現在17272個の困ったを解決できます!

2015月3月20日更新

洋書で英語を勉強!英語力に自信がなくても読みやすい海外小説7選

8294 views

 

飽きっぽい私には、原作なんていう長い小説を読むのは到底ムリ。そこで大学の先生に進められたのが Oxford Bookworms Library。全部で6段階のレベルに分けられており、一生に一度は読んでおきたい名作を世界中の子供たちにも分かりやすく、短くまとめられたレベルに合わせたシリーズ本。そこで今回は7つの海外小説をご紹介します。

 


おすすめその①



 Stage 1 (TOEIC 250 - 380点) : The Adventures of Tom Sawyer



読みやすい海外小説The Adventures of Tom Sawyer

出典:Amazon.co.jp

男女共通してワクワクしながら楽しめるのが皆さんもご存知の「トムソーヤの冒険」。近所でも評判のやんちゃ坊主のトムと友人の大冒険。皆と木の上の秘密基地でいつものように遊んでいる時に思いついたのがイカダでの海賊ごっこに、夜中の墓地での山賊ごっこ。あげくの果てに殺人犯逮捕の協力に宝探し。小さい頃に読んだ方も多いかもしれません。知っている内容だからこそ英語で読んでみると、こんな表現の仕方をするのかと新たな発見ができるかもしれません。半日でも読み切ってしまえるので英語が苦手な人でも大丈夫。

購入はこちらから

 

おすすめその②



Stage 2 (TOEIC 310 - 450点): William Shakespeare



William Shakespeare

出典:Amazon.co.jp

シェイクスピアと言えば、四大悲劇であるハムレットやマクベス、オセロ、リア王、さらにはロミオとジュリエット、ジュリアスシーザーなど数々の作品を世に生み出した偉大な作家。そんな彼がどんな人物だったか興味が湧きますよね。伝記ではく架空の人物がシェイクスピアの友人となり彼の生涯を綴って行く物語です。当時の人間関係やロンドンの写真などがおもしろく、昔の言葉遣いが難しいと読む気になれないって方も読みやすいです。当時の時代背景が理解できれば、いつか原作も挑戦したいですね。

購入はこちらから

おすすめその③



Stage 3 (TOEIC 380 - 610点): The Call of the Wild



The Call of the Wild

出典:Amazon.co.jp

カリフォルニア育ちのセント・バーナードと牧羊犬の雑種であるバックが誘拐されカナダのそり犬として力強く生きて行く物語。厳しい自然環境の中で酷使され、弱っているところをジョンに助けられ人間からの愛情も学んで行く。そのジョンが先住民族のインディアンに突然殺されてしまうのですが、狼のリーダーとなり、野生へと戻って行く闘犬の生き様に魅了されてしまいあっという間に読み終えてしまう作品です。

購入はこちらから

 

おすすめその④



Stage 3 (TOEIC 380 - 610点): A Christmas Carol



A Christmas Carol


出典:Amazon.co.jp

冬になると読みたくなるのがディケンズ作のクリスマスキャロル。慈悲のない商人に過去・現在・未来の精霊たちが訪問し人間の心のあり方を見つめ直させるお話。未来の死んだ自分の姿を見て人を助けることの大切さを知った商人は生まれ変わることができるでしょうか。クリスマスの奇跡を感じさせる小説です。

購入はこちらから

 

おすすめその⑤



Stage 4 (TOEIC 450 - 700点): Little Women



Little Women

出典:Amazon.co.jp

若草物語で知られる四姉妹の成長を描いた物語。まだ裕福だった頃とは一変し、南北戦争へ出征している父の無事を願いながら細々と暮らす家族。長女メグの結婚そして出産、病気になった三女を救う次女のお話、幼いながらもおませさんであった四女の結婚に至る話など、思いやりのあるすばらしい女性へと転身する姿が、喜怒哀楽に満ちたストーリー展開で楽しめます。家庭的で親しみやすい本です。

購入はこちらから

 

おすすめその⑥



Stage 5 (TOEIC 520 - 750点): The Riddle of the Sands



The Riddle of the Sands

出典:Amazon.co.jp

シャーロックホームズの推理小説もいいけれど、世界初のスパイ小説なんてかがでしょう。友人デイビスに招かれバカンスを満喫しようとヨットクルージングに出かけたカルサーズ。しかし突然の嵐で事件に巻き込まれてしまい、干潮時に現れる砂州の秘密を探ることに。これが読めればパイレーツオブカリビアンのような海賊映画もマスターできるかもしれません。

購入はこちらから

 

おすすめその⑦



Stage 6 (TOEIC 750 - 950点): Oliver Twist



Oliver Twist

出典:Amazon.co.jp

孤児院に引き取られたオリバーは、教師にお腹が空いているとおかわりを乞うたことをきっかけに問題児とみなされ追い出される形になってしまいます。しかし引き取られ先の待遇に我慢できず逃げ出したところを窃盗団に捕まり、一味にさせられそうになってしまうところがコミカルに描かれています。幸運にも裕福な老人に救われ幸せに暮らすというお話です。本の後に映画で笑いながら楽しむというのもいいかもしれません。

購入はこちらから

 

どれも一日数分から初めて5日以内には読み終わってしまうお話ばかり。まずはステージ1から始めるのもよし、好きな本から読んでみるのもよし。皆さんもこの機会にぜひ洋書に挑戦してみてください。

 

2015年3月20日

written

by あやちゃん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop