現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月14日更新

告白を成功させるベストなタイミングの見極め方まとめ

78845 views

来月のデートで好きな子に告白しようと思っています。成功するかどうか自信は半々な感じです。
少しでも成功率を上げたいので、何かアドバイスを下さい!(大学2年生・女性)








必ず成功する告白の方法があったとしたら…みなさん知りたいですよね。








残念ですけど、そんな方法はどこにもありません。




告白の成功とは、相手も同じ気持ちでいてくれたという事です。








それならお互いの気持ちが同じと感じた時に告白すれば、必ず成功するのでは?








では同じと感じる時とは、どんなタイミングなのでしょうか。








そのタイミングさえわかっていれば、告白は必ず成功すると言えるのかもしれません。




逆にいくらお互いが思いあっていても、「今じゃないなぁ」というタイミングで告白してしまうと、折角の機会を逃してしまうことに繋がりかねません。








基本的な事ですが、「よし告白しよう!」と思い始めるのはいつ頃なのでしょうか。








様々なパターンから成功した告白のタイミングを検証してみましょう。








デートを複数回した後






と感じて告白するのは、合コンなどの出会いを通じて何度かデートするうちに感じるパターンです。








この場合、合コンという場所で知り合う事で、このメンバーの中ならこの人かな。








と最初からお互いのフィーリングが合い、2人でデートに行きますよね。






そしてお試しの1、2回のデートをしてもまだ、誘いに応じてくれる。






これは完全に気持ちがあると言えるでしょう。






両者の思いが90%合致しているので、思いを伝える為の告白というより「お互いの気持ちが一緒ってことだよね」






と、気負いすぎずに切り出しても大丈夫だと思われます。





もしこのパターンで告白をし逃してしまうと、後々体の関係になってしまったり、どちらかが誤解したままだったりとトラブルの元です。



グダグダした関係になって後で後悔する前に、スパッと気持ちを確かめておきましょう。




いいムードになった時に、そっと言い出してみましょう。











抑えられないくらい好きになった


まさに告白と言えるこのパターンは、ほぼ一目惚れの片思いが多いでしょう。







毎朝同じ場所ですれ違う…、バイト先の主任、友達の妹、同じサークルの先輩など、会話という会話が成立していないけど、ひたすら毎日見つめ続けていた人で、この気持ちは誰にも負けない!








といった純粋な恋心が溢れて溢れてどうにもならなくなり告白してしまうパターンです。







両者の思いが合致している可能性が低いので、どんなに恋心が溢れたとしても、その勢いで告白してはいけません。








その時はまだ恋する自分に酔っているだけなので、まずは一呼吸しましょう。








とりあえず共通の友達を含めてグループで会う機会を増やすのです。








そしてくだらない事でも直接話をするようにしましょう。








この時点で相手はあなたの溢れる恋心に気付いている可能性があります。







そんな距離感の時に2人だけのデートに誘うのです。








これでデートにOKしてくれたら大丈夫!








「初めて会った時から好きでした」と告白すれば、相手も「何となく気になっていた…」と成功に近い返事をしてくれるでしょう。




それでも自信がないならば、複数回デートを重ねて感触を確かめておくのもいいですね。






この場合はとにもかくにも焦らないことが大事。


常に目に触れる距離に居つつ、機が熟すのをじっくり待ちましょう。









仲の良い異性の友達がフリーになった


この告白は一番ドキドキするけど、タイミングを間違うと一番成功率が低いパターンと言えるでしょう。








実は私もこのパターンの経験者!








告白をする側ではなくされる側でしたが、気心知れた友達で一番居心地のいい相手かも。なんて思っていたのですが、








告白をされたタイミングが悪かった…。








その時の私ときたら楽しい事が大好きで、同じ感覚で遊べる恋人がいたのですから。








その恋人とは遊びの感覚が合わなくなり、すぐにサヨナラしたのですが、もし気心が知れた友達の告白がサヨナラした後だったら100%OKだったのにと。








今でも悔やまれます。






友達関係から恋人になりたいと想う告白なら、友達だからこそわかる告白のタイミングを見逃してはいけません!








相手が「気になる人から告白された」と相談されたからと言って、慌てて告白してはいけません。








この時点であなたは信頼できる友達であって、異性として見ているのはその気になる人だからです。








そんな時はグッとこらえて別れるのを待つか、諦めなければなりません。








こうしてタイミングを逃してしまう前に、友達から恋人になる為には、相手がフリーの時こそ安心していてはいけないのです。








友達同士でいる方が楽しいし関係も続くから…








なんて振られる恐怖から逃げる言い訳に過ぎません。








何もできず諦めなくてはいけなくなる前に、相手も楽しい関係と思っているフリーのタイミングに「恋人になろう」と告白しましょう。







友達から恋人になるのは難しいようで、実は簡単なのです。








「異性として見てなかった」という返事をされても、相手がフリーなら「じゃあ試してみよう」と、2人で会う機会を増やせるからです。



もし今友達関係で気になる人がいて、相手がフリーならば、じっくりと恋人関係に発展するようい戦略を立ててみてください。









告白の数ヶ月後、まだフリーだった時


これは1度振られた事があるけど諦めきれない、またはよりを戻そうの告白パターンです。







好きな気持ちはそう簡単には消せないから、ずっと相手がフリーなら思わず言ってしまいますよね。








けどこれもタイミング次第で結果が変わってきます。








最初の告白からずっと自分も相手もフリー、という変化のない状況をまず変えるのです。








2度目の告白になるので相手も気持ちに気付いています。








だから一旦「もう諦めたのかな」と思わせる態度をとるのです。








告白の相手とは違う異性と親しくしている時間を増やし、見つめる事もしばらく止めるのです。








合コンにも積極的に参加し、誰かといい感じだったという噂がでる位とにかく引いていましょう。








しばらくして相手から挨拶されるようになったり、振り返ると自分を見ていたかもという事が増えてきたら脈ありです。







そうなったら告白のタイミングです。








ただし2人きりのデートなどはNGです。








グループで出かけた時や飲み会の席などで、自然に隣に座り、何気ない瞬間に「やっぱり好きだな」とサラッと言うのが効果的でしょう。







告白するにはこんな服を着ていったらいいとか、こんなセリフが心を掴む、とかよく言われていますよね。






しかし、これを読んでわかったかと思いますが、告白を成功させるには全てがタイミングなのです。






現在意中の相手がいる人は、この告白のタイミングを逃さず成功させて欲しいと思います。

2016年10月14日

written

by シガユイ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop