現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月18日更新

格安!レンタサイクルで楽しむ鎌倉の名所&グルメ

366 views


鎌倉をレンタルサイクルでいくのにおすすめなプランがあれば教えてください。(大学2年生・男性


見どころの多い鎌倉。


ずっと歩くのは大変。かといって道幅が狭く渋滞も多いので、レンタカーも大変。


ですので自転車は、鎌倉散策を楽しむのにとても便利なツールだと思います。



 

ここではレンタサイクルで楽しむ鎌倉のおすすめスポットをご紹介します。



 

【名所編】



高徳院(鎌倉大仏)





 

鎌倉に来たならば、まずはこれを見なければ!


奈良の大仏に次ぐ、日本で2番目の大仏です。


料金を支払えば大仏の中に入ることも出来ます。


敷地内のお店では、大仏ボールペンなどユニークなグッズも購入できますよ。



 

長谷寺





 

見どころの多い大きなお寺。


海を見渡すことも出来る絶好のロケーションです。


季節ごとに花を見られる庭園も見事ですよ。


和み地蔵が可愛いので、是非探してみて下さいね!




報国寺





 

竹林が有名なお寺です。


遊歩道のようになっており、茶室で抹茶をいただくことも出来ますよ。


竹林の中で飲むお抹茶は格別。


癒し効果大です!




銭洗弁財天





 

自転車で行くには少―し坂がキツイですが…。


辿り着くまでの道も、鎌倉らしい趣があります。


境内に湧く泉の水でお金を洗うと金運の神様に恵まれ、お金が何倍にもなって返ってくると言われています。


洗ったお金は大切に遣うと良いそうですよ。




建長寺





 

どーんと構えた山門が迫力の大きなお寺です。


法堂の天井に描かれた雲龍も有名ですね。


体力が余っていれば、階段を登って半増坊を見てみては。


晴れた日は展望台から富士山が見えることもあります。



 

【グルメスポット編】



café kaeru




http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14036981/

 

移動に疲れたらカフェでちょっと一休み。


鎌倉第二小学校近くの住宅地の中にあります。


自宅を改装したお店で、周りには緑がいっぱい。


自慢のお庭に自転車も置けます。



 

丼ぶりやカレーライスなどのお食事メニューもありますし、焼きたてアップルパイは絶品ですよ。




Good Mellows




http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14030872/

 

極楽寺駅近く、国道134号沿いにあるハンバーガーショップです。


この店のハンバーガーは炭火で焼いた大きなパテが特徴。


しっかりとしたお肉の旨みが味わえますよ。



 

窓からは海を眺めることが出来、より一層美味しく感じます。




ベルグフェルドカフェ




http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14006781/

 

ドイツパンで有名なベーカリーのカフェです。お隣のベーカリーで焼いたパンのサンドイッチが食べられます。


店内はいかにもドイツ!な雰囲気。


オススメはランチタイムのベルグセット。


ドイツパンを使ったサンドイッチ、ホットドックに、コーヒーとチーズケーキがついています。



 

パン屋さんが経営するカフェなので当たり前なのですが、歯ごたえのあるしっかりしたパンがとにかく美味しい!




手ぬぐいカフェ 一花屋




http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14012260/

 

古民家カフェ。


おばあちゃんの家に来たような、落ち着ける空間です。


手ぬぐいや器など様々な商品も並んでいて、見ているだけでも楽しいです。



 

フードメニューは「おむすび」と「カレーライス」のみですが、基本的にオーガニック食材を使用しているそうで、こだわりを感じられるお味です。




COBAKABA




http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14004274/

 

鎌倉駅東口。


本覚寺近くにあるオシャレな食堂です。



 

日替わり定食と月替わり定食があり、優しくホッとする味。


ドリンクやデザートを付けることも出来ます。


朝食営業もしていますよ。



 

いかがでしたか?



 

鎌倉にはレンタサイクル店があり、タイプの違う自転車が用意されています。


体力に自信のない方はマウンテンバイクや電動アシスト自転車がおすすめですよ。


歴史、文化、自然たっぷりの鎌倉をじっくり満喫して下さいね!

2014年6月18日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop