現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月14日更新

セルフカットで十分キレイ!失敗しない前髪の切り方

13211 views

 前髪の伸びるのが早くて困ってます。でもいちいち美容院にいくのも…セルフカットを上手にするコツがあれば教えてください。(大学2年生・女性)


セルフカットの極意とは


美容院へ行って髪をカットしてから暫くすると気になるのが前髪です。
回りの髪は落ち着いているのに、前髪は案外早く伸びているような
目の周りなので、余計に気になってきますね。



 

美容院で前髪だけカットするのに、いちいち予約をして
前髪だけのためにお金を払うのももったいないですよね。
それなら、簡単に自宅で前髪をセルフカットしましょう。
失敗が不安で切れないという人もいると思いますが
やってみると案外簡単で可愛くカットできるんですよ。




パッツン前髪のセルフカット



①下準備



サイドの髪を切らないように、しっかりピンなどで留めておいてから
切りたい前髪の幅を確認しておきます。
その次に、前髪を3ツに分けます。
サイトとフロントの3ツに分けたらフロントの前髪だけを
人差し指と中指で挟んで持ちます。




②フロントをカットする



さて、いよいよカットしていきましょう。


ここで、間違えたカットをしてしまうと失敗します。
前髪を切るときは、ハサミを横からジョキジョキ切ってはいけません。
パッツン前髪も可愛らしくてイイと思いますが
自然な仕上がりがお好みでしたら、ハサミは縦に使いましょう。


一気にハサミを入れるのではなく、浅くハサミを入れましょう。
縦にカットすることで、長さの調節もしやすくなりますし
自然な仕上がりになりますよ。




③サイドをカットする



フロントの長さを調節したら、次はサイドの前髪です。


 フロントの長さに合わせてサイドも縦にハサミを入れましょう。


しっかりと揃えるのではなく、前髪の端を少し長めにすることで
カットラインが湾曲して、より可愛くキュートにみえますよ。




④バランスを整える



両サイド同じようにカットしたら、全体のバランスを整えます。


クシで前髪をとかして、量が多かったり厚みがきになるところには
ハサミを斜めにしてカットします。
ハサミを斜めにすることで、簡単にすきバサミのような仕上がりになります。
ここでもハサミを浅く入れましょう。
出来上がったら手クシで前髪を散らして完成です☆





大人っぽい斜め前髪・サイドに流した前髪のセルフカット



①下準備



まずは、切る前髪の幅ですが、自分の黒目と黒目のあいだの前髪です。
このフロントの前髪で長さを決めてしまいます。




②カットする



鼻より長めにカットすると横にキレイに流れる前髪になりますよ。
ハサミを斜めにしてカットしてカットラインを整えます。


フロントの前髪の長さを基準にして、量の多い髪のほうからカットしていきます。
斜めに真っ直ぐ切ってしまうとカットラインが揃ってしまうので気を付けて下さい。
サイドに自然に流すためです。


次は量の少ないほうのカットです。量の少ないほうのカットは
量の多い髪よりも短めにカットしておきましょう。




③バランスを整える



最後の調節です。


量の多い髪の方をサイトにキレイに流すためには軽さが必要です。
ですので、最後に量の多い髪にハサミを斜めに入れて髪をすくようにカットします。
ちょっと難しいなぁ…と思った方は、すきバサミを使う事をオススメします。


ここで軽さを出しておくことで、キレイに流れる前髪になりますよ。



 

すきバサミは今だと、100円均一でも購入できますので
普通のハサミとすきバサミを用途に合わせて使い分けるのもイイですね。
自宅で簡単に前髪をセルフカットできれば、重たいイメージにすぐなってしまう
前髪のキープもできますので、セルフカットを試してみて下さいね。

2015年3月14日

written

by ちび


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop