現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月14日更新

【アジア】いつか行きたい壮大な美術館・博物館BEST5

839 views



この夏アジア旅行に行こうと思っているのですが、おすすめの場所ありませんか?(大学1年生・女性)






世界には様々な美術館、博物館があります。


旅行先では特に有名なもの以外なかなか行きませんよね。


しかし美術館、博物館はその地域の歴史、特色を体感できる貴重な場所です。


滞在期間が短い旅行でこそ行くべき場所ではないでしょうか?


また、常設展示や、企画もの、建物自体が美しいものもあります。


そういった魅力とあわせてご紹介したいと思います。


今回はアジアの絶対に一度は行ってみたい美術館、博物館をご紹介します!




国立故宮博物院




参考URL:http://www.npm.gov.tw/ja/Article.aspx


台湾にある博物館でこの博物館の特徴はなんと言っても世界4大博物館と称される60万点以上のコレクションです。


古代から始皇帝時代を経て清の時代まで悠久の歴史をたどることができます。


また、皇帝たちのコレクションなどの中でも人気の「翠玉白菜」や、肉の角煮そっくりな「肉形石」など、数々の至宝は必見です。


開館時間


年中無休
通常開院時間:午前8時30分~午後6時30分


アクセス


MRT淡水線士林駅下車して紅30バス(低床バス)、255、304、815(三重-故宮博物院)、小型バス18、小型バス19に乗り換えて、故宮博物院大門広場前下車




大塚国際美術館




参考URL:http://www.o-museum.or.jp/


日本の四国にある美術館で、オリジナル原寸大の陶板で再現された世界初の陶板名画美術館になっています。


陶板の西洋名画が1000点以上あり、触れることもできます。


美術館で作品に触れることはほとんどできませんが、大塚国際美術館は実際に触れることができるのが特徴でしょう。


また、美術館では珍しい結婚式もできるようです。


開館時間


9時30分から17時まで
月曜日休館(祝日の場合は翌日休館)


アクセス


【徳島駅から】
JR徳島駅から大塚国際美術館前バス停
徳島バス「鳴門公園行き」




アヤラ博物館




参考URL:http://www.ayalamuseum.org/index.php?option=com_frontpage&Itemid=1


フィリピンはマカティにある博物館。


現代美術やフィリピン固有の歴史の展示を行う博物館で、フィリピンの現代美術と歴史に同時に触れられる場所です。
主なコレクションとして考古学的工芸品を所蔵しており、特に展示「黄金の祖先たち:植民地時代以前のフィリピンの至宝」では、過去の有力者や伝統工芸技術の文化をたどることが出来ます。


開館時間


火~日曜9時~18時
定休日 : 月曜


アクセス


Makati Ave.Cor.De La Rosa St.,Greenbelt Park, Ayala Center, Makati City








 Gaziantep Zeugma Mosaic Museum




参考URL:トリップアドバイザー


トルコはガジアンテップにある博物館。


トルコには、ローマ帝国時代の遺跡が数多く残されていて、地中海地方では沢山のローマ遺跡に出会えます。その中でもユーフラテス川畔にあった『ゼウグマ』という遺跡より発掘されたモザイク画のコレクションを多く展示している博物館です。


古代の技術を間近で見られる貴重な場所です。


床や壁の発掘作業の写真なども見れるのでぜひ行ってみてください。


開館時間


5月~9月 8:30~12:00、13:00~18:00、
10月~4月 8:00~12:00、13:00~16:30
休館日:月曜日


アクセス


Kamil Ocak caddesi  No: 2, Sehitkamil  Gaziantep


ガジアンテップへは、イスタンブールより毎日多くの飛行機便があり、1時間40分ほどです。


また、長距離バスも多数出ていて、所用時間は20時間ほど。









湖岩美術館





参考URL:http://hoam.samsungfoundation.org/html/main/index.asp


韓国はソウルにある美術館です。


韓国のテーマパークである、エバーランド内にあります。


本館が伝統韓屋で作られており、建物からも歴史を学べます。


先史時代の遺物から現代美術品に至るまで1万5千点余りの所蔵品があり、国宝を含む財宝に指定されている文化財100点余りも展示されています。エバーランドの1日パスを所持している観覧客は美術館の入場料が無料になります。


開館時間


10:00 ~ 18:00 (17:00までに入場)


休館日


月曜日、1月1日、秋夕、ソルラル(旧正月)連休


アクセス


無料運行
エバーランド正門のフェスティバルワールド前のシャトルバス乗り場⇔湖岩美術館
運行時間/10:00~16:00(12:00を除く)まで1時間間隔で運行


いかがでしたでしょうか。


各国の美術館、博物館の雰囲気をぜひとも味わってください。



 





2015年3月14日

written

by mayu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop