現在17274個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

社会人の休日の過ごし方って?先輩に聞いた実例5パターン

18500 views



来年から社会人なのですが、休日がどんな感じなのか想像がつきません。何か参考になる例はありませんか?(大学4年・男性)






社会人になったら、休日は本当に貴重な時間になります。有意義に過ごすのか、無駄に過ごしてしまうのか、社会人でいる時間は人生で一番長いはずなので、早目にあなたなりの使い方を見つけて、社会人生活を実りある豊かなものにしましょう。



 社会人の休日の過ごし方

© Kalim - Fotolia.com

(1)趣味に生きる休日



 私の先輩の休日の過ごし方です。その人は自転車旅行が趣味なのですが、有給休暇をうまくやりくりして、土日プラスアルファの時間で全国各地に自転車旅行をしています。そんなに体力を使い果たして大丈夫なのか心配になりますが、本人はいたって平気。休日に動いていないことが考えられないらしく、動いていることがリフレッシュに繋がっているようです。



 

(2)スキルアップを目指す休日



 私の仲間が行っています。人事部所属の人なのですが、まずは会社での専門性を追求する為に社会保険労務士の資格取得を目指して勉強しています。費用が苦しいので学校には通わず、独学でテキスト中心の学習のようです。休日に4~5時間は勉強にあてているとのこと。将来的には独立も視野にいれて、楽しく学習しているようです。



 

(3)副業に勤しむ休日



 会社の給料だけでは心もとないということで、副業をしている仲間がいます。ただし会社によっては副業が禁止である可能性もあるのでご注意を。Webサイトを利用してアフィリエイトで稼いでいるとのことでした。正直なところあまり稼ぎにはつながっていない様子。いつかは本業よりも稼げるようになることを夢見て頑張っているようです。



 

(4)何もしないでのんびり過ごす休日



 私の仲間の数人がこのパターンです。残業も多く日ごろから疲れが抜けない生活なので、休日は何もしないことを決め込んで、きっちりと休むことにしているようです。ときには日帰り温泉なんかにも行っているようですが、とにかく次の出勤に向けて疲れをとることを最優先にしているようです。もっと積極的にリフレッシュした方がよいような気もするのですが、それは人の考え方次第のようですね。



 

(5)婚活に励む休日



 出会いが限られる社会人、早目に結婚して子供を作ることを夢見て、休日を婚活の時間にしている先輩がいます。仕事中はバリバリ活躍しているので、出会いなんていくらでもありそうに見えるのですが、その人曰く、仕事に関係する人とは恋愛関係になりたくないとのこと。結婚相談サイトに登録して、積極的に動いているようです。この人は良いかなと思っても、その人には他に思う人がいたりと、結婚相談サイトに登録したからといって、上手くいく可能性は必ずしも高くはなさそうです。そして費用もそれなりにかかるようです。時間もお金もかけないと出会えない恋愛というのもなんだかなぁ、と思いますが、その先輩はしっかり(?)割り切ってやっているようです。確かに後から後悔するのであれば、できることは何でもやっておくという割り切りは必要かもしれませんね。



 

以上5つの休日の過ごし方を紹介しました。ウィークデーを充実させる為、人生を充実させる為、考え方はひとそれぞれですが、せっかくの自分の時間、有意義に過ごしたいものですね。

2015年3月18日

written

by たけむし


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop