?


気持ちの良い朝を作ることがその1日のリズムを作るのです。




作業効率が上がる



朝計画を練り、やりたいこと・やらないといけないこと・買い物リストなどを考えましょう。


そうすることでぐんと実行に移しやすくなります。そうやって朝から頭を動かしていれば学校などに行った時間にはもうしっかりと頭は働いていますよね。


集中しやすい状況が必然的に作られているので作業効率も上がり、授業の内容もしっかり頭に入ってきます。




忘れ物を防げる



朝の余裕があれば忘れ物をかなり減らすことができます。


本当にその日に必要な大切なものを忘れてしまうようなヘマは、自分のためになりません。ちょっとしたうっかりで自分を責めてしまってストレスをためてしまえば自律神経の不調にもつながります。


やはり、忘れ物は極力減らす方がいいです。そのためにも余裕をもって行動できる早起きの習慣を身につけたいのです。




心の余裕ができる



これらのことが改善されていけば心に余裕が生まれます。


いつもギリギリで焦りに焦る自分では何も生み出せません。心の余裕があれば人にやさしくすることもできるのです。




積極的に生きれるようになる



学校の課題をギリギリになるまで手を付けられないような生き方をしていませんか?もちろん、たまにはそんなやり方で爆発的なエネルギーが生まれいいものを作り出すことができるかもしれません。


しかし、常にそんなやり方ばかりしていては心が疲れてしまいます。


早起きをして考える余裕を持つことは積極性を持つということにもつながります。


「あれをしようこれをしよう」と思うことは決して受け身ではありません。


受け身で生きている限り、何も変わらないのです。積極的に考え、実行することで新しい自分の可能性を発見できるのです。


以上、早起きについていかがでしたでしょうか?


是非実行して一緒にアクティブに生きましょう♪

2015年3月10日

written

by imakyu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop