現在17272個の困ったを解決できます!

2016月9月5日更新

これなら円満解決!サークルを辞める10の方法

53309 views

入ったサークルが自分に合わないみたいで…やめたいのですがやめにくいです…どうすればよいでしょうか。(大学1年生・男性)



© sunabesyou - Fotolia.com






サークルを辞めたい・・・


サークルというのは意外に辞めたくても辞めづらくなってしまうものですよね。


そんなとき、さらっと辞められる理由を紹介していきます。


ただ、一言に辞めたいと言ってもいろいろ理由はあるかと思います。


そこで、2つのパターンに絞って紹介していきたいと思います。





入ってみたら飲みサークルだった


これは大学サークルでは結構あるあるですよね。


楽しいし、仲のよい友達もできて辞めづらい。


でも、仕事や役割などのしがらみが少ない分、人間関係だけどうにかすれば上手く辞められるのがポイントです。



① 仲のいい先輩に相談する


ここは同級生より、先輩がいる人は先輩に相談した方が確実に辞めやすいと思います。


サークルの中心となっているような先輩だと止められる可能性もあるので、多少適当な先輩だといいですね。




② お金を使いすぎて、大学生活これで終わらせたくない


単純に金銭事情が厳しいのであれば、それは誰にも突っ込みようがありません。


まだ少しお金に余裕がある人は、思い切って留学して自分を試すのも、環境ががらっと変わるため刺激になるかも。


海外に行けば辞めたあとの気まずさも気にする必要はないでしょう。



③ 友達と一緒に辞める


同じことを考えている友達は意外にいるものです。


1人が恐かったら同じことを考えている友達を探して一緒に辞めてしまいましょう。



④家庭の事情で


これを言ってしまえば、大学生サークルなら誰も突っ込むことはないでしょう。


大学生ともなると、深入りする人はほとんどいません。


人数が多いサークルならなおさらあっさり辞められると思いますよ。






サークルに入って時間が経ちすぎて辞めづらい


⑤卒業単位が危ない


卒業するには単位は必要です。


これを言えば誰も何も言えないのでは、、、


他に本当の理由があるにせよ、これで逃れられることもあるかも。



⑥教職を取る為時間がない


これも大学に通っていればなくはない話です。


教職を取るのは簡単なことではありません。


熱心に取り組んでいる熱意を見せれば問題ないと思いますよ。(うそでも、、、。)



⑦バイトの人が足りなくてシフトを増やされた


バイトが忙しい、だけだとサークルぐらい出られると思う人は多いかもしれませんが、バイトの人が一気に辞めてしまい人がいなくて大変なんだ、ということを焦りとともに伝えれば仕方ないと思う人もいるのでは、、、


この場合は辞めた後に暇そうにしていると怪しまれるので、ご注意を。




⑧就活に向けていろいろ自分にあう仕事を探す


就活など関係なく辞めたい人も、本当にこんなことをするのはとてもよいのではないでしょうか。


これをきっかけにサークルを辞めて、自分に合う仕事をさがしてみたらどうでしょうか。


職業の種類は数えきれないほどあります。


夢がある人もない人も自分の将来の幅を広げる意味でよいのではないかと思います。




⑨インターンをする


⑧同様、自分の将来のために辞める理由として使うのと同時に、本当にインターンなどをして時間を使ってみてはいかがでしょうか。



⑩何も難しいことは考えず、正直に理由を話す


なんだかんだこれが一番頭を無駄に使ってストレスを溜めず、一番友情を壊さず辞められる気がします。

あまりにも相手に失礼な理由でない限り、本当のことを話すことには何も問題はないのではないかと思います。


それで壊れる関係ならその程度の関係だったと割り切るのも時には必要なのでは、、、






勇気を出して物事を言うことは本当に必要なことだと思います。


大学生活の中ではっきり発言できないまま社会に出ても何の自信もつかないのではないでしょうか。


それで壊れてしまうほど友情というのは浅いものではないと思います。


思い切って一歩前進しましょう!!

2016年9月5日

written

by la-dooooonna


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop