現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

彼氏が優しすぎる!優しすぎて逆にしんどいからの脱出方法

9459 views

彼氏が優しすぎて心配になる時があります…もうちょっとそっとしてほしい時もあるのですが。べたべたされてしんどい時があります…(大学2年生・女性)


スマートフォンを見る女性

© miya227 - Fotolia.com

昔、ある小説を読んで優しすぎる男性について考えさせられた事があります。年上の男性と結婚した若い女性が主人公で、優しい夫に愛されて幸せに暮らしていましたが、ある日を境に夫の態度が急変。
妻を監視、束縛し、恐怖を与える存在になってしまうと言う怖い内容の小説でした。この夫は、自分の本心を隠すため、最初だけ優しい態度で妻に接していたのかもしれない…と私は思いました。
こういう男性はまれだと思いますが、あまり優しくされすぎると、女性は逆にしんどいものです。
そこで、このしんどい気持ちから脱出する方法について考えてみました。

1、彼の本心を確かめる



冒頭の小説では、異常に嫉妬深い夫が、その本心を隠すために、妻に優しくしていたと言う事が考えられます。
彼女にバレたくない事を隠すため、あるいはバレた時に少しでも大目にみてもらえるために優しくしていると言う可能性もあります。
それをどうやって確かめるかですが、いい方法があります。
「目は心の窓」と言う言葉を聞いた事はありませんか?
これは、ある程度ほんとうの事といえるのです。心理学では隠し事をする時、男性は相手から目をそらし、女性は相手の目を見ると言われています。
彼の本心を知りたい時は、「いつも優しくしてくれるけど、何か隠し事でもあるんじゃない?」など、軽いノリで聞いてみましょう。そして、その時の彼の目線がどこにあるかを注意深く観察して下さい。万が一疑わしい様子があったら、彼は優しくする事で本心を隠していたのかしれません。ただ、彼のそういった態度は、彼女を大切にしている証拠です。
その事を考えて、ある程度は大目に見てあげて下さい。

2、彼の気持ちを一緒に考える



女性の中には、自分を犠牲にしてまで彼に尽くしてしまう人がいます。
本人に言わせると、「そうしないと彼に悪いような気がするから…。」などの理由で、自分が犠牲になっている事に気づいていないケースも多いそうです。
男女が逆ですが、優しすぎる彼氏にもあてはまる事かもしれません。優しすぎる彼も、気づかず自分を犠牲にしているかもしれません。
男性は自分の気持ちを考える事や、感情を表す事が苦手と言われています。
彼女は、「遅刻した時は怒ってもらった方が気が楽。」など、自分の気持ちを具体的に彼に言って見て下さい。
そして同時に、彼にも「待つのは疲れない?」など、具体的な質問をして、彼の気持ちを引き出して、無理していないかを一緒に考えてあげて下さい。

3、彼が気を使っていないか考えてみる



気を使われている…と感じながら受ける優しさは「しんどい」ものです。
彼が優しいのは、何か理由があって気を使っているからかもしれません。
そう言う時は、理由をはっきりさせる事も大切ですが、まずは彼氏を安心させてあげて下さい。
どんな事があっても彼女は自分を嫌いにならないと感じる事によって、彼の心に自信がつき、気を使う事なく自然な優しさで彼女に接する事ができるようになるかもしれません。

4、彼に優しくされる自分を客観視する



今までは、彼に働きかけていましたが、これは自分の心に働きかける方法です。
例えば、テレビドラマなどで彼女に対して彼氏が優しすぎる場面を見ても、視聴者はしんどくなったりはしません。そんな感覚で客観視できるようになれば、考え方も変わるかもしれません。

5、気にしない



これは、一見なんの解決策でもないように思えますが、やはり自分の心に働きかける解決策です。
誰にもどうにもできない事が理由で気分が落ち込む時、「時が解決してくれる。」と、慰められる事があります。
なので、気にしないように過ごしているうちに、時が解決してくれるかもしれません。
以上の5つを上げてみましたが、参考になったでしょうか。
いずれにしても、彼氏の優しさは、彼女を大切にしたいと言う気持ちの現れだと思います。それを汲み取って、2人で無理のない良い関係を築いて下さい。

2015年3月18日

written

by キタガワ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop