現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

意外と簡単!ダウンジャケットの洗濯方法

951 views



 この時期になってもまだ衣替えがすんでいません。ダウンジャケットってどう洗えばいいのでしょうか?(大学2年生・男性)






洗濯をする女性


© naka - Fotolia.com


もう衣替えは終わりましたか?


冬に着ていたコートは、しっかりクリーニングへ出したり


自宅でケアしているでしょうか?


いざ寒い季節がやってきて、クローゼットから出したときに


なんとも言えない臭いや、汚れなど気になり


『やっぱりケアしてあげればよかった…』なんてことのないようにしたいですね。


流行りのダウンジャケットですがクリーニングに出すと


受付で結構な金額に驚いた経験はありますか?


その『クリーニング代』節約するために自宅で洗ってみたらどうでしょう。




まず用意するものをチェック!



・洗濯用固形石鹸


 ↑ これは、100円均一でも手軽に手に入れられますね


・洗濯ブラシ


 ↑ こちらも100円均一でOK


・食器用スポンジ


 ↑ 表面が波型になっているようなものがイイですね




汚れの付きやすい場所から洗いましょう



まず、どんな洋服でも汚れが付きやすい襟や袖。


袖は内側を見ると黒ずんだ汚れが付いていたりしますのでチェックして下さい。


この襟や袖に、洗濯用固形石鹸を擦り付けて


洗濯ブラシで汚れを落としましょう。


その他の部分でも、汚れが気になるところは同じように選択ブラシを使います。




全体を洗い、すすぎはシャワーがオススメ



ダウンジャケット全体を食器用スポンジで軽く擦り汚れを落とします。


まんべんなくダウンジャケットを擦り洗いしたら


シャワーですすぎます。


中はダウンですから、なるべく濡らさないようにすすぎをするには


全体をシャワーで流す方法がイイです。




脱水は洗濯機を使用、その後は干すだけ!



すすいだら、たるく畳みます。


脱水は洗濯機の脱水機能を使用して手軽にやりましょう。


まず、1分脱水します。一度止めて軽くほぐします


この工程を3回ほど繰り返しましょう。


脱水が終わったら、風通しのイイ場所で干します。


これでダウンジャケットの自宅洗濯は終わりです。


お疲れ様でした♪




あれ!?ダウンのふっくら感が戻らない!?



そんな時でも心配しないでください。


ふっくら感が戻らない場合は、コインランドリーで


ダウンジャケットの中まで空気が入るような大きい型の乾燥機を使用すると


ダウンのふっくら感が戻りますよ。


いかがでしょうか?思ったよりも簡単に自宅で洗濯ができるんですよ。


さて、この方法でも面倒だなあと思われる方。


汚れが目立つ場合は上記の洗濯方法が一番だと思いますが


それでも、面倒だっ!という場合は洗濯機を使用することもできます。




衣類用中性洗剤を用意しましょう



衣類用中性洗剤はよく耳にする『オシャレ着洗い』に使うやつですね。


洗濯機を使うので、工程は至って簡単ですが


洗いたいダウンジャケットの洗濯表示を必ずチェックしましよう。


『手洗い・30・中性』の表示があれば自宅で洗濯OKです。




洗濯槽で押し洗いをします



ダウンジャケットが浸かる量の30℃以下の水に


衣類用中性洗剤を入れて溶かしておいてから、手で押し洗いをします。


中身のダウンを傷付けないように揉むことはしないで


両手で押し洗いです。




すすぎは2回!



すすぎは水を取り替えて2回行います。


手で押し洗いをするのと同じようにすすぎます。


1回すすいだら軽く脱水します。(約1分)


短時間で脱水をしたら、またすすぎをしましょう。




短時間脱水したら陰干しします



脱水をしたら、中身のダウンのかたよりを直してから干しましょう。


風通しのイイところで干します。


ダウンジャケットが乾いたかどうかの目安は


ジャケットを手でギュっと掴んでみて水気が手に付かなければOK。


ちょっと不安な時はまた1日干しておくほうがイイですよ。


2通りの洗濯方法を紹介しました。


自分に合った方法で手軽にダウンジャケットの洗濯に挑戦してみましょう。



© naka - Fotolia.com

2015年3月18日

written

by ちび


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop